10月書の泉 月例出品

今日は10月の月例の提出日でした。
先週が休みだったので十分日にちはあったけど
27日から慌てて書きました

楷書、行書、草書、臨書はどれか2科目が
先々週にピックアップされたのが残りました。
3日間で書いたのは一帯なんだったんだ~

       ブログ用 10.30 書の泉 007
       楷書

       ブログ用 10.30 書の泉 010
       行書

       ブログ用 10.30 書の泉 009
       草書

       ブログ用 10.30 書の泉 008
       臨書

       ブログ用 10.30 書の泉 006
       漢字条幅

心静めてゆっくり墨を磨りながら書くのが書道だけど
どうも・・4年目に入っていますがまだだめですね~
ブログにアップするのが恥ずかしいのですが、記録で
残したいので 
スポンサーサイト

やっと咲きました・・ツルリンドウ

待ちに待ったツルリンドウが咲きました。
新しいで撮りましたが、三脚で撮らないと
ボケるんでしょうかね?

       ブログ用 10.29 リンドウ 004

       ブログ用 10.29 リンドウ 007

       ブログ用 10.29 リンドウ 013

       ブログ用 10.29 リンドウ 012
       ベンケイソウ

ツルリンドウはいま7つ咲いています。
夕方には花が全部閉じます。
そして、朝には又開いてきます。
蕾があと8つあるので暫くは楽しませてくれます

漁師料理 かつら亭

25日に母の7回忌を済ませ、26日は家族で
久し振りに食事に行きました。
何日か前の新聞にお店の紹介の記事があり
前々から一度訪ねたかった かつら亭というところです。

呉市仁方から安芸灘大橋(有料700円)を渡り
下蒲刈町に・・蒲刈大橋(無料)を渡って蒲刈町へ
途中まだ昼食には時間が早いので県民の浜・恋ヶ浜に
寄ってみました。

       IMG_katura0064.jpg

       STA_katura0058.jpg
       砂浜がとても綺麗でした
     
       STB_katura0059.jpg

今日は、息子がくれたのかどうか分らないのですが、
キャノンの「Power Shot S5 IS」のデジカメを
「置いとくから使ってもいいよ」と持ってきてくれたので
早速、スーパーマクロで花の写真を撮ってみました花

       IMG_katura0067.jpg

       IMG_katura0068.jpg

       IMG_katura0070.jpg
まだ慣れないので、これからよく研究してみます。

11:20になったので「かつら亭」に行くと
以前家内が連れてきたもらった店が建て替わっていました。

       IMG_katura0079.jpg

メニューの上から二番目の「釜飯御膳」と一品で
「藻いかのお造り」 「はげの姿造り」をいただきました。

       IMG_katura0075.jpg
       釜飯御膳

       IMG_katura0076.jpg
       藻いかのお造り

       IMG_katura0078.jpg
       はげ(ウマズラ)の姿造り

車なので、お酒が飲めないのでただ食べるだけは
味気ないものです・・
完食はしたけれど、しんどかった

       IMG_katura0072.jpg

       IMG_katura0074.jpg
   食べられる事を知らずに泳いでいるひらめ・・

法事と続いたのでお刺身は珍しくはなかったけど
活きつくりで美味しかった
暫くは・・節約しないと 

比婆山の紅葉下見

22日に県北の県民の森・キャンプ場下見に
行ってきました。
伊良谷山くらいは往復してみようと思っていましたが・・
チョッと事情があって、キャンプ場の下見と紅葉を
楽しみました

       IMG_hibayama1630.jpg
       伊良谷山←奥の山

       IMG_hibayama1626.jpg
       ハウチワカエデ

       IMG_hibayama1632.jpg
       花を探していますが・・

       IMG_hibayama1635.jpg
 
       
       IMG_hibayama1634.jpg

       IMG_hibayama1636.jpg
しかし・・見つけました
マツムシソウがまだありました。
多分、今年の見収めでしょうね

       IMG_hibayama1641.jpg

       IMG_hibayama1646.jpg
       多分・・ミツデカエデ

烏帽子山山頂辺りは既に茶色く見えるので終わりかけかも?
センター辺りはこれから月末にかけてが一番の
紅葉が期待できそうです

       

珍しい?ホトトギスが咲きました

18~19日山の日で家を留守にしていると
「お父さん~玄関前のホトトギスの花が咲いたよ」と
メールが入ってきました。

楽しみに帰ると・・
シロホトトギスとばかり思っていたのが
ヤマジノホトトギスとは違った鮮やかな濃紺の違った
ホトトギスでした。

       IMG_hototogisu1600.jpg

       IMG_hototogisu1610.jpg

       IMG_hototogisu1605.jpg

山でよく見るのはこんな色のヤマジノホトトギスで
全く違うと思いませんか?

       IMG_hototogisu1601.jpg

このホトトギスもまた色の出具合が違っていて
別の種類でしょうかね?

       IMG_hototogisu1592.jpg

       IMG_hototogisu1593.jpg

20日の朝に3箇所で撮影し、気候条件は同じなので、
買った先がそれぞれ違うので・・
紫陽花と同じように育った土壌で色つきが違うのかなって
思います。
ホトトギスに詳しい方~~教えてください

ひろしま「山の日」県民の集い その2

19日は5時起きをして高谷山展望台へ暗い中
日の出を待ちました。
この日は海開きで地元の方が豚汁、コーヒー、ワッフル
等を無料で振舞っておられました。

日の出の時刻を5分ほど過ぎてやっと朝陽が・・

       IMG_yamanohi1558.jpg

       IMG_yamanohi1561.jpg
       確か、6:19だったかな?

       IMG_yamanohi1564.jpg

       IMG_yamanohi1567.jpg

朝陽を見て研修所に戻り早めに出発し会場へ
       
       IMG_yamanohi1572.jpg

       IMG_yamanohi1590.jpg

清高の森という地元「酒屋地区自治会連合会」の
運営されるヒノキ林の間伐と枝打ちをしました。

       IMG_yamanohi1581.jpg
       枝打ち前

       IMG_yamanohi1580.jpg
       枝打ち後

       IMG_yamanohi1574.jpg
 皆、一生懸命に作業しています
 枝打ちしたヒノキがすっきりして気持がいいのです

       IMG_yamanohi1582.jpg
       間伐も別の組が伐採しています。

見る見るうちに枝打ちされて予定より4~50分早く
終わってする事がなくなりました。
始める前と終わったあとの林を見ると
日差しが入って明るくなりました。

閉会式まで3時間近く時間があって退屈しましたが
近くのウッドピア三次でイベントがあって
梨やら柿やら木工材を買って帰りました。

待ち時間の間、子供たち用のツリーハウス?が
あったので登ったりして童心に帰りました。

        IMG_yamanohi1409.jpg

        IMG_yamanohi1397.jpg
       
木登りは得意です・・
しかし・・クライミングは苦手です  笑




              
       

第7回ひろしま「山の日」県民の集い

18日~19日で山の日メイン会場がが県北の
三次市でありました。前夜祭参加はは二年ぶりです。

18日は13:30から高谷山清掃登山&キャンプファイヤーで
宿泊先は「全生山研究所」という長岡さんという
個人が所有されている所です。

       IMG_yamanohi1504.jpg

車道にはごみがありましたが、登山道に入ると
余りありませんでした。
倒木が2~3本あったので除伐しながら山頂へ
途中でもう一組の班と合流し

       IMG_yamanohi1498.jpg

       IMG_yamanohi1501.jpg

高谷山の見晴台に集合し三次の市内を眺望して下山

       IMG_yamanohi1509.jpg

       IMG_yamanohi1510.jpg

下山中に見た花・・

       IMG_yamanohi1514.jpg
       シロ色のミゾソバ

       IMG_yamanohi1516.jpg
       よく見るミゾソバ

       IMG_yamanohi1519.jpg

       IMG_yamanohi1520.jpg

       IMG_yamanohi1521.jpg

       IMG_yamanohi1523.jpg
誰かが植えたのでしょう・・数種類のコスモスが

今日宿泊予定の「全生山研究所」が見えてきました。

       IMG_yamanohi1518.jpg
       左端の長屋風建物

       IMG_yamanohi1525.jpg


       IMG_yamanohi1532.jpg
       全生山の表札

       IMG_yamanohi1534.jpg
       全長30m位でしょうか・・

中は

       IMG_yamanohi1526.jpg
       黒柿の古木に生けたススキ、
       そして、桶の中にローソク・・

       IMG_yamanohi1529.jpg
       50cm角の欅の柱

       IMG_yamanohi1528.jpg
       3連の囲炉裏

       IMG_yamanohi1531.jpg

       IMG_yamanohi1533.jpg
       臼ほどの松の瘤

       IMG_yamanohi1527.jpg
       くど(かまど)

       IMG_yamonohi1556.jpg
       泣き虫先生の 山口 良治さんの直筆

       IMG_yamonohi1555.jpg
       松岡 修三さんの直筆

無農薬のおコメを作っておられてご飯は釜炊きを
いただきました

       IMG_yamanohi1570.jpg
       むかごのお化けと普通のかぼちゃ

そして、前夜祭の食事は秋刀魚の塩焼きとおでん
秋刀魚も一度にこれだけ焼くと豪快・・

       IMG_yamanohi1539.jpg
       40匹焼きました。←とても美味しかった

そして、キャンプファイヤーで交友を図って
西条の賀茂泉の純米吟醸酒で撃沈~~

       IMG_yamanohi1544.jpg


明日5時おきで、雲海の朝陽を見に行くので10:00zzz。。・・


       

belleの7歳のお誕生日

20日はbelleが2ヶ月で我が家の家族の一員と
なって、7回目のお誕生日です
7本のローソクを立てて・・

       IMG_belle1612.jpg

ローソクの火を消そうとしますが、流石に無理です
早く欲しいといって吠えるのでピントが合わない(^^;)

       IMG_belle1617.jpg

       IMG_belle1619.jpg

お母さんの助けを借りてローソクを消しました。
belleには六等分して1個あげる事にしましたが、
今夜はその半分だけで我慢させました。
来年も元気でお誕生日が迎えられますように・・・

門司~下関レトロ観光 その3

海饗館のイルカのショータイムが10:30からとの事で
その前にカモンワーフと唐戸市場にお土産を買いに
行きました。

       IMG_門司1447
どこもまだ時間が早いのかお店の開いていない
所もあってとりあえず、唐戸市場でサザエを一盛ゲット

簡易クーラーは持っていたけど、生物なので控えめに
して、昼食の下見を主にしました 
パンフレットによると寿司バトルと銘うって17の店が
でているようで迷いました(^^;)

海饗館はもう既に家族ずれでそうとうの人です
このクラゲは有名なクラゲです・・

       IMG_門司1452

       IMG_門司1453

       IMG_門司1454
       名前は?

       IMG_門司1460
クリオネが沢山いましたが、チッチャくて動くので
ピントが中々合いません

       IMG_門司1458
       アマゾンの巨大魚?

       IMG_門司1464
       魚群

フクが砂に潜るって知っていましたか?

       IMG_門司1468

       IMG_門司1469
       可愛いでしょう

       IMG_門司1470
 このフクは何枚か写して唯一枚ボケませんでした

       IMG_門司1475

いよいよ、イルカのアトラクションです
色々芸を見せてくれ、最後に一番高くジャンプした
クリックしてみると高さが分ると思います。

       IMG_門司1480

       IMG_門司1482
       ジョーズの実物大 
       大きさがわかりますか?

       IMG_門司1483
       全長が25m程のシロナガスクジラ?の骨格

入館料が1800円とチョッと高いと思うけど、
時間を掛けてゆっくり見れば2時間以上は十分遊べますよ・・

海響館をでて、唐戸市場へ行き、どの店か分りませんが
寿司を買って食べたあと途中の山口市の瑠璃光寺に
移動

国の重要文化財で今まで何年も山口に仕事で
来ていましたが、こんな史跡があるとは知りませんでした。
←なおさん・・ありがとう

色んな瑠璃光寺五重の塔をどうぞ・・ 
詳しい説明は説明板を見てください。

       IMG_門司1492

       IMG_門司1487

       IMG_門司1486

       IMG_門司1488

       IMG_門司1484
 夜はライトアップされてとても幻想的ですよ・・

       IMG_門司1493

あと、香績寺にも参って 一路広島へ
現在、高速道料金が100kmまでは半額になっているので
面倒でも、一旦下りて又乗ったほうが割安です(^^)     

門司~下関レトロ観光  その2

甲宗八幡宮を観て門司港へ急いで戻って高速艇で
唐戸桟橋へ・・
明日の下見でカモンワーフをざっと見て、すぐ近くの
亀山八幡宮を観ることにしました。

       IMG_門司1423
       日本一の鯨の像?って書いてありました。

二礼・・三拍・・一礼・・をしてお願い事を
急いで「海峡メッセ下関・ゆめタワー」へ

       IMG_門司1426
さっき行った「レトロ展望タワー」があんなに小さく・・

       IMG_門司1430
     宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘の島「巌流島」

夕陽が沈みかけるのを待って・・
でも・・待てなかった
       IMG_門司1429

       IMG_門司1428

チョッと大昔の恋人時代にタイムマシーンで・・戻って
肩に手をかけたりして~
       
       IMG_門司1431

そろそろ時30分になったので今夜の宿
「割烹旅館・寿美礼」へチェックインに・・

下関に着いたとき場所を確認する為どんな旅館か
見ていたんですが・・←こんな顔になりました
あとは・・料理を期待して

急に日帰りから一泊に変更して一時間かかってHPで探し
唯一空があった旅館なので仕方がないとは言え
がっくりきました(^^;)

でも・・若女将が凄く綺麗で感じの良い女性だったので
我慢する事に  ^笑^

食事は本場の下関なので ふく料理とくじらが・・
ふくのから揚げは写真取り損ねました(^^;)

       IMG_門司1434

       IMG_門司1435
       くじらステーキ
       IMG_門司1436
       石焼の茶そばとイチジクの甘煮のデザート

グルメルポは下手なのでこの辺で・・おわり
食事のあと「海峡ゆめタワー」のライトアップを撮りに

       IMG門司1446
       何枚か撮ったけど、ボケボケで

いよいよ明日はカモンワーフと唐戸市場と海響館~
山口市の瑠璃光寺へつづく~~
       

       

門司~下関レトロ観光

出発日の朝焼け
といっても、2階から団地の先に朝陽が上がるので
邪魔物が沢山あって・・

       IMG_朝焼け1391

時20分自宅を出て廿日市ICからまず防府東ICで
一旦下りて又すぐ防府西ICで乗って下関ICに時頃到着
こうすると高速料金が1000円安くなりました

唐戸桟橋から門司港に高速艇で5分であっという間です

       IMG_門司1393
       カモンワーフと唐戸市場

「門司港レトロ・ガイドマップ」を片手に2時間コースを
回ることにしました。
「関門海峡ミュージアム」で大正時代の街並みを再現した
「海峡レトロ通り」を懐かしく?思い

       IMG_門司1396
       市内電車

       IMG_門司1399
       映画館

       IMG_門司1398
       バナナの叩き売り人形?
       チョッと薄気味悪い感じがしたけど・・

次に 「旧大連航路上屋」の正面の珍しいセメントで
書かれた文字・・
F階は右書き、旅具検査場は左書き?
上階は右書き、待合室は左書き?
    
       IMG_門司1402
       
       IMG_門司1403

門司港駅は今も現役でJRの門司終点のようです

       IMG_門司1405

駅の前でバナナの叩き売りの実演をしていたので

       IMG_門司1406
左端のお二人さんが・・
サプライズです
C新聞登山講座で初級の受講生だったTさんご夫妻です
先方からお声を掛けていただいてビックリしました。
昨日から観光でこちらへ来られていました。
10ヶ月振りの再会でした。

       IMG_門司1408
       バナナ叩き売り発祥の地がありました

旧門司三井倶楽部~九州鉄道記念館を外から見て
海峡プラザでお腹も減ってきたので昼食をとり←
旬の居酒屋「海門」の「二重弁当」
「旧門司税関」をみて、「門司港レトロ展望台」に・・

       IMG_門司1410
       旧税関は復元してありましたが、大正時代の
       レンガがそのまま残されています

       IMG_門司1409
 故黒川紀章設計の「レトロハイマート」高層マンションで
 31階に展望室がありました。

       IMG_門司1413
       関門橋

       IMG_門司1416
       手前が「旧税関」、後方は「門司港ホテル」

       IMG_門司1412
 遠方の建て物はあとから行く予定の「海峡ゆめタワー」

チョッと先の関門トンネル近くに源平縁の神社があるので
ぶらぶら歩いていると・・
こんな綺麗な南国に咲いているようなお花が

       IMG_門司1421

       IMG_門司1422
       上の花の実

甲宗八幡宮といって門司港の守り神であり
源平縁の860年に創建された神社のようです。
 
       IMG_門司1417

       IMG_門司1419

対岸の海峡ゆめタワーへつづく・・・
             

       

日本の書展

10/10 書道をするようになってから毎年観賞
しています。

       書展1373
現代書壇巨匠選、代表選、広島県書壇秀作展、選抜展
ですが、雲の上の方たちなので・・
数百点の中でデジカメを向けたものです。
読みや、意味は分りません

       書展1377

       書展1379

       書展1380

       書展1382

       書展1388
       冬椿
       
「書の泉」の僕のお師匠の作品です。
仮名はまだやってないので、特に読みが分りません。

       書展1378

条幅漢字が早く書けるようになりたいと思っています
       

シロホトトギスが咲きました~

待ちに待ったシロホトトギスの3株の内2株が
咲きました(^^)

       ホトトギス2

       ホトトギス1

ヤマホトトギスと違って純白でしょう・・
オシベの先に玉になってるのは多分密だと思います
←クリックするとよく分かります

       ホトトギス6

       ホトトギス4

次に咲くのが楽しみなのが、ヤマホトトギスで今はまだ蕾

       ヤマホトトギス

あと4~5日で咲くはずです・・       

獅子舞・・

氏神さんの邇保姫神社から五穀豊穣の
獅子舞が10/4の山から帰ると同時に
家の前まで来ていました。

       秋祭り2

玄関の中で家内安全、健康祈願などを
願って舞ってくれました。
こちらでは、伎楽系(神楽系)の獅子舞で2人ないし
3人で舞います。
東北、関東は一人で舞う風流系だそうですね・・

       秋祭り1

一昨年前の放火で焼け落ちた神社でしたが、
神輿と獅子は別の所に保管してあったので
焼失を免れました。
10/18~19日は神輿が出ます。

10月例会 天応 烏帽子岩

10/4 天応の烏帽子岩の岩稜歩きとビバークの
実演を兼ねて登ってきました。
足の調子を確かめる目的もあったので・・

       烏帽子岩1337
当初のコースはなめり岩~どん亀岩~山頂の
予定が銀座尾根(烏帽子岩直登)を登る事にになり
岩稜は初めての方もいて随分期間がかかりました。

       烏帽子岩1323

まず、スリング・カラビナをつけてロープワークの
実演をして実際に岩壁を歩いてみましたが、
みんな必死で登っていました。
自分達はノー装着でしたので、やはり必死でした 笑

ヘッドオン、シートベント、フィックスロープ等も習いました

       烏帽子岩1332
八ヶ岳・横岳の岩稜よりももっときつかったですね~

       烏帽子岩1336
別の組はなめり岩でクライミングの練習をしましたが、
こちらの組はこれはパスです・・

多分今回参加された会員は「なんでこんな危ないところを
ロープを使って歩かんといけんのんじゃろー」と思われた
ことでしょうね・・

あとは、どん亀岩の広場でビバークに必要なツェルト、
テントマット、ロープで実演をして下山しました。
みな、初めての経験で腕や、膝にアザができて
足も腕もパンパンになっていたようでした。

       烏帽子岩1338 
       ?←イヌビワ(yo-chan~ありがとう)
       烏帽子岩1342
          アセビの実です。

今回は足の調子を確認する意味で参加しましたが、
右足がやはり痛くてまだまだ十分ではありませんでした

靴に慣れるか、新しく合う靴を何とか探す事を
しないとダメのような気がしました。

大昔の卒業記念に・・

eriさんが大学の後輩と分って←何十年も違いますが・・
卒業の時、その当時学生生協の会員入会費1000円
が払い戻されて、それでこの掛け軸を購入しました。
懐かしくあっちこっち探して見つかりました

       昇段8103
この言葉をいつも心の中に持って生きてきた様に思います。
初任給が30000円の時代です←年令が分りますね(^^;)

庭のみどり

昨日は紅葉の始まりをアップしましたが、
今日はみどりの鉢物などをアップしました。

斑入りのツワブキですが花が咲きそうです

       810011285.jpg

Oさんから新築祝いでいただいた瓦のトキワシノブです。
瓦は45年前の古い家を解体した時取っていた物です

       810011277.jpg

つくばいには今、親が3匹、赤ちゃんが3匹
元気に泳いでいます。←これも Oさんのとこからきました

       810011276.jpg
       
       トキワシノブの寄せ植え
       810011274.jpg

       シュウカイドウや白フジバカマの寄せ植え
       810011273.jpg

       ホトトギスもあと少しで花が咲くと思います・・
       810011278.jpg

       流木にナナカマドをつけようと思っています
       810011258.jpg

さつきの寄せ植えですがあと少しで紅葉すると思います
↓これも Oさんのところで10年過ごしていたのですが、
縁あって我が家に越してきました。       
       
       810011255.jpg
       
我が家の庭には Oさんのお庭から引越ししてきた
草花が沢山あります。
Oさんのお庭は我が家とは雲泥の差がある立派なお庭です
今度機会があったら紹介したいと思っています。       
              

書の友社の昇段試験作品

年二回の昇段試験の作品を今日提出しました。
結果が楽しみです。

  昇段8102
     臨書       草書     行書     楷書 

そして、今特に頑張っている条幅漢字です
右端のを提出しました。

       昇段8101

条幅漢字は初段に上がると14文字になります。
これだけは何とか頑張って早く初段になりたいものです

お粗末でした
         

山野草が少し紅葉してきました

そろそろ、朝晩が涼しく感じるようになってくると
庭の野草が色づいてきたかな?

       810011296.jpg
       ハゼがいろんな色になって綺麗です

       810011286.jpg
       ヘンリーツタはあと少しで真っ赤になります

       810011284.jpg
       これもヘンリーツタですが置く場所で映えます

       810011263.jpg
   花台に乗ったヘンリーツタですが実がついています

       810011272.jpg
       モミジなどの寄せ植え・・

       810011270.jpg
       ハツユキカズラとチェッカーベリーの寄せ植え       
       鉢は擂り鉢を利用しています。

       810011268.jpg
       Oさんからいただいたハゼの樹
       真っ赤な紅葉はまだチョッと先でしょうか・・

       810011269.jpg

       810011266.jpg
       相方お気に入りのヘンリーツタ

       810011249.jpg
       belleちゃんが見てくれています

つぎは・・緑の綺麗なものを載せます
       
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク