11月書の友月例競書作品
2009-01-30 Fri 10:10
毎月のことですが、29日に月例の提出がありました。
1月は特にいろいろ用事があって書に集中できず
前日やっと書き終えました。

       2009.1.29  1月競書用 002
       楷書

       2009.1.29  1月競書用 003
       行書

       2009.1.29  1月競書用 004
       草書

       2009.1.29  1月競書用 005
       宋・米ふつの臨書

       2009.1.29  1月競書用 001
       漢字条幅

五科目ですが、どれを出したか分りません
かたときに書くようではダメだと分っているのですが、
集中できません(^^;)←あぁ~ため息が出ます
スポンサーサイト
別窓 | 書道 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
大根島の冬牡丹
2009-01-29 Thu 14:56
28日は一ヶ月前からM君の奥さんから〃行きましょう〃と
誘われていて島根県の大根島へ牡丹を見に行きました

事の他、快晴で三次からR54を三刀屋経由で宍道湖へ
途中、赤名を過ぎると・・景色が一変し
雪景色が青空とマッチして素敵でした。

       2009.1.28  大根島 001

宍道湖を過ぎ、中海の中の大根島からは大山が

       2009.1.28  大根島 004

こんな大山は初めてです。
いつもは溝口辺りで眺める大山も日本海側からだと
裾野が広くて雄大です。
雪も相当あるようで4月に行こうと思いました。

       2009.1.28  大根島 006

大根島にある「由志園」は2/8まで寒牡丹展をやってて
中に入ると雪避けの薦のなかに・・

       2009.1.28  大根島 008
       入園料は600円ですがJAF会員なら500円です

「冬牡丹」は春咲き品種を温度調整して冬に
咲かせるようにしたボタンで緑の葉がついています。

       2009.1.28  大根島 014

       2009.1.28  大根島 012

       2009.1.28  大根島 015

「寒牡丹」は春と秋に花をつける二季咲きのボタンで
霜よけの薦をかけ寒さに耐えて2月末まで咲くそうです。
残念ながら花は殆ど終わりかけていて写真に撮れません
でした

色んな品種の冬牡丹があるのでどうぞ・・

 2009.1.28  大根島 010

        2009.1.28  大根島 019
 
 2009.1.28  大根島 024

        2009.1.28  大根島 039

 2009.1.28  大根島 046

        2009.1.28  大根島 033

 2009.1.28  大根島 031
       
この「由志園」の日本庭園はまだ歴史も浅い庭園ですが
手入れがよく行き届いていて立派なものです。

       2009.1.28  大根島 060

       2009.1.28  大根島 061
        赤橋
       2009.1.28  大根島 066
        竜渓滝

       2009.1.28  大根島 075

       2009.1.28  大根島 079
         枯山水庭

       2009.1.28  大根島 020

       2009.1.28  大根島 027

そして、お昼は料亭「菖蒲」で・・(まず、メニューの値段を見て)
                         ↓ 
       2009.1.28  大根島 060

入りました 笑

      2009.1.28  大根島 085

昼食時間を過ぎていたので貸しきり状態で・・
二種類を頼みました。

       2009.1.28  大根島 086
        出雲蕎麦とうな丼

       2009.1.28  大根島 088
        牡丹うどんとうな丼←500円高い

おみやげ物の「やまぼうし」に入って見ると可愛い・・

       2009.1.28  大根島 050
       夫婦ふくろう

       2009.1.28  大根島 051
       なんとか鬼

       2009.1.28  大根島 054
       猫のミザル、キカザル、イワザル

       2009.1.28  大根島 090

そして、最後にもう一度・・冬牡丹を撮って帰りました。
M君の奥さん~お誘いしていただいてありがとう  
             
別窓 | お出かけ | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
注意報の出た深入山へ
2009-01-25 Sun 11:42
1/24前から予定していた深入山へ四つ葉さんと三人で
行ってきました。
大雪、雪崩、低温、積雪の四つの注意報だったので
迷ったけど、とに角行ってみる事にして

いつもの戸河内の道の駅で「天むす」を買って
この辺りは思ったほどの積雪ではなくて・・
松原からは積雪がやはり増えてきました。
広島県いこいの村には観光バスが5台~6?と
は数台しか無い?

       2009.1.24  深入山 002

小雪が降ってきたけど、とに角いけるところまで行こう
トレースはスノボー担いだ一人分だけ
積雪も1m以上あって歩きにくい。
後方に二人の登山者が見えるが追いついてこない・・

       2009.1.24  深入山 006

       2009.1.24  深入山 010

膝まで沈むので結構しんどいね
まだ、下にいこいの村が近くに見えるので山頂までは・・

       2009.1.24  深入山 012

       2009.1.24  深入山 013
       30分休憩地からのラッセルあと

あとからの二人組は僕達の休憩に合わせて少し手前で
休憩をしたではないか・・
という事は、先を替わってラッセル気が無いんだなって・・
我慢比べをする事にして・・笑
大休憩にして、お花摘みや雉打ちで時間を稼ぐ 笑
効果あって、二人組が先を越した・・←やった~
でも、「ラッセルありがとう」の挨拶がなかった
←これって、マナーだよね!

       2009.1.24  深入山 014

でも・・チョッと行ったらもう休憩していた
「ラッセルありがとう」とわざと大きな声でお礼を言って・・笑

       2009.1.24  深入山 020
       山頂まであと、300m過ぎ

       サクラソウ07.05.12_20090124_3578


ずっと先をスノボーのお兄さんが頑張ってトレースして
くれてました ←一人でも随分楽です
そして、やっと山頂に
お礼を言って記念写真を撮りました

       2009.1.24  深入山 023
       写真でみると池ちゃんによく似てた~

昼食をとる為休憩所に向かう・・
ここからは誰も歩いていないので足跡一つ無い
斜面は素晴らしい

       サクラソウ07.05.12_20090124_3595


       2009.1.24  深入山 028

       2009.1.24  深入山 025
       思わず、撮りたくなるよね

東屋に着いた頃から急に空模様がおかしくなり
風が強くなり、急いでラーメンを作って、
天むすを食べようとしたけど、冷たくて食べれそうにない
ラーメンもすぐ冷たくなり・・でも暖かさが何よりのご馳走

急いで片付けをし予定変更で来た道を降りる事に

       2009.1.24  深入山 029
       霞んだ太陽を入れて

       2009.1.24  深入山 030
       ごみ一つない真っ白な雪・・

       2009.1.24  深入山 034
       東屋から山頂へ続く三人のラッセルあと

山頂まで殆どラッセルのあとは消えていました。
山頂からは何度も強風で飛ばされそうになり・・
写真なんてとても取れる状況ではなく
スノボーの後はあっても、登ってきた時のトレースは
消えていて急斜面のトラバースはチョッとビビッタ
二人はこんな斜面のトラバースなんて初めてだし、
足を滑らすと相当下まで行きそうだし気が気でなかった.
斜面には雪崩の痕跡がはっきり残ってて
雪崩注意報も出てることだし、ホンと怖かった

       サクラソウ07.05.12_20090124_3649

       2009.1.24  深入山 035

       2009.1.24  深入山 036

5合目辺りから風もなくなり、二人には好きな道を
下りる楽しさをけいけんしてもらい・・
ルンルンで駆け下りた←初めてにしては随分上手になった

登山口近くで恒例の楽しいお遊び

       2009.1.24  深入山 039
       なぜか、二人とも横になってしまった
       ひっくり返る斜面を間違ってた
       
       2009.1.24  深入山 044

車に戻ってから、いこいの村で食べれなかった「天むす」を 
いただき暖かい(缶コーヒー)で胃袋を暖め  笑
楽しかった雪の深入山をあとにしました。

今日は初めて四つ葉さんとご一緒し、しかもあわて者の
僕はデジカメを忘れてしまってしょげていたところ、
「私はイチデジも持ってるからコンデジどうぞ」って
言って頂いたので、いっぺんに元気になりました
本当にありがとうございました。
また・・ご一緒に雪山行きましょう      
別窓 | 山登り | コメント:12 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
青森のリンゴ
2009-01-22 Thu 13:42
今日、先週通販で注文した青森のリンゴ
「ひょう太君リンゴ」サンふじが届きました。
ブロ友のyo-chanの弟さんが育てられたリンゴです。

       2009.1.22 津軽リンゴ 004

早速belleちゃんがなにが出てくるのか興味津々・・

       2009.1.22 津軽リンゴ 001

青森は今年の春秋に降雹被害があって
リンゴに傷がついたそうです。
でも、皮を剥くと甘酸っぱい香りが漂って蜜が
しっかりついています。
さっそく、お昼にいただきました。
勿論、belleも・・

yo-chan~PRしていただいてありがとう
5kg(16ケ) 2300円/送料300円
別窓 | ありふれたこと | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
第37回山のグランドワーク
2009-01-19 Mon 18:18
17日~18日に東広島市西条町竜王山
「ひろしま憩いの森」で西条・山と水の環境機構主催で
山のグランドワークがありました。

17日は炭焼きの体験で8人が炭焼きをしました。
とは言っても実際は専門の方が既に前もって準備され
釜には火入れがしてありました。

       2009.1.17~18 山の日 006

炭にする木は昨年の10月の山の手入れで除伐、
間伐した雑木でクヌギやナラ、カシなら良いのですが・・・
炭釜の炭化温度を400~700℃くらいに保つ為一晩中
調整がいるのだそうです。

       2009.1.17~18 山の日 015

ただ、見ているだけでは寒いので、お酒といも鍋と
湯豆腐をいただきました←豪勢です。
そして、珍しいものもいただきました。
Mさんが17日東京築地で買って飛行機で運ばれた?
マグロの目の上のかま?
お塩だけで焼いて食べましたが、美味しかった~

        2009.1.17~18 山の日 013

炭窯から木酢を取ります。
家の野良猫侵入防策に一本いただきました。

        2009.1.17~18 山の日 016

小屋の中は結構広いのですが、何しろ煙たくて
暖防用に炭や薪をたいているので中はこの通り・・

       2009.1.17~18 山の日 003

       2009.1.17~18 山の日 010
       この炭は昨年焼いた炭だそうです

身体も、服もいぶしたように臭いがついてうっかり
帽子をかぶらないでいたので少ない髪も煤もぐれ(^^;)
Gさんが直径30cm位の丸太を切って火鉢にされていました。

       2009.1.17~18 山の日 017
       上から見ると・・

       2009.1.17~18 山の日 019
       横から見ると・・

これは優れものです。
中から燃えて最後まで綺麗に燃え尽きます。

Mさんの酒蔵で醸造された「賀茂泉」の純米吟醸を
美味しくいただいて0:30まで頑張りました。
あとはテントに戻って寝ようとしても体中が臭くてまいった

翌日も5:00に起きて小屋に入りました。       
二人の方は小屋の椅子で一晩中監視されていました。

10:00開会で山のグランドワークが始まりましたが
今回は昨年10月の除伐、間伐で山に残った木を取り出す
作業なので参加者は少なく12;30の閉会となりました。

       2009.1.17~18 山の日 021

       2009.1.17~18 山の日 023
       山もすっきりして明るくなっています。
昨年ここに植樹をしましたが、スクスクと育っていました。

取り出した炭に使えない雑木はチッパーで粉砕し

       2009.1.17~18 山の日 022

       2009.1.17~18 山の日 024

チップは菌とミックスして発酵させて山田錦の田へ
蒔いて肥料として再利用されます。

焼いた炭も川のなかに入れて水質浄化用の吸着剤として
利用されています。

広島大学大学院のN教授の話の中に山に降った雨水が
西条の町に出てくるのには50数年かかるそうです。
だから、現在醸造用に使っている地下水は50数年前の
まだ環境破壊のない時代のもので、怖いのはこれから
先の何十年後の事で環境を守る事が我々の使命だと
いわれました。

初めて炭焼きの体験をさせていただきましたが
里山の再生をし、間伐材を再利用し、綺麗な水が
蘇える為にしなくてはいけないことを実感しました。
別窓 | お出かけ | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
広響定期演奏会
2009-01-17 Sat 13:56
16日、相方の同級生から招待状を二枚戴いたので
久し振りに広響のコンサートにいきました。
指揮者の秋山和慶さんは東京交響楽団の常任指揮者を
40年務められた後、海外の数々の指揮、監督を経て
現在は広響の常任指揮者をされています。

ピアノの三浦友里枝さんも海外で数々のコンテストで
1位、金メダル、特別賞を受賞された若手のピアニスト
です。

       2009.1.16 広響コンサート 002

ピアノは相方が習っているので時にはウットリするような
ピアノを聴いてみたくて満足しました。

そして、開演前に広島市長から昨年の広島市民表彰の
賞状の授与があって遠くから市長を見ていましたが
演奏と同時に相方の空席だった横に来られて
観賞されました←驚いた~
別窓 | お出かけ | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
14日の牛田山縦走
2009-01-17 Sat 08:58
昨年の11月からC新聞文化センターの里山ハイキングに
同行するようになって、3月までは臨時でお手伝い
する事になりました。

新幹線口に9時集合・・途中仏舎利塔を目指します。
東照宮でお参りをして・・

       2009.1.14 牛田山 001

S講師(先生)お得意のコースの説明
今日はグルッと5つの山を歩きます。

       2009.1.14 牛田山 002

この牛田山は渡り鳥の飛来コースになってて
鳥類科学研究所の観測所も途中あります

        2009.1.14 牛田山 004

       2009.1.14 牛田山 008

       2009.1.14 牛田山 009
       南区を撮りましたが・・ピンボケ

       2009.1.14 牛田山 010
       安芸の宮島

       2009.1.14 牛田山 005
 S講師が作ってこられたシリブカガシ←食べました
 シリブカガシの群生地があって沢山落ちていました
 子供の頃、食べれるドングリがあったので同じかな?

約6時間の長いコースでしたが市内が見渡せて
偶には歩いてみてもよい山でした←2回目
下山後は15名で新年会をしました。

       

       
別窓 | 山登り | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
比婆山の帰りにチョッと寄りました
2009-01-15 Thu 14:09
12日、ラッセルをしたあと昼食は前日目星をつけていた
お店にしましょう・・と三次までを走らせました
Tちゃんのブログで見ていつか寄ってみたいと
思っていました。

       2009.1.11 ~12 比婆山  045
雪も少し残ってて感じいい~

       2009.1.11 ~12 比婆山  037

       2009.1.11 ~12 比婆山  038

「いらっしゃい~」って言ってるよう

       2009.1.11 ~12 比婆山  039

先月満一周年を迎えたそうです。
ランチタイムにギリギリセーフ
本日のランチをいただきました。
でっかい三枚肉の洋風煮豚と手作りウインナー
(料理の名前を忘れました
       2009.1.14 牛田山 001
アフターコーヒーがついて1000円は
お勧めです。

お店の中も落ち着いていて、かなりの設備投資をされて
いるようです。

        2009.1.11 ~12 比婆山  041

ならびにパン工房があってついついパンを沢山買って
しまいました
今注目のおコメで作ったパンです。

       2009.1.11 ~12 比婆山  043

       2009.1.11 ~12 比婆山  042

営業時間が消されていたので少し心配な気がします
長く続いて欲しいので・・

又、近くを通ったら是非寄りたいと思いました。

       
別窓 | お出かけ | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
1.11~12 大雪警報の出た比婆山
2009-01-13 Tue 07:25
所属会のつわもの7人は9日夜から木曽御嶽山へ・・
想像以上の積雪だろうなって心配ですが~

結局3名になったこちらはのんびりと8:30に自宅を出発
熊ちゃんの黒瀬経由で庄原・ビッグへ・・食材を仕入れ

県民の森に13:00ごろ着き駐車場がいっぱいだ~
11月にキャンプした下が臨時の駐車場になっていたが
ここも、満車・・何度もぐるぐる回ってやっと

       2009.1.11 ~12 比婆山  002

遅い昼食をしてテン場を探しにキャンプ場へ偵察に
スキー客用にトイレがあけてあったので近くのバンガロー
横にテント設営を決定
しかし、積雪1m以上あってラッセルして・・
テント設営終了 

       2009.1.11 ~12 比婆山  001

       2009.1.11 ~12 比婆山  011

       2009.1.11 ~12 比婆山  010

寒いので早速水作り・・
雪は新雪でフワフワの見た目はとても綺麗そう

       2009.1.11 ~12 比婆山  004

       2009.1.11 ~12 比婆山  006
       窓から見た外の雪景色

作った水でまず暖かいコーヒーを
いただき・・ホッと一息

そして、食事を作る前にS先生から差し入れして
いただいたシャンパインで乾杯
大変美味しかったです←ごちそうさまでした

       2009.1.11 ~12 比婆山  005

今夜のメニューは定番の三枚肉タップリの
煮込みラーメンです。
野菜は殆ど熊ちゃんが作ったものです。
春菊は我が家自家栽培ですが・・

       2009.1.11 ~12 比婆山  007

粉雪はずっと降り続いていましたが、
明日に備えて8時就寝 夜中おトイレに
行きましたが、1時頃には新雪が30cm位ありました

       2009.1.11 ~12 比婆山  014

翌12日は6時過ぎ起床し、モーニングコーヒーを飲んで
朝食の力うどんをいただきました←二食続けて麺類に

       2009.1.11 ~12 比婆山  015

昨日あれだけ臨時駐車場に停まっていた
早朝はさすが・・十数台
完全装備で歩き始めたら、センターの係りの人が
声を掛けてこられ、「どっちへ行かれるんですか?」
「できれば、出雲峠から毛無山へでも・・」
「積雪が多くてトレースも無いから無理ですよ」
「そうですか・・ありがとう。気を付けていけるとこまで・・」
という会話を残してスタート

       2009.1.11 ~12 比婆山  017

毛無山の登山口は積雪1.5m以上もありそう
まず、熊ちゃんが先頭ラッセル・・
腰以上まで雪に埋もれて足が重い

三番目が相方・・
こんな積雪は自分も初めて・・相方も勿論初めてで
よく、ラッセルできたと感心←交代は早めにしてあげましたが

       2009.1.11 ~12 比婆山  022

       2009.1.11 ~12 比婆山  029
       日が差し込んできて綺麗です

       2009.1.11 ~12 比婆山  030
       面白い形でしょう       

2時間以上ラッセルで疲労してきたところ、道標がありました
毛無山まであと、1.7km・・
休憩を取ってあと少し、山頂が見通せるところまで
行ってみようとしましたが、益々雪が深くなるばかりで
道標から3~40mラッセルしたところで断念しました。
       
       2009.1.11 ~12 比婆山  032

山頂はまだ先の彼方~

       2009.1.11 ~12 比婆山  036

デジカメの電池切れでここからの写真はありません
下山はラッセルしてきた道は勿論・・パス
斜面を自由に降りましたが、胸辺りまで雪に埋もれ
まるで泳いでいるよう・・
何度か足が抜けなくなり・・ツイストをしながらやっと

登りは2時間30分・・下りは20分
あっという間に下りました。
ああ・・面白かった
急斜面をラッセルしたりして良いトレーニングになりました。

下山したところに出発前に声を掛けてくれた方と会い、
「どこまで行ちゃんたんですか?」
「毛無山まであと1.7kmの道標まで・・」
「三人でラッセルして?」 「雪の中泳いで?」
「よう行っちゃったね! 格好が本式じゃったけ
大丈夫とは思っとたが~」と驚いておられました・・

駐車場はもう・・満車
子供連れの家族や若者でいっぱいでした。
昨夜は5~60cmの積雪で帰り道も景色が
すっかり変っていました。

昼食は昨日途中で見つけた、三次・風土記の丘の
近くの感じの良さそうなレストランに寄る事にしました。
続く・・


       
別窓 | 山登り | コメント:16 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
我が家の山野草
2009-01-09 Fri 14:50
この時期は山野草の花は殆ど咲いていませんが、
季節外れのサクラソウが咲きました。

       2009.1.9  庭の花  006

       2009.1.9  庭の花  001

       2009.1.9  庭の花  002

そして、カンアヤメも2輪咲きました。
今年のカンアヤメは背が低くて葉が茂りすぎたのが
原因ではないかと・・

       2009.1.9  庭の花  003

唯一、咲いてくれたお花たちです・・ありがとう
別窓 | 山野草 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
書の友全国書道展覧会出品
2009-01-08 Thu 21:52
今日は今年初めての書の教室がありました。
2日は書初めでしたが体調が悪く2枚だけ書いて終わり
5~6日で出品作品を書きました。

他の方はそれぞれ7~8枚位書かれていましたが
5枚書くのがヤットでした。
漢文は5枚やっとの思いで書いたのに先月ピックアップして
いただいたのが残りました

       2009.1.8  全国書道展覧会 001
       全部・・没

仮名・俳句は今年初めて挑戦してみました。
仮名は一切習っていないので大変でした
でも、書いてみると割りとすらすら書けて

       2009.1.8  全国書道展覧会 002
       左から2枚目を出品
      「今もよし、昔も恋し 老の春」

今日出品した作品が本部で審査されて「銅」 「銀」 「金」
「秀作」 「特別賞」とありますが 「秀作」以上であれば
展覧会に表装して展示されます。
結果待ちです・・・

別窓 | 書道 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
互礼登山と新年会
2009-01-07 Wed 20:23
1/4は会所属の恒例・互礼登山と新年会で
宮島へ行きました。

もう既に陽は登っていましたが・・
弥山山頂辺りに雲がかかって幻想的でした

       2009.1.4  宮島 002

久し振りに厳島神社にお参りをして
一年の安全登山を祈念致しました。

       2009.1.4  宮島 003
       干潮になって鳥居まで歩いていけます

       2009.1.4  宮島 004
       「卒堵婆石」
        硫黄島に流された平康頼が母恋しさに
        千本の卒堵婆に二首の和歌を書いて
        海に流したうちの一本が池の中の石に
        流れ着いたといわれている。

       2009.1.4  宮島 005
       お供え物

今年は博ち尾、四宮、多宝塔コースの3コースで
弥山を登る事にしましたが、僕は四宮コースで

山頂まで約70分でしたが、今年は途中誰にも
会いませんでした←珍しいです
山頂もさあ~2~30人くらいでしょうかね

       2009.1.4  宮島 010
       展望台もガラガラ・・

       2009.1.4  宮島 013
       総勢14名(11:50)

下山は大聖院コースを歩きました。
先月下見で歩いていたので楽でした(^^)

       2009.1.4  宮島 014
       土石流の爪あと

13時5分には下山したので新年会開始の14:30迄
自由時間になり多宝塔の方に歩いてみました。

巨木があるとシメシメです。
樹齢は1200年くらいのクスノキです。

       2009.1.4  宮島 017
       中は朽ちて空洞です。

       2009.1.4  宮島 021

       2009.1.4  宮島 024
       多宝塔

       2009.1.4  宮島 025

見晴らしの良い所があったので

       2009.1.4  宮島 029
       フェリーの出航
       
       2009.1.4  宮島 030
       宮島口からのフェリーと接近       

       2009.1.4  宮島 031
       衝突ではありません 

新年会の様子のはありません・・
14時40頃終わって、今回は「藤い屋」のチーズ入り
もみじ饅頭を買って帰りました。 
明日の書の教室にもお土産で持って行きます。
      
       
別窓 | 山登り | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
初詣
2009-01-05 Mon 17:29
我が家では初詣は2日です。
何故かというと、「お正月の一日は家にいないと
年から年中外に出ることになるから・・」と
言われてきました。 笑!

というわけで、2日に氏神さんへ初詣に行きました。
よくトレーニングで歩く遠回りな急坂の団地を通って
行きました。

一昨年失火で消滅して昨年11月に復興の起工祭に参列
以後参拝していなかったので状況を見たい事もあって
belleちゃんと娘の3人で参拝しました

       2009.1.2  初詣 003
98段の階段はまだ残っているようでしたが、周りは
造成中で参拝者も少ないようでした。

       2009.1.2  初詣 005
       延焼から免れた清めの水の屋根

竣工は23年末頃です。

       2009.1.2  初詣 007
       初登場の娘です←無承認

「子供たちにどうか良縁がありますように・・元気に
山登りが出来きますように・・」とだけお願いしました。


別窓 | お出かけ | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
明けましておめでとうございます
2009-01-02 Fri 12:14

DVC00048.jpg

新年明けましておめでとうございます

昨年は沢山の方に訪ねてきていただき
ありがとうございました。
今年もとりとめのないブログになると思いますが、
懲りずに起こし下さい

皆様にとって今年がより良き年でありますように
願っています。
別窓 | ありふれたこと | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| よっちゃんの趣味悠々 |