木ノ宗山のサポート

10日は朝から雨模様でしたが、里山ハイキング講座のお手伝いで
木ノ宗山を歩いてきました。
10年位前に里山講座で行き、8年位前にも里山講座で行ったので
今回で3回目になります。
JR中深川駅から登山口まで福田越えの舗装道を20分くらい歩きます。

登山口の三田ケ峠に着きました。
不法投棄か汚いです。

木の宗山(里山ハイキング講座) 002

登っていくところどころで昔を思い出してきます。
県の史跡で銅鉾、銅剣ともう一つ同時に出土した珍しいところへも下りてみました。

木の宗山(里山ハイキング講座) 004-002

今日は8日の会議の時にY本さんから、土曜日の里山のサポートに来られませんかと
いう事で、山は約4ケ月振りで心配でしたが、受講生も雨で7人…といつもの半数だそうです
山岳指導員1名と講師、アシスタント講師のあと4人のサポートで7:7のマンツーマンです

木の宗山(里山ハイキング講座) 006

山頂でお弁当を立って食べ、雨で寒いので急いで下山しました。
ワンポイントレッスンも上深川駅舎でされました。

現在、支部の山活動は9月から停止中で4月再開を目指して組織の再構築を
計画中です。
個人山行も全て禁止で辛い毎日です。
もう絶対事故を起こしてはならないことを心に誓って再開を待ちます。
スポンサーサイト

雪景色を撮りに

先日、道路情報を確認して、雪景色の写真を撮りに八幡高原に行ってきました。
12~3日に積もった雪(約120cm)も1週間で解けて5~60cm位でした。
刈尾茶屋も雪が締まってずぼあしで歩けます。
今日は写真を撮る目的なので一眼レフを持って行きました。

スノーウオーク八幡高原 003

丘へ出て千町原へ

スノーウオーク八幡高原 007-001

スノーウオーク八幡高原 009

風紋を撮ってみましたが…

スノーウオーク八幡高原 010

      スノーウオーク八幡高原 011
          狸 ?

スノーウオーク八幡高原 019
          牧野富太郎碑

本当に雪が少ないです。
面白い足跡を見つけました。

       スノーウオーク八幡高原 020

雪の中を潜っています。
ねずみかもぐら?

スノーウオーク八幡高原 021

ここから穴の中へ??

スノーウオーク八幡高原 022

ゆっくり写真を撮りながら歩くことを今までしたことがなかったので
いろんな被写体があります。

スノーウオーク八幡高原 023

 臥竜山登山口まで来ました。
後の山が臥竜山ですね… あ~、登りたい^^;

スノーウオーク八幡高原 024

まったく風も無く、寒くも無く、青空いっぱいのお天気
気持が晴れます。

スノーウオーク八幡高原 034

何てことない木ですが…

スノーウオーク八幡高原 035

誰も歩いていない雪原を歩きます。

スノーウオーク八幡高原 030

帰りも丘へ
丁度、知り合いのわんぱく登山隊が雪遊びにきていました。

スノーウオーク八幡高原 036

その写真を撮っている、また知り合いのK野さんの写真クラブの方と会いました。
皆さん、でっかいカメラで望遠付です。

スノーウオーク八幡高原 037

若い女性3人が丁度良いところにいたのでカシャリ
気に入った写真です。

スノーウオーク八幡高原 038
         写真クリックしてみてください

当分の間は写真を撮りに行って、ゆっくり春を待ちたいと思っています。

   

福岡の神社巡り

年末の新聞広告に広島⇔博多の往復新幹線と地下鉄一日乗り放題切符付きの
フリープラン日帰りツアーガあったので予約していました。なんと、@5550円/人…

13日の8:26~22:06の初めてのツアーでした。
それで、まず、宗像市の宗像大社へに乗って
宗像大社へ
ここ宗像の地は、中国大陸や朝鮮半島に最も近く、外国との貿易や進んだ
文化を受け入れる窓口として、重要な位置にありました。 日本最古の歴史書
といわれる「日本書紀」には、「歴代天皇のまつりごとを助け、丁重な祭祀を受けられよ」との
神勅(しんちょく)(天照大神のお言葉)により、三女神がこの宗像の地に降りられ、
おまつりされるようになったことが記されています。

032-001_20180116162201299.jpg

046-001_20180116162403d72.jpg

045_201801161624020d1.jpg

048_201801161624004f4.jpg

037_2018011616220381b.jpg

049_20180116162400495.jpg

050-001_20180116162420ace.jpg

神宝館にも寄ってみました。
館内は撮影禁止です
たくさんの国宝や、重文をみることができました。

次は福岡市の香椎宮へ移動



とんど祭り

14日は学区のとんど祭りがありました。
去年は雪が積もって中止になったので2年ぶりです。

博多 029-001

       博多 031

200人くらいいたと思いますが、子ども達は50人位?
後は消防団と年寄りです…
本当に子どもが少なくなりました。

七福神参り

4日のことですが、二葉の七福神参りをしました。
鶴羽根神社をスタートし、明星院→にき津神社

2018-01-006.jpg

→広島東照宮→尾長天満宮→國前寺→聖光寺

2018-01-007.jpg

二葉の里歴史の散歩道として400年前の戦国時代、毛利輝元が城を築き
福島雅則、浅野へと受け継がれた広島城の北東の二葉の里方面に領土
鎮護のためお寺、神社を建てたといわれています。
全コースを歩くのも良いと思います。

比治山神社参り

3日は比治山神社まで歩いていってみました。
30分位で着きました。
子供たちが小さい頃の初詣は比治山神社か護国神社でした。
境内が少し狭いので参拝客が列を作っています。

022-001_20180106211403050.jpg

同じ道を帰るのも味気ないので裏にある比治山へ
お豆腐で有名な「豆匠」の前を通っていきます。散策道がありました。
ここから神社を見たのは初めて。

023_20180106211405b69.jpg

直ぐ公園に出、広島市立美術館へ出ます。
途中に展望台へ久しぶりに寄ってみました。

025-001_20180106211405148.jpg

026-001_201801062114421e0.jpg

消防と警察官の殉職慰霊碑へ出る途中にこの橋があります。
46年前は木の橋でした。
婚約の日にここで写真を撮っています。

027-002.jpg

NHK塔も青空に映えています。

       030-001_20180106211408e17.jpg

段原に下りる急坂を下りる途中に

029-001_20180106211444500.jpg

      031-001_201801062114459a9.jpg

そして、本当に久しぶりにモスバーガーへ寄って帰りました。
約2時間のブラタモリでした。いや、ブラよっちゃんでした。

初詣

恒例の初詣は「邇保姫」です。
去年はbelleも一緒でした。
去年は歩くのが遅くてショールダーを買ってbelleと詣でました。

011_20180104213222ead.jpg

013_20180104213224812.jpg

去年より随分人出が少ないかな?

014_20180104213224841.jpg

今年はとうとう、家内も古稀になるらしい?
本人はとてもショックのようだったが、これは長寿だから目出度いこと。。。

       017_20180104213225d3c.jpg

018_20180104213227a0d.jpg

朱色が鮮やかで…
いろいろお願いをして…
お神酒を頂いて…
恒例のセブンでアイスクリームを買って家路に…

belleと歩いた三次の高谷山へ

新年おめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。

昨年はいろんな悲しいことがありました。
大切な山仲間を失って、最愛のbelleが天国へ行き…

今も、山仲間、belleのいない事が信じられません。
でも、何時までも悲しみに沈んでいては亡くなった
山仲間、belleが悲しみます。
(山仲間とbelleを同じ言葉にしては申し訳ないのですが)
訳有って、今は山へ行くことができません。。。

2ケ月ぶりのブログ更新です。
12月23日に三次への道すがら、道の駅巡りを
してきました。
お正月用の食材(野菜)を買い求めて…
まず、千代田ICで下りて、道の駅に寄りました。
土師ダムを通って、吉田へ抜け、三次IC分岐のところに
ある、うどん屋さんでゴボ天うどんを食べて、
三次ワイナリーのところへの「トレッタみよし」に行って来ました。

002_20180104204909e5d.jpg

野菜も新鮮でいろいろ買えました。
ピザは今回はパス。

001-001_201801042049118eb.jpg

ワイナリーで試飲をして(勿論家内だけ)、何を買ったかもう忘れました^^;
こんな遊び場もありました。

003_201801042049116db.jpg

新しくなった、三次駅をみて、高谷山(車で山頂までいける)に行ってみることに

展望台から三次市内を…曇ってて

004_201801042049134fe.jpg

雲海の見えるところで、belleとは秋に行ったところです。
雲海はこんなんです。

006_20180104205052878.jpg

belleと元気だった頃を思い出すと、矢張り悲しい^^;

008-001_20180104205053192.jpg

009-001_20180104205054d03.jpg

010-001_20180104205055a24.jpg

お正月用にチョッといただきました。

帰りも高速は乗らず、久しぶりに向原経由で
ゆっくり運転でのドライブもいいものでした。

新年になったのに、去年の事ですみません。

belleと歩いた鈴ケ峰山へ

belleと何度か歩いた山を歩いてみることにしました。
と言っても、4~5回くらいだと思いますが…
目が見えなくなって8年くらいになるのでそれ以前の
ことです。
元広島市消防訓練所のあったところからのスタートです。
登山口のところまでが勾配30度くらいの長いコンクリート坂
ぜいぜいはぁーはぁーです。
belleと歩いた時は、5~6m先を行っては立ち止まり、
2人が近づいてきたらまた、5~6m先に走っての繰り返しでした。
思い出すと、涙がこみ上げてきます。

005-001_2017110112044882f.jpg
         4年前に再建された鈴ケ峰碑

横にあった花 ?

006-001_201711011204509bb.jpg

東峰山頂から宮島を

007-001_20171101120450d79.jpg

009-001_20171101120452393.jpg

東峰から西峰へは約く15分です。

010-001_20171101120512280.jpg

西峰へ戻ってからお弁当を
今日は平日なのに10人近くの人に出会いました。

下山途中に景色の良いところが伐採してありました

     011_201711011205148b4.jpg

西広島バイパスの己斐(こい)方面がよく見えました。
次はどこに一緒に行こうかな?


干し柿つくり

M.Hさんのface bookに干し柿を1000個作ったのを見て
つい、「自分も毎年干し柿を作っています。」
「買って作るので今年はまだ作ってません」…とコメしてしまいました。

そしたら、返事が来て「夜、来て頂ければ柿を差し上げますよ」…と
遠慮しない性格なので頂いてきました。

翌日の8:45~11:50で約200個皮を剝いて、湯煎して吊るしました。

     017-001_20171026214229acb.jpg

とても大きなキレイナ柿で今年は初めてピーラーでやったら早くきれいに
仕上がりました。

あとはカビがでない様に、夜は家の中に入れて大事に育てないといけません。
M.Hさんのお父さん~ありがとうございました。
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク