1月書道・競書作品提出

1月の書道の競書作品です・・
今年からは行書、草書、漢字条副の三点にしました。
毎週あると他の事が忙しくて中々書かれないので楷書、臨書を休止
する事にしました。
それに、そろそろ意欲にも欠けてきつつあるし・・
かといって、高い月謝払って自分の意志でやってることだし・・

IMG_4438-1.jpg

これも、今週書いたものですが、先生が選ばれたのは先週選ばれて残った
書を提出しました (^^;)
どうも、書けば書くほどダメみたいです。
あぁ~
スポンサーサイト

theme : こんなのどうでしょうか?
genre : 趣味・実用

小室井山の続き・・

最近どうも、パソコンが重たくなったのか、サーバーがおかしいのか
何でか分かりませんが、ブログの最中に固まってしまう事が増えました。

『Internet Explorerは動作を停止しました。問題が発生した為、
プログラムが正しく作動しなくなりました』といって
表示されると今書いていた記事が消えてしまうので、
しょっちゅう『記事を保存』しながら書かなくてはいけません(^^;)
だから・・何倍も時間がかかってしまいます。

先日の小室井山の続きです・・

124IMG_4396-1.jpg

象の足のようです

124IMG_4397-1.jpg

何の木かわかりませんが、枯れた後に新しい木が伸びてきています。

   124IMG_4399-1.jpg

   124IMG_4379-1.jpg
             11:45

山頂が見えてきました。
山頂というより丘って感じでした。

124IMG_4406-1.jpg
             11:58

この時も空は真っ青で風も無く春の雪山のようでした。

124IMG_4407-1.jpg
       12:00

みんなで写真を撮ってからお昼の用意です。
まず、食卓作りです。
雪は40cmくらいしかなかったのでチョッと座卓のようです。

    124IMG_4416-1.jpg

今日のシェフはTちゃんです。
新発売の日清の煮込みラーメンです。
具沢山でとても美味しかったです

124IMG_4417-1.jpg

さ~食事のあとは雪遊びです。
買ったそりは1つなのでシートでもやってみましたが結構滑りました
made in ドイツって書いてありました。
6歳まで使用可とも書いてありました。^笑^

124IMG_4437-1.jpg

   124IMG_4419-1.jpg

124IMG_4427-1.jpg

124IMG_4421-1.jpg
             13:32
 
皆、童心に帰って楽しみました。
30分位遊んだかな?
傾斜はゆるかったのですが、滑ったら又、登らないといけないので
結構、息が切れて疲れてきました。
で・・終了

下山は遊歩道をやめて最短距離で下りましょうってことで
地図とコンパスでとんでもないところに入ってしまいました。
つぼ足でみんな、何度足を取られずっこけた事か・・
『うわ~』『うお~』『きゃ~』『なに~』で賑やかな事・・
人がはまると、何故か笑ってしまって

テープを見つけたときはホッとしましたが、沢伝いで歩けるような状態ではなく
ズボズボ埋まりながらやっとの思いでクロカン道に出ました。

大聖寺湖(人造湖)へ着いたのが14:40・・約一時間かかってしまいました。
湖面は凍っていました。
何度か石を見つけて湖面に投げてみて分かりました。

124IMG_4433-1.jpg

えっ、センターまでまだ1.5kmもあるん?

124IMG_4434-1.jpg

大聖湖から近道をしようと思いましたが、谷を下りる様になるので
諦めてクロカン道を歩きました。
東屋の横を通ってダラダラ歩きました

124IMG_4435-1.jpg

センターへ着いたのは15:20
ソリ広場にはたくさんの親子連れが遊んでいましたが
『もう疲れたけ~やめとこうや』と意見一致し帰る事に

もの凄く楽しかった一日でした
お疲れさん・・

theme : 登山
genre : スポーツ

もみの木森林公園・小室井山(1072m)

24日は山仲間と4人で吉和のもみの木森林公園の中にある
小室井山の雪山を歩いてきました。
ポカポカのお天気で風も無く真っ青な空の下思いっきり楽しめました。
雪はずっとお天気が続いているので思ったほど積もっていませんでした
公園センターの駐車場も車は殆どいません・・
吉和冠山も山頂は真っ白です。

124IMG_4374-1.jpg
             10:00

124IMG_4373-1.jpg

一応、カンジキはもって行きます。
そして、昨日買った子供用の尻ソリも・・笑
無雪期はサイクリングコースで冬場はクロカンのコースになっているようで取り敢えず登山口を探します。

    124IMG_4375-1_20100125160303.jpg

地図とコンパスで方向を決めて歩きます
雪は絞まっていてカンジキはいりませんでした。

124IMG_4376-1.jpg
             10:15
 
ここらは歩きやすくクロカンのコースでしょう・・

124IMG_4378-1.jpg
             10:34
墨絵のような影・・
     
124IMG_4381-1.jpg
             10:44

小動物が巣穴へ帰っています。
なんと言う動物でしょうかね?

124IMG_4385-1.jpg
          10:56
             
見通しがいいので雑林の中もそんなに苦になりません。
 
124IMG_4386-1.jpg

ところどころにブナの大木もあっていいです・・

     124IMG_4388-1
             11:22

やっと、登山道に出ました。ホッツ
殆ど真っ直ぐな広い道のようです。

124IMG_4389.jpg

こんな感じです。

124IMG_4391.jpg
             11:30


また、パソコンの調子がおかしいです 怒!
続きは又・・

theme : 登山
genre : スポーツ

チョッと珍しかったので・・

先日、友人のMさん夫婦がお野菜とスイーツを持ってきてくれました。
これがなんだか分かりますか?

123IMG_4372.jpg

ジャガイモも万田酵素を使ったものだそうで拳骨くらいの大きさです。
問題はひょうたんの形をしたものは何でしょうか?
答えは









 







かぼちゃです。

深入山の続き・・

足跡もありました・・
足跡が不規則で何の足跡だろうか?

117IMG_4340-1.jpg

これははっきりと肉球の形でした・・

117IMG_4347-1.jpg

思いっきり大の字で・・

    117IMG_4349-1 (2)

東登山口のすぐ近くで年を忘れて遊びました

117IMG_4349-1.jpg

   117IMG_4348-1.jpg

本当はまだこのあたりで雪を固めてスロープを作って
滑って遊ぼうかとも思いましたが・・
『じじ, ばばがなんやっとるんじゃろか』と子供達に笑われそうなので
やめました 笑

まだ帰るには早かったので八幡東原の『かりお茶屋』へ行ってみることに・・
臥龍山の頂は雪で白くなっています。
未だに事件の進展が無く心痛みます。

117IMG_4352-1.jpg

白樺林も素敵ですね

117IMG_4357-1.jpg

    117IMG_4365-1.jpg


かりお茶屋は勿論しまっていましたが、大きな鎌倉が作ってありました。
遊ばないてはないので・・

鎌倉の中へ入ってみました。
外からの写真

117IMG_4356-1_20100119142802.jpg

中からの写真

117IMG_4361-1.jpg

駐車場に雪だるまが寒そうに立っていました。
寒そうなのでバンダナを首に巻いてあげました。

117IMG_4366-1.jpg

去年暮れの忘年会でお世話になった『斎 山荘』は今日はスキー部会でお留守です。
オードリーが一人留守番をしていました。
ご苦労さん・・

117IMG_4370-1.jpg

117IMG_4369-1.jpg

又・・雪のあるうちに泊まりに来るからね~

今日一日、ポカポカお天気の中楽しく遊びました。
belleちゃん~もうじき帰るからね

theme : 登山
genre : スポーツ

一年振りの雪山・深入山

昨日はお天気も良かったので芸北の深入山へ行ってきました。
昨年は1月24日に登りました。
昨年とはうって変わって道路も凍結もなく吹雪きもなく
快適な雪山でした。

117IMG_4351-1.jpg

いこいの村 広島の駐車場はまだ車も少なかったです。
写真の二人の方が先に出発されたので、距離を開けて歩きました。

117IMG_4314-1.jpg

出発は10:20

   117IMG_4315-1.jpg

今年の雪は雪質が重たいです。
10日か13日頃に降った雪なんでしょう・・
ワカンで歩いてもそんなに沈まず歩きやすかったです

117IMG_4316-1.jpg

途中、雪崩の跡がありました。
今日も、なだれ注意報が出てたなぁ~

117IMG_4323-1_20100118072920.jpg

久しぶりの青空です
風も殆どなかったのでオーバージャケットもオーバーなので脱ぎました ^笑^

117IMG_4324-1.jpg

登り始めて丁度、一時間で分岐点です。
チョッと時間がかかりすぎです
出発前のあの二人がいます。

117IMG_4326-1.jpg

山頂に11:35到着
少し風はありましたが、そんなに寒くありませんでした。

     117IMG_4329-2.jpg

聖湖も湖面が凍結しているんでしょうかね?

117IMG_4333-1.jpg

山頂は何時も風が強いので雪も氷のように硬くなっています。
風紋が綺麗でした。

117IMG_4332-1.jpg

北側斜面にはスキーやボードの滑った跡が面白い曲線で・・絵になる

117IMG_4334-1.jpg

少し風が出てきたのでお昼は下で取ることにして下山しました。
雪山の楽しみは下山でトレースのないところを一気に降りれます

117IMG_4336-1.jpg

     117IMG_4337-1.jpg

最近、パソコンの調子がおかしくてブログの最中に突然エラーが出て
問題発生しましたので閉じます・・何度もたんびにでて苛々するので
今日はここでやめます・・笑

theme : 登山
genre : スポーツ

里山ハイキング講座・ 朝日山

1/13日はC新聞社文化センターの里山ハイキング講座で竹原市の
朝日山へ受講生14人とスタッフ2名で雪の降る中行ってきました。
先月27日と今月5日に下見をしてきましたが、やはり1~2ケ所
迷いました。

JR竹原駅から竹原中学校の登山口まで約20分です。
これから登る朝日山の全貌です。

113IMG_4314-1.jpg

中学校前の空地でストレッチをしていたら大きな声で中学生が
『ラジオ体操~1・・2・・3・・4』と言ってくれました 

     朝日山IMG_4218-1


登山口からは急坂を民家の納屋の間を通って山へ入ります。
登山道らしきは既に荒廃してなく涸れ沢を歩きます。

113IMG_4316.jpg

朝日山IMG_4219-1

何十年も前の段々畑の石垣がずっと両岸に残っていました。

113IMG_4317.jpg

猪の浴場もありました。混浴でしょうか?

朝日山IMG_4220

スタートして約一時間のため池で小休止です。
こんな道標は元気が出ます

朝日山IMG_4222

尾根へでて・・
後は車道をチョッと歩いて散策道を

朝日山IMG_4223-1

朝日山(454.1m)山頂へ到着 約1時間30分です。

      朝日山IMG_4225-2

5日の下見もそうでしたが、今日も天気予報どおり小雪が舞い
昼食の時もホッペや耳が痛いくらい風も強くブルブル震えました。

今日のワンポイントレッスンは『応急措置方法』で受講生の方も熱心にメモを取っていました。
救急措置で必要な備品と薬です。

113IMG_4329.jpg

お天気は曇り空でしたが竹原市街地や瀬戸内海の島が綺麗でした。

113IMG_4325-1.jpg
             奥の島は大三島では?

113IMG_4324-1.jpg
             中央の島は大崎上島では?

13:05に下山開始
述べ、5組による登山道整備で倒木、モウソウ竹を除去したお陰で
1~2ケ所迷いやすい箇所がありますが、無事下山できました。
今回は講座で4回に分けて約100人がこのコノルートを歩きますが登山道はまだ至る所で
大木の倒木やモウソウ竹が倒れていてガレ場を歩くには危険が多いと思いました。

この山は山頂まで車道があって山頂からの景色は最高ですが、
登山者がいなくなって登山道が荒れて、整備もされないからますます
荒れ放題でこんなになったのでしょうね(^^;)

16日と17日にも約60人近くが登ります。
気をつけてくださいね・・

新年互礼登山 弥山 

10日は山岳会の新年互礼登山で今年二度目の弥山へ行きました。
集合時間が8時だったので潮はまだ引いていませんでした。
40数人は博ち尾、四宮、多宝塔の3ルートに分かれてスタートしました。
私は先日と同じ多宝塔ルートを歩きました。

駒ケ林から瀬戸内海は先日とはチョッと霞んでいて・・

IMG_4305-1.jpg

弥山山頂にもあまり人影が見えませんね

IMG_4306-2.jpg

弥山山頂もやはり人は少なかったです・・

110IMG_4282.jpg

山頂から駒ケ林はズ~ムして見ましたがチョッと画質が

110IMG_4313-1.jpg

左側の数人はH大山岳部OBの方たちです。
互礼会とは別に登られました。
F先輩の姿も見えますよ~   ←薄緑のパーカーを着ている方です。

下山後は新年昼食会(新年会)がありましたが都合が悪くて
出席できませんでした(^^;)
会の皆さん~今年もよろしくお願いいたします。

theme : 登山
genre : スポーツ

初登り 弥山

1/5急に思い立って厳島神社の参拝と弥山に行ってきました。
フェリーにはたくさんのザックを背負った団体さんがいました。

丁度潮が引いていて・・

105IMG_4255-1.jpg

鳥居の近くまで行くことが出来ました。

105IMG_4259-1.jpg

潮の引いた厳島神社

105IMG_4260-1.jpg

海から見た千畳敷と五重塔

105IMG_4261-1.jpg

いろんな角度から撮れました。

105IMG_4264-1.jpg

       105IMG_4265-1.jpg

登山コースは多宝塔~駒ケ林~弥山~四の宮です。

105IMG_4266-1.jpg

この階段を上がったところに樹齢1000年?のクスノキがあります。
根元は朽ちて空洞になっています。

      105IMG_4267-1.jpg

登山道は荒れていて前回とおった時よりシダも生い茂り
倒木もそのままでどうしたんでしょうかね?←理由は四の宮下山の際分かりました。

朝日観音を過ぎ駒ケ林に着きました。
誰も居ませんでした。こんなことは初めてです。
山頂からの瀬戸内海の景色です。

105IMG_4275-1.jpg

105IMG_4276-1.jpg

105IMG_4279-1.jpg

駒ケ林から弥山までは約25分くらいです。
途中元気の良い中学生の女の子が7~8人いて、僕のザックのぷーさんを見て
『わ~ぷーさん・・可愛い』って言っていました。
少し恥ずかしかったですね

山頂はあっという間にこんな人だかりになりました。
もう5~6分遅かったら展望台で昼食が取れなかったでしょう・・

105IMG_4280.jpg

雪もチラついていてとても寒かったので昼食をとって直ぐ下山です。
四の宮コースを下ります。
途中に白色をしたアセビが花をつけていました。
珍しいですね。嬉しくなりました

105IMG_4283-1.jpg

暫らくいろいろ景色を撮りながら下りていました。
道横にザックガ置いてあったので『どうしたんじゃろか?』と思っていたら
直ぐ下で一人の女性がカマでシダを刈っていました。
『ご苦労様です』と声をかけ『多宝塔ルートもシダが生い茂って荒れていましたね』
とお話したところ・・
『教育委員会で弥山の登山ルートは紅葉谷、大聖院、大元谷の3ルートが指定されて他の
ルートは登山道の整備はしなくなったんです』と言っておられました。
結局のところ、行政は登山者が山を荒らすかのごとく思っているのでしょうね・・
腹立たしくなってきました。

気を取り戻して・・

105IMG_4285-1_20100106205755.jpg

     105IMG_4286-1.jpg

素晴らしい景色を堪能しました。
指定された3ルートはこんな景色は見れません。
老舗旅館の岩荘の前に大きな松明があったので・・

105IMG_4290-1.jpg

今日は町家通りを歩いてみました。
いろんな提灯?がつるしてありました。

105IMG_4292-1.jpg

    105IMG_4293-1.jpg

そして、ここのお店に入ってみました。

105IMG_4294-1.jpg
             宮郷

105IMG_4296-1.jpg
             夢地蔵 

105IMG_4297-1.jpg

105IMG_4298.jpg
             日本一の杓子 

そして、何時も買って帰る紅葉饅頭の『藤い屋』

     105IMG_4295-1.jpg

寒い一日でしたが、初登りもでき今年のスタートが切れました。
実は、10日に例会の互礼登山で又登ります。 

ps 弥山へのルート案内図を載せます。

105IMG_4300-1.jpg

6ルーとありますが、現在は3ルートしか表示されていません。
    

theme : 登山
genre : スポーツ

初詣

新年明けましておめでとうございます

  昨年は多々の方々にご訪問いただきありがとうございました。
  今年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年8月に千葉市に転勤した娘が帰省しました。
息子は仕事の関係で9日に帰省します。
元旦のお節です。

101IMG_4238-1.jpg

午後から氏神さんの邇保姫神社へ初詣に行きました。
2年前に社殿が放火により消失し、一昨年の11月から造成工事にかかり
ほぼ、造成工事が完成していました。
社殿工事は今年2月に地鎮祭の予定。
来年は新社殿にお参りできるでしょう・・

101IMG_4243.jpg

奥の階段の上に社殿が出来ます。
昔は階段も98段ありましたが、境内を広くする為に地盤を下げたので70段くらいに
なるはずです。

101IMG_4244.jpg

勿論、belleちゃんも一緒に行きましたよ・・

101IMG_4247.jpg

今年も頑張って更新していきたいと思いますので
よろしくお願いいたします。

theme : 新年のご挨拶
genre : その他

プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク