2日目・・白馬岳~白馬大池

25日は夜中大風雨で山頂宿舎に緊急避難して何とか睡眠できましたが
5時過ぎにはあたりはガスがかかって雨も降っていたので
杓子岳のピストンは中止してゆっくり出発することにしました。

          白馬IMG_2052
                 7:57

白馬山荘までは約20分までですが、ガスっていて写真撮りながらで
30分近くかかりました。

白馬IMG_2057
                 8:04
白馬IMG_2055
                 ハクサンイチゲ

白馬IMG_2053
                 ウルップソウ

遅れて写真を撮っているとガスで霞んできます。
白馬IMG_2065
                 8:08
晴れていたらお花畑が綺麗だったでしょうが・・

白馬IMG_2059

白馬IMG_2069
                 イワベンケイ
白馬IMG_2072

白馬IMG_2076
                 ミヤマシオガマ
白馬IMG_2074
                 ハクサンイチゲとウルップソウ
白馬IMG_2077
                 ミヤマシオガマとウルップソウ 
白馬IMG_2078
                 コマクサ  
白馬IMG_2083
                 シロウマオウギ
白馬山荘が見えてきました
白馬IMG_2082
                        8:24

白馬IMG_2080
                 オヤマノエンドウ?
白馬IMG_2085
                 ミヤマゼンコ?
白馬山荘に着きました。
まだ・・ガスの中
2白馬IMG_2087
                 8:26
2白馬IMG_2088

白馬山荘の中
ホットをいただきました。ホッ・・トしました。

2白馬IMG_2100

         IMG_2098.jpg
                真っ暗で誰かわかりませんね 8:36

白馬山荘を9:40出発
白馬岳が晴れていれば見えて感動するんだけど 
まったく見えません(^^;)

2白馬IMG_2103

山頂へ10:00到着
四年前はお天気も良く立山~剣岳が見えました。

    2白馬IMG_2107
                 10:03
           2白馬IMG_2109

2白馬IMG_2120

色とりどりのお花畑です。
2白馬IMG_2119
                 
2白馬IMG_2122
                 ミヤマアズマギク

2白馬IMG_2131

2白馬IMG_2129

2白馬IMG_2127
                 タカネヤハズハハコ

2白馬IMG_2133

2白馬IMG_2135

2白馬IMG_2136

三国境への稜線にはコマクサが沢山咲いていましたが、
登山道から外れているので近寄ってが撮れません

2白馬IMG_2138

         2白馬IMG_2142
                 ムシトリスミレ

三国境へ着きました
右奥が雪倉岳です。小休止をとって

  2白馬IMG_2140
                 10:58
雪倉岳が山頂まで見えました。

2白馬IMG_2145
                 11:24
右の見ると一瞬・・白馬尻小屋辺りが見えました。

2白馬IMG_2149

ズームで引いてみると・・

2白馬IMG_2148

小蓮華山はまだ~ずっと先
  
2白馬IMG_2146
                 11:24

2白馬IMG_2152

         2白馬IMG_2156

初めて雷鳥がいました。
静かに音を立てないようにズームで撮ってみました

2白馬IMG_2161
                 11:30
あの先が小蓮華山です。
2白馬IMG_2162
                 11:31
小蓮華山山頂へは進入禁止になっていました。
白馬大池まではまだ・・70分と書いてありました

2白馬IMG_2165
                 11:59

ハクサンシャクナゲです。
薄ピンクがなんともいえません
2白馬IMG_2166
                 13:14
ミヤマコゴメグサ
2白馬IMG_2172

ゴゼンタチバナ                   
2白馬IMG_2169

シナノキンバイ
2白馬IMG_2175

イワギキョウの群生
2白馬IMG_2180

近づけないのでアップしましたがピンボケ?
2白馬IMG_2181
                 13:28

そして・・眼下に白馬大池が見えてきました。
四年前と同じ雪渓が残っています。
13:40到着

2白馬IMG_2192
                 
お昼らしい食事をしてなかったので小屋でを食べました。
カレーうどんはあるのにカレーがないなんておかしい・・
その上、カレーが辛い 
それと、カレーなのにお冷を出してくれない
お冷を何杯もお変わりしたら、嫌そうな顔をされた


2白馬IMG_2199

テントをまず張るという基本をせず小屋で食事をしたので
いざ・・テントを張る時は大雨で大変でした

小屋に入れてもらって乾かそうとしましたが、乾燥室はいっぱいで
石油ストーブが一つあるだけでこんなんでは乾きそうにないので
テントに入って乾かすことにしました。

雨も上がってきたのであたりのお花畑を散策しました
お花たちはこの次に・・  
スポンサーサイト

大雪渓から白馬岳~栂池 その1

今年で第4回の信州遠征の例会山行・・
例年梅雨明けがずれて海の日は梅雨明けしてない事が多いいので
今年も翌週の24日からにしたのに・・
20:00 広島新幹線口集合時間には既に大

白馬駅からは大型は猿倉まで入らないので
タクシーにに乗り換えて

猿倉山荘へ7時過ぎ到着
猿倉周辺は標高1200m程度でブナやミズナラ林が主体でした。

白馬IMG_2030
                 7:22

猿倉からは5隊に分かれてそれぞれスタート
B隊は大雪渓~白馬岳~白馬大池~栂池高原のテント2泊3日の
7人のパーテイ-です。
まず・・白馬鑓温泉~白馬三山~大雪渓コースのE隊と分かれて

白馬IMG_1587

色とりどりのヤマアジサイが迎えてくれました

白馬mIMG_1588

白馬mIMG_1589

タマガワホトトギス 

白馬mIMG_1591
                 7:55
 
暫らく行くと小蓮華山~白馬岳の稜線が望めるはずだけど・・
ガスがかかってよくわからん 

白馬IMG_2036
                 8:01 

白馬IMG_1596

長走沢w渡り暫らく行くと林道終点の御殿場に・・
その途中・・ホタルブクロウが咲いていました。

白馬mIMG_1599

沢伝いに登っていくと線香花火を逆さにしたような花を相方が見つけました
なんて言う花でしょうかね?←教えてください
        ミヤマカラマツ← 四つ葉さん~ありがとう

白馬mIMG_1600
                 8:38 相方

ミソガワソウ(しそ科)
白馬mMG_1601

大きな岩に『おつかれさん! ようこそ大雪渓へ』が目立つように出迎えです。
白馬尻に到着です

白馬IMG_2037
                 8:50

いよいよこれから大雪渓に・・
白馬尻展望台からの大雪渓の風景

         白馬IMG_2040
                 8:51

雲行きがおかしくなってポツポツ雨が落ちてきたので
レインをズボンだけ履いて出発
大雪渓の取り付けまでの山道で見た高山植物の花たち・・

キヌガサソウ

白馬IMG_2043

白馬mIMG_1608

白馬mIMG_1607
                 若いキヌガサソウ 9:18 相方

白馬mMG_1609
                 ? ←教えてください
        オオバタケシマラン← 四つ葉さん~ありがとう

大勢の登山者がかがみ込んでアイゼンを装着しています
さあ~いよいよ大雪渓です。

白馬MG_2047
                 9:31

白馬IMG_2049
                 9:41 スタート

だんだんと登りがきつく感じられてところどころ雪渓に岩が乗っかっていて
怖いです。
そして、立て看板には『休まないで下さい』って書いてあるので
休憩なしで葱平まで・・
途中、とうとう両足が引き攣ってしまいました
雪渓に陥没したところや、天狗菱からの落石があり緊張します。

白馬mIMG_1613
                 11:47

お花畑のハイライト場所なのに写真が撮れませんでした
相方が必死で撮ってくれた写真です。

白馬mIMG_1623
                 ミヤマオダマキ

白馬mIMG_1627
                 ハクサンイチゲ

白馬mIMG_1624
                     
白馬mIMG_1629
                シナノキンバイ

白馬mIMG_1622

白馬mIMG_1621
                 クルマユリ
                   
      白馬mIMG_1619
                 ハクサンフウロ
   
お花畑・・チングルマ、ミヤマキンバイ、ミヤマキンポウゲ、ハクサンフウロ、ハクサンイチゲ、
      クルマユリ、ハクサンチドリ、ハクサンコザクラ・・

白馬IMG_1631
                 14:21

天狗菱の頂きが見えました。

白馬mIMG_1634
                 14:36 

村営山頂宿舎も見えてきましたが急斜面が続き行けども行けども
近づきません・・
予定時間より4分遅れで15:04村営山頂宿舎に到着
D隊の唐松隊は2時過ぎには到着したらしい←恐ろしい

野営場の申し込みをし、小屋で  美味しかった
夕食は煮豚どんぶり・・これも美味しかった
テントの中で3人ワンちゃんがいるので親ばかを発揮し盛り上がる。
相変わらず風雨がテントを襲う。
ますます雨風が強くなり中々寝付かれない。
何度もテントが半分位までへちゃがったようで顔に引っ付いて
1時間おきに目が覚める。
風雨は強くなるばかりで横の岩場からの落石などの危険を避けるためと
睡眠不足で翌日の体力消耗を考えて避難することを皆に伝え
暴風雨の中テントを撤収して山小屋に緊急避難。

やっと、皆安心して眠ることができました。
続く・・

久しぶりの鈴ヶ峰

7/15 お天気も良かったので久しぶりにbelleちゃんを連れて
鈴ヶ峰へ行ってきました。
とても暑い日だったのでbelleちゃんの調子がどうも・・
憩いの森登山口からチョッと行ったところでストップ
仕方ないのでザックの中へ・・

715IMG_1575.jpg

目がとろ~んとして元気がありません
山頂で降ろしてあげたけど、東峰まではまた・・ザックの中

715IMG_1948.jpg

715IMG_1950.jpg

東峰から西峰までは約20分。
途中、いろんな樹木が花を付けていました。

715IMG_1951.jpg
               ヤシャブシ

715IMG_1960.jpg
               ナツハゼ

715IMG_1965.jpg
               ?
   
715IMG_1969.jpg
               リョウブ

715IMG_1974.jpg
?

西峰の山頂です。
宮島が良く見えるように木が切られていました。

715IMG_1971.jpg

そして、ネジリバナが一本咲いていました。
今年は我が家にも沢山咲いて楽しませてくれました。
ネジリバナは初めて白馬に行った時見たので特に好きな野草です

715IMG_1968.jpg

715IMG_1577.jpg

今日の鈴ヶ峰はbelleちゃんをザックに入れて歩いたので10kg近くになり
結果、いいトレーニングになりました。
それでも、belleは帰りの車の中でグッスリ寝ていました

撮りだめの山野草

ここ、一週間前から撮りだめしていた山野草です。
ルリヤナギは一度ナメクジ用の防虫剤を間違って大量に頒布した為
葉が全部落ちてしまい心配していましたが、新しい芽が出て
可愛い花も咲きました。
9月頃まで咲き続けてくれることでしょう・・

703IMG_1772.jpg

703IMG_1770.jpg

このつぼみは山野草ではありませんが、S先生から頂いた綿の花です。

703IMG_1776.jpg


咲き始めはクリーム色で・・

709IMG_1935.jpg

だんだん・・ピンク色になり・・
709IMG_1934.jpg

次はどんな色になるかと楽しみにしていたら
知らぬ間に虫が葉っぱや花を食ってしまいました

でも・・又次の花が咲きそうなので最後綿になるまで気を付けて観察します。

その後のブルーベリー

ブルーベリーがやっと収穫できるようになりました。
2号は今年はまったく実が付きませんでした
1号、5号も成績が悪く収穫は殆ど望めません(^^;)
3号と4号が今年は予想以上に実って今では・・

709IMG_1937.jpg

709IMG_1938.jpg

709IMG_1939.jpg

709IMG_1940.jpg

そして、これだけ収穫・できました。
実が大きい(パチンコ玉くらい)のですが甘酸っぱくて美味です

709IMG_1946.jpg

でも・・ジャムにするだけの収穫ではありません 

カサブランカ

山野草ではありませんが、友人の奥さんから球根を頂いて
見守っていましたが、その姿があまりにも大きくて、美しくて優雅なので
アップしました。

703IMG_1768.jpg

本当は4つつぼみが付いたのですが、一つ折ってしまいました。
可哀想な事をしました。

開き始めは黄色が濃くて・・

703IMG_1778.jpg

だんだんと大きくなって直径も26~7cmになりました。

703IMG_1781.jpg

そして、徐々に黄色が薄くなり白色に変わっていきました。
雄しべは蜜がたっぷりと出て香りを放っています。

カサブランカ1550

一番目に咲いたのが散らないうちに次が咲いて見事でした。

カサブランカ_1877

三つ目も咲き終わり又、球根を取って来年に備えます。

C新聞文化センター 里山ハイキング講座 竜王山

7/8 天気予報は相変わらず予報 
先月も大で受講生は23人欠席の6人だった・・
当日の欠席も入れて今日は14人の参加があった 
JR西条駅9:00集合。 何人の方から『去年は一度も雨に合わなかったのに
今年は先月も今月も雨なのはN先生が雨男だからですね・・・』と
そう言われるのが一番辛い 
でも、先月の倍以上の参加でよかった 

駅から憩いの森公園まではこんな状態 
合羽を着て傘をさして。

708IMG_1524.jpg

憩いの森公園広場で何時ものコース説明をS講師がされて
ストレッチ体操の後出発

    708IMG_1525.jpg

途中ですぐ・・山桃が手の届くところにありました。
実は小ぶりでしたが皆さん、懐かしそうで・・

708IMG_1527.jpg

ずっとなのでひたすら歩くのみ・・
山頂公園の東屋にザックを置いて2~3分の山頂の三角点にタッチをしに
チョッとだけ雲がかすれたすきに西条の市街地が・・
よほどお天気がよければ瀬戸内海も見えるそうで・・

708IMG_1535.jpg

昼食後はワンポイントレッスンとお歌の時間
今日の歌は『春はきぬ』と『七夕』を僕のハーモニカー伴奏で

そして、集合写真を
先月と同じくガスがかかってちょうどよい 
風も強くみんなバラバラ・・笑

         708IMG_1530.jpg

下山は下見のとき登ったコースを下りました。
途中に エゴノキの実←おおぼけで

708IMG_1528.jpg

708IMG_1533.jpg
                ヤシャブシ

そして・・四つ葉探し
四つ葉は勿論、五つ葉、七つ葉、八つ葉もありました。
八つ葉は初めて見ました。

708IMG_1534.jpg

道すがら・・ため池にはスイレンが咲き始めていました。

708IMG_1537.jpg

『安芸国分寺』に行く途中に咲いていた ?
yo-chanからの情報です。
ヤブカンゾーでニッコウキスゲの仲間であと、ノカンゾーというのがあります。
ヤブカンゾーは八重咲きでノカンゾーは一重咲きです。
又、ニッコーキスゲは横向きですがヤブカンゾーやノカンゾーは真上に向くそうです。

708IMG_1554.jpg

下山して途中『安芸国分寺』に寄り住職さんの奥さんに簡単に説明をして
いただきました。

708IMG_1539.jpg

708IMG_1538.jpg
                本堂には薬師如来坐像が

護摩堂は広島藩主の祈祷所として建てられたので
正面に浅野家の家紋が付けられています。

708IMG_1540.jpg
  
説明を受けた後は『賀茂泉』の酒蔵見学です。
所属会の会員Mさんの経営される酒蔵です。 

アメリカン フード & ドリンク

先日、初級講座の受講生で相方がお友達になったSさんの
子供さんがオーナーの佐伯町の『k&T DINER』へ行きました。
3年前はおうどんの『土筆』というお店だったのですが今は・・

       705IMG_1933.jpg

705IMG_1923.jpg

お店の中は・・
1950年代のアメリカのエルビスプレスリーやマリリンモンロー他の
懐かしいものでデスプレーしてあります。

705IMG_1924.jpg

お断りをして写真を撮らせてもいました。

705IMG_1925.jpg

705IMG_1926.jpg

まだ驚きは・・アメリカンスタイルのフーズ&ドリンクをキャッチフレーズ
なので・・注文した食事に驚きました。

705IMG_1929.jpg
               メニュー

705IMG_1927.jpg
               250gのサーロインステーキランチ 1260円

705IMG_1928.jpg
               人気No1のハンバーグ(シングル) 1050円

何しろフライドポテトが山ほど付いて、食べ切れませんでした。
残ったものはお持ち帰りができるようでこれも・・もったいなくてお勧めです

テラスに出ると木陰が夏でも涼しく感じられ・・
中々よい感じです。
705IMG_1930.jpg

日曜日でもあったので7席くらいがほぼ満席になりました。
帰りにもう一度写真を

         705IMG_1932.jpg

僕の年代的には1960年代ですが・・懐かしさを感じたよいお店です。
後、4~5種類のメニューは食べて見たいと思います。

猫山の続き・・

『山頂から少し下ったところに見晴らしの良いところがありますよ』と
四つ葉さんから聞いていくと・・
眼下に東城の小奴可の集落が見えます。

705IMG_1857.jpg

705IMG_1854.jpg
               シモツケ

705IMG_1847.jpg

705IMG_1868.jpg

705IMG_1848.jpg
               カワラナデシコ

         705IMG_1856.jpg

         705IMG_1855.jpg
               ササユリ

705IMG_1869.jpg

705IMG_1861.jpg
               ヤマツツジ

705IMG_1866.jpg
               どうしても横になってしまう ?

お昼はトレーニングで背負った水でぶっ掛けソーメンを作りました。
凍りも少しもって行きましたが殆ど解けていました
わずかの冷水につけて食べましたがとても美味しかったです

下りは一気に1時間足らずでおり・・2時前下山
クロカンに寄ってみましたが、雲行きも怪しく5時閉園になったいるので
又の機会にすることにして・・
何とか言うところでソフトクリームを食べて帰りました。

あぁ~しんどかったけど楽しかった

きぼりてん

7/5日色々お世話になっているS先生の『きぼりてん』を見に行きました。
県民文化センターで7/3~5の三日間開かれていました。

705IMG_1880.jpg

会場の中は・・こんな感じです。

705IMG_1882.jpg

S先生の手鏡の作品です。
お孫さんの名前が彫ってありました(^^)

705IMG_1883.jpg

『せっせと』という題名ですが
705IMG_1893

中はこんなになっています。
左のねずみは一刀彫で小判の中には楊枝が入っているんですよ・・
705IMG_1895.jpg

今年の干支の牛です。
705IMG_1897.jpg

705IMG_1896.jpg

この牛も一刀彫で籠の中の楊枝は本物のクロモジです。
右足の横に固まり?がありますがこれはかぶせてあって
中に楊枝が入れてありました。
遊び心があって楽しくなりました。
705IMG_1914.jpg

ピンボケになってしまいましたが、ふくです。
705IMG_1900.jpg

口の先にとがったものが見えますが、楊枝がさしてあります。
引っ張ると取れるんですよ・・
取った後、傾けて振ってやると中から楊枝が出てきます。
下の鰭が抜けるようになっていてそこから楊枝が入れれるようになっています。
705IMG_1913.jpg

思い付きが突拍子もなくてよくこんなことが思いつかれるものだと
関心するばかりです。
もう既に、次の作品のプランが3つくらいあるそうです。

ヒメユリを探しに猫山へ

7/4 お天気も何とか持ちそうなので1000円高速を使って
西城の猫山へ行きました。
登山口にはこんなに木苺が・・

       705IMG_1872.jpg

思わず我を忘れて15~6個食べてしまいました。
これが後になって大変なことを引き起こしました
       705IMG_1873.jpg

登山口を10:22 出発

705IMG_1874.jpg

とすぐ・・グミが・・
又何個かいただいてしまいました
705IMG_1789.jpg
               10:23
シライトソウ
        705IMG_1791.jpg
               10:40

結構、急登でトレーニングのため11kgのザックが肩にずっしり
相方も10kg背負ってゼイゼイ言っています。
        705IMG_1804.jpg
               10:59

直径1cmくらいのチッチャなはなでしたが・・
ツルアリオドシだそうです←四つ葉さん、ありがとう
705IMG_1801.jpg

標識らしいのが・・ 
705IMG_1806.jpg

休憩を取って暫らく行くとヤマアジサイがいっぱい・・
705IMG_1810.jpg

705IMG_1813.jpg

   705IMG_1814.jpg

   705IMG_1817.jpg

いろんなヤマアジサイが目白押しで・・
中々進みません 
705IMG_1818.jpg
               11:11

予想していなかったのに、ササユリが一輪出迎えてくれたかのように
パッと咲いていました。
疲れも一度に吹っ飛びます  薄ピンクの可愛いササユリでした。

705IMG_1819.jpg
               11:13

ピンクのガクがチョッと長めの紫陽花でした。 
     705IMG_1822.jpg
               11:21

何度か会ったネジキの花です。
こちらではまだ咲いているんですね・・
705IMG_1826.jpg
               11:43

木立の間から道後山が・・
705IMG_1827.jpg

5~6分歩いたところに今度は二輪咲いたササユリが・・

705IMG_1830.jpg

705IMG_1829.jpg
               11:49

そして、チョッと先に
白色をしたササユリが・・めしべの花粉の色もオレンジ色なので
今まで見たのとは違うんだと思います。

705IMG_1831.jpg
               11:50
また・・ヤマアジサイが・・
色が違ったり、ガクの形が変わったのやら・・
705IMG_1834.jpg

705IMG_1837.jpg
               11:53
ズームで狙って見ました。
気に入った写真の一枚です
705IMG_1838.jpg

このハナイカダは花が一つ~三つ咲いたんでしょうね
実がいろいろついていました。

705IMG_1842.jpg
               11:56

とに角、写真取り捲りで中々進みません(^^;)
お腹もそろそろすいてきたし・・
そろそろ・・山頂に?
12:20 二等三角点の山頂へつきました

705IMG_1844.jpg
でも・・このとき登山口で沢山食べ過ぎた木苺が原因か?
お腹が・・・ 
ここからチョッと行ったところに景色のよい場所があるそうで移動・・

705IMG_1846.jpg
               12:23

驚きました・・
ササユリがいっぱい咲いていました・・
他にもいっぱいのお花たちが・・
お昼の準備をしている間三人はずっと写真取り捲り・・

沢山のお花たちは・・続く
     

十方山 その2

6/28日は4:30起床・・朝食、テント撤収をして二軒小屋に7:30集合。
周りを歩いているとオカトラノオや 

628_1680.jpg
               オカトラノオ               
628_1683.jpg
               蝉の抜け殻               
628_1681.jpg
               ナルコユリ

管理棟前の駐車場手前の法面にササユリが咲いていました。

628_1685.jpg

628_1686.jpg

那須部落班と藤本新道班に分かれて出発しました

628_1692.jpg
                 7:46
道端にヤグルマソウが・・葉の直径は45cm位ありました
628_1694.jpg

628_1695.jpg
               7:50
628_1701.jpg
               8:40 コアジサイ
藤本新道分れに8:45到着
約1時間かかったのでコースタイムより10分遅れかな?

628_1702.jpg

ブナの大木がどっかりと立っています。
        628_1705.jpg

        628_1706.jpg

ブナリンが心を休ませてくれます
628_1708.jpg
               8:50

暫らく歩いていると大きなヤマボウシの木が・・               
628_1718.jpg
幹は胴回り80cmくらい?
上から見ると雪をかぶったように見えるでしょう
628_1720.jpg

見ると直系が1cmくらいの・・コナスビ?
628_1724.jpg
               9:21

珍しい紫陽花です。
たいていはガクが上を向いていますが、これは下を向いています。
180度ヒックリ返ったのならわかりますが・・ 
628_1721.jpg

628_1732.jpg
                 10:00 現在取調べ中←リョウブ?←オオバアサガラと判明
                       信ちゃん~ありがとう 

628_1733.jpg
                 10:02 これも同じ場所にありましたが?

奥三ツ倉(1322m)を10:43通過して11:25十方山(1318m)に到着
既に3組は到着していて昼食も終っていました。
山頂から瀬戸滝コースへ20m下ったところにササユリが咲いていると
いうことで早速・・
今日見た中で一番ピンクの濃いササユリです。

628_1745.jpg

628_1739.jpg

628_1740.jpg

          628_1744.jpg

山頂から東に安芸冠山が見えます。

628_1748.jpg
                 11:36
628_1747.jpg
               Tちゃんに教えてもらいましたが?

11:55獅子ヶ谷コースを下山
ヤマアジサイです真っ白です。
628_1755.jpg

628_1753.jpg
                 12:32 コアジサイ  

628_1758.jpg
                 12:50 取調べ中?←ウツギ?

628_1759.jpg
                       同じく取調べ中?←クマシデ?

628_1765.jpg
                 13:23 ヤマアジサイですがガクの形が

水越峠から林道を歩いているときオカトラノオの群生がありました。
628_1764.jpg

二軒小屋に13:25到着
予定通り14:00解散ができ来年のk九州支部との交流会を
約束してお別れしました。

小屋の下に咲いていたナツツバキです。
628_1766.jpg
                 13:39 ナツツバキ

今回はゆっくり歩いていろんな花や木が見れてたまにはこんな山歩きも
いいかな?
                 
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク