ナラの木で…

28日になおちゃんがわざわざ家まで持ってきてくれた薪(楢の木)を
早速切ってみました。
薪用に切ってあるので50cmくらいです。

ナラノキ 001-001

ナラノキ 002-001

何故、こんな薪を持ってきてもらったかというと、
なおちゃんの5月25日のブログで切り口がバラの花びらのような…
と珍しい木目だったのでつい、「欲しい」と言ってしまいました。

鋸で引くので厚みを同じに切るのは至難の業です…
チェンソウで切った後は斜めになってて真っ直ぐにするために
一回余分に切らないといけません。

5回曳いたので右手に豆ができそうでした。
「金太郎飴」のように同じ模様が出てきました。

ナラノキ 003-001

早速、この写真の一番下ので磨いてみました。
木が硬くて重いです。
皮の部分は綺麗でないので削いでみました。
完成です。

ナラノキ 008-001

ワックスをかけてやると一段と木目が浮かんできていいです。

       ナラノキ 009-001

ナラノキはミズナラ、コナラを総称して呼ぶようです。
芯に向って筋が入り、味があります。

節のある部分は木目が期待できそうです。
いいのができたらなおちゃんにお返ししようと思います。

なおちゃん~楽しみにしててください。
スポンサーサイト

木のベンチ

先日半日かけて去年6月から材料を買って寸断までして
それっきりにしてあったベンチを作りました。
長いこと陽に当たっていたので木が日焼けしていました
設計図はありません。
広島市森林公園に行ったときにその写真を撮って帰ったのですが・・
その写真もなぜか、ファイルに残ってなくて
思い出しながら作りました。

224001-1.jpg

224002-1.jpg

      224003-1.jpg

長さがちょっと短いのは、材料寸法が1.8mなので半分の90cmになりました。
材料費は約1700円でした。
防水塗料を塗れば長持ちするかもしれません。
もの凄く頑丈です・・

theme : 手づくりを楽しもう
genre : 趣味・実用

古木のキーホールダー

先日、なおちゃんに無理やり受け取っていただいたキーホールダーが
あまりの評判で?気を込めてプレゼント用に作りました。

これは今、僕の携帯に付けている物です。
屋久島に行ったときに屋久杉の端材を買って帰ったものです。
(因みに携帯は一年半前に失くしたので娘の古いのを機種変更したN902isです)

204002.jpg

貰い先の決まっている4つ
この材質はイブキの根っこです。木目が好きです。
(詳細は、『のほほん日記』でご丁寧に紹介していただいています)

204003-1.jpg

これは屋久杉の携帯トラップです。

204007-1.jpg

ブログのネタ切れですみません

theme : こんなの作りました♪
genre : 趣味・実用

久し振りの花台造り

先月の21日に3月から休業されていた「欅工房」の
Tさんが元気になられてお店を再開されたので
材料を見に行きました。
お元気そうなので安心しましたが、規模を小さく
されたのでチョッと遊びで作れるような材料は
ありませんでした
カイズカの輪切りがあったので3~4ヶ買って
なんかの台にでもと思って作りました。

       08.12.2 カイズカ 002
       樹齢20数年

       08.12.2  カイズカ 001
       樹齢30年位

       08.12.2  カイズカ 004
       樹齢60年位

まだ、橡杢のテーブルも足がまだつけて無いし、
栗杢も途中で投げてるし・・
古木造作も目標を見失っています
来春から又始めようと思っています。

広島医家芸術展

12/9~14で所属の会のS支部長(先生)さんが
趣味で木彫りをされています。
絵画、書、写真、彫刻、工芸、篆刻と48点の作品が
展示されていました。

       08.12.9 広島医家芸術展

S先生は多趣味の方ですが、全てに長けておられて
繊細さにいつも感心しています。
今回は一点だけの展示でしたが、素晴らしいので
紹介させていただきました。

       08.12.9 広島医家芸術展 001

       08.12.9 広島医家芸術展 003

       08.12.9 広島医家芸術展 002

       08.12.9 広島医家芸術展 005

素材はクスノキで直径が30~40cm位のものを
一刀彫で仕上げておられます。
002の写真の三匹のネズミの内、腰掛けているネズミと
右端のネズミは一刀彫です。
金色に見えるのは小判ですが、その小判と横に
なっているネズミは置いてありますが、材は中を
くりぬいた木で作ってあるそうです。
そして、小判の箱の中には楊枝が3本入れてありました。
しかもその楊枝も手作りです。
整形外科専門の先生なのでメスで手術するかの
如く、手先が器用なんでしょうね  笑

昨年の彫刻発表会で展示された作品もどうぞ・・

              竹篭と鵜と鮎
 
       IMG_2281.jpg
これも一刀彫で竹篭は本当の竹かと思いました

      
       IMG_2285.jpg
       杉田 玄白

流石にお医者さんです・・
先生の許可をいただかずに掲載しましたが、
お許し下さい 

花置きスタンド?

日中は暑くて外でノコを持っていると直ぐにノコが焼けて
持てないくらい熱くなります
12作目はもらわれていったので、早く20個作って
山友を呼んでプレゼントしなくてはいけないので
暑さを堪えて13作目を作りました。
どれも皆同じ形になってしまって面白さに欠けてきました
おおっ・・いいアイデアが浮かんだど~~
書き留めておこっと・・・

お天気を見てかかっろっと~~

       IMG_0272.jpg
                13作目

久しぶりの花台?造り

昨日は、書の昇級昇段試験作品も書き終えたので
←先週で終わったので・・
久しぶりに小枝の花台造りをしました。
なんだか同じ形のものばかりで鮮度が落ちてきました

       IMG_1357.jpg
                      10作目

       IMG_1358.jpg
                      11作目

       IMG_1361.jpg
                      12作目
はしご方がベランダや庭に置いても栄えそうなので
この希望が多いいような気がしています
今日は写真楯か椅子のチッチャなのを造ってみようかな~~
      
       

9個めの小枝作品

3月一杯で10個の作品を作りかったのですが、
この作品で9個めです
4.02 920

       
       IMG_0919.jpg

だんだんと、雑な作り方になってしまいました
これもまだ、ビス跡処理ができてません・・
本当なら、昨日Kチャンの山へ行って木を切って
帰る予定でしたが、お葬式があったので
4日まで延期です。
でも、今月は書の昇級、昇段試験があるので
そちらを最優先にせんといけんのが辛い・・ところです

あと二個になりました^^

小枝飾りも素材が段々少なくなり難しく
なってきました
そして・・どれも同じような形になってきました^^;

       3.27 876

3.27 875


 鉢を置いてみたら・・

       IMG_0878.jpg
                   8作目
       
3.27 879


       IMG_0881.jpg
 
                  鉢を置いて・・

素材が残っているのは、太い枝ばかりで
中々構想が浮かばないんです
ベンチでも作ってみようかな・・と考えていますが・・・
でも・・どんどん増えていって一体どうなるんだろう?

                  
       
       

小枝の造作

今日は朝から快晴で、ごそごそと
小枝の花台作り・・

       IMG_0810.jpg
                  第4作目(アップ済み)

       IMG_0818.jpg
                  第5作目
支えの棒で角度が調整できます←気に入っています^^

       3.21 826
            

 第6作目
これは写真盾に使ったらいいかな~
段々・・小枝の枝振りの良いのが少なくなり
又、素材を手に入れないとダメかな?

早く10作にして友人を呼んで品評会?を開開けるように
頑張って励もっと・・
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク