山登りABC 「山のエマージェンシー」

ブロ友の木元さんが山と渓谷社から本を出版されました。
数年前に広島で会い、お好み焼きを食べ、宮島へも案内したこともあります。

    001-001_20140811171000ed6.jpg

著者木元康晴さんは

主に岩壁登攀、沢登り、雪山登山を好み、谷川岳、八ヶ岳、北・南アルプス、
伯耆大山、四国山地その他に足跡を残す。海外はネパールトレッキング、
ペルーアンデス・ブランカ山群での登山、韓国・仁寿峰でのクライミングなど。
その他、槍岳山荘、ヒュッテ大槍、大天井ヒュッテ、乗鞍高原温泉けやき山
荘での勤務を経験している。
東京都山岳連盟・海外委員としては、「高所順応研究会」「海外の山を知ろう!!」
の企画・実施に15年携わる。鳥取県山岳協会・海外委員長としては、
「さわのひとし講演会」「登山家 山野井泰史講演会」の企画・実施の他、
韓国との交流にも力を入れる。
航空自衛隊勤務後、長く印刷・デザイン業界で働き、
さらに鳥取県議会議員秘書を勤めた後、2009年4月より登山ガイドとして独立。
安全に配慮した中高年登山者のご案内と、若者への登山の普及・指導を志す。
山岳雑誌への執筆記事も数多い。

私が読んでみて
この本は山に慣れた者にも初心を思い出させるわかりやすい本です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
著者のPR
7月25日に山と渓谷社より、私の執筆した本が発行されました。
タイトルは『山のエマージェンシー』。
登山中に緊急事態(エマージェンシー)に陥らないための予防策や、
抜け出すためのノウハウをまとめました。
「危険の予測」、「回避と対処」、「ファーストエイド」、「救助要請」について
解説しています。
付録のピンチカード、登山計画書もぜひ役立ててください。
「万が一」は、いつか必ずやってきます。
そのときのために、この1冊で備えていただければと思います。
・ページ数:128ページ
・判型:小B6判
・販売価格:本体1,000円+税
・ISBN:978-4-635-04343-4
スポンサーサイト

新版「日本三百名山登山ガイド」 日本山岳会編

先月末、山と渓谷社よりタイトルの登山ガイド本が発売されました。
昭和52年版に日本山岳会編纂の『山日記』の中に「日本三百名山(案)」が
発刊されました。
その後修正などが行われて53年版には案が取れて『山日記』の中で
「日本三百名山」として紹介されました。

本書は公益社団法人日本山岳会が選定した日本三百名山のコースガイドを
平成25年春から平成26年冬の1年間に日本山岳会の各支部が手分けして
300山すべて踏査登山を行いガイドしたものです。

本 002-001
        中(甲信越・北アルプス・中央アルプスの97座収録)

本 003-001
        下(南アルプス・東海・北陸・近畿・中国・四国九州の103座収録) 

この下巻に私が執筆、撮影した山があります。←少々、大袈裟ですが…
「吾妻山」です。仲間と5人で昨年撮影に行って来ました。
これは私の宝物になりました。
広島支部からは他に三瓶山、道後山の2座も執筆、撮影をしています。

定価は2300円+消費税です。

是非、買って登山の参考にしてください。

『腹だけ痩せる技術』


ある方のブログで見て、初めてダイエットの本を買いました。

すぐ凹む!誰でもできる!
男のコンプレックスを即解決して人生を変える。
驚きの「植森式ドローイン」

    722017-001

いつでも、その場で、痩せたい部分を… 
¨凹ませるだけ¨

何とかお腹を凹ましたいので、読んで実行しよう
結果は~ずっと先。

theme : いろんなダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

岳人 3月号

岳人・3月号が15日に発売されました。
『雪山技術読本』が今月の第1特集です。

     217001-1.jpg

第2特集に3月のいい山が紹介されています。
その中の中国地方・大山を特にご紹介いたします。

217002-1.jpg

217003-1.jpg

木元康晴さんが執筆されています。
山と兎というブログを開かれていて
それがご縁で今までに二度ほど広島でお会いしています。
現在、山岳ガイドのお仕事をされていて、米子にお住まいです。
詳しくは 登山ガイド 木元康弘のホームページ』をご覧下さい。
そして、『NHK文化センター ゆっくり歩く登山教室』の講師もされています。
私とはレベルの違う立派な講師ですが、お話もよく合って素晴らしい方です。
いつでも大山の秘所を案内して下さると仰っているのですが・・
まだ実現していません。


木元さんのホームページ
  http://kimotoguia.blog3.fc2.com/  

今年はきもとさんと山仲間と大山を違ったコースで登ってみたいと思っています。
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク