植物公園のバラ(オールドローズ)

植物公園には世界中から取り寄せたバラのコーナーがあります
今までは一度も見たことがなかったのですが・・
相方がバラが好きなので行ってみました。

種類が多すぎて写真を撮るのも大変なので特に珍種とオールドローズに
限定して撮ってみました。

520IMG_5637-1.jpg

520IMG_5636-1.jpg

520IMG_5638-1.jpg
  520IMG_5639-1.jpg

520IMG_5643-1.jpg
520IMG_5642-1.jpg
    
520IMG_5640-1.jpg
520IMG_5641-1.jpg

520IMG_5651-1.jpg
520IMG_5650-1.jpg

520IMG_5647-1.jpg
     520IMG_5646-1.jpg


520IMG_5657-1.jpg
520IMG_5656-1.jpg


520IMG_5653-1.jpg
520IMG_5655-1.jpg
520IMG_5654-1.jpg
520IMG_5652-1.jpg

520IMG_5645-1.jpg
    520IMG_5644-1_20100528181216.jpg

バラは種類が多すぎます。
説明版を見て作出の古そうなのだけアップしました。
相方も沢山のバラを撮っていましたがアップはやめときます・・

バラの写真の撮り方って本当に難しい~~ 
スポンサーサイト

theme : バラ画像
genre : 写真

植物公園の山野草 2

これは山野草の勉強と記録の為残しておこうと思ってアップしました。

     520IMG_5599-1.jpg
             ヒメフウロ

     520IMG_5600-1.jpg
             コバノタツナミ

     520IMG_5601-1.jpg
             ヒメウツギ

520IMG_5602-1.jpg
             ツクシタツナミ 

520IMG_5604-1.jpg
             アッツザクラの白色→ 我が家のは濃いピンクのアッツザクラ

520IMG_5605-1.jpg
             サラサドウダン 

520IMG_5607-1.jpg
             我が家の庭にも咲いていた ツタバウンラン

520IMG_5610-1.jpg
             ミヤマホタルカズラ

520IMG_5612-1.jpg
             チシマウスユキソウ

520IMG_5613-1.jpg
             ヒメシャガ

520IMG_5614-1.jpg
             フタリシズカ

520IMG_5617-1.jpg

       520IMG_5618-1.jpg
             コガクウツギ

520IMG_5619-1.jpg
             ハナガサ(佐賀県原種)

520IMG_5620-1.jpg
             オオベニウツギ

520IMG_5621-1.jpg
             モリアオガエルの卵→ こぶし2個くらいの大きさ

520IMG_5629-1.jpg
             トウカイアジサイ(屋久島原産)

523IMG_5560.jpg
                キフ(黄斑)コガクウツギ   

520IMG_5626-1.jpg
             スイカズラ(忍冬)

520IMG_5662-1.jpg
             ヒメツルソバ

520IMG_5663-1.jpg
             エーデルワイズ

        520IMG_5664-1.jpg
     
520IMG_5665-1.jpg
             タイワンバイカカラマツ 

520IMG_5666-1.jpg
             ヤマボウシ→ 我が家のヤマボウシは十数個しか花が咲きませんでした 

数え切れないほどの山野草や樹木があって勉強になりました。 

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

比婆山国際スカイラン

23日の『第18回比婆山国際スカイラン』の準備等の為22日から
ひろしま県民の森へ行って来ました。
この大会は2007年から景気低迷から休止していましたが、4年振りに
復活しました。
  主催   広島県山岳連盟 大会実行委員会
  協賛   韓国KOLPIN社・比婆の森・大塚製薬・久保スポーツ振興基金

22日にはスポンサーのKOLPIN社の社長でもあり大邸広域市山岳連盟会長
他8名の歓迎会がありました。
そして、大会の第1回からの招待選手で富士登山マラソン10回優勝されている
芹沢雄二さんも選手として参加されていました。

523IMG_5652.jpg
             韓国からの面々をお迎えしているところ

523IMG_5664.jpg
             左の3番目の方が山岳連盟の会長

        523IMG_5650-1.jpg
             招待選手の芹沢さん

歓迎会、懇親会の後は常設テントに戻って23時頃まで
明朝は6時から食事で7時から受付け準備です。
選手受付けを終って9:30から開会式です

523IMG_5666.jpg

早朝から雨でエントリー選手は330人?位だったのが欠席者が約70人くらいで
出場選手は265人でした。

10時スタートでAコース(18.5km)Bコース(9km)を走ります

523IMG_5669.jpg

かけり抜けていきました・・

523IMG_5672.jpg

Aコースの男女の優勝者は東さんご夫婦でした。

523IMG_5673.jpg

選手の皆さん・・大雨と風の中泥だらけになりながらよく完走されました。
怪我をされた方も十数人おられたようですが、救急体制も万全でよかったです。
来年も開催されると思いますが、続けてボランティアをしたいと思いました。

      523IMG_5703-1.jpg
             翌日の中国新聞の記事 

植物公園に珍しい木を見に行きました

1週間くらい前に中国新聞に珍しい木の花が咲いているという記事を見て
20日、お天気になるのを待って広島市植物公園に久しぶりに行きました。

imgナンジャモンジャ_5573-1

520img_5571-1.jpg

ナンジャモンジャIMG_5570-1

『ナンジャモンジャ』という名前の木です。
正式には『ヒトツバタゴ』というモクセイ科の木です。
愛知県、岐阜県、長野県、長崎県対馬と朝鮮半島に自生している珍しい木のようです。
自生地は天然記念物に指定されています。

その木が植物公園に一本だけあります。
『ザイフリボク』別名『シデザクラ』の花と良く似ていますが
ナンジャモンジャは4枚、ザイフリボクは5枚の花びらです。

150数枚の写真を撮りましたのでおいおいアップしていきます。

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

国史跡 妻木晩田遺跡

14日に時間があったので大山からで15分位のところにある
『妻木晩田遺跡・むきばんだいせき』へ行ってみる事に

2000~1700年前の国内最大級の弥生時代の集落跡です。

514IMG_5462-1.jpg

514IMG_5469-1.jpg

514IMG_5470.jpg
             竪穴住居

       514IMG_5472-1.jpg
             タニウツギ(谷空木)

514IMG_5471-1.jpg

桐の木がありました。
すぐ近くで見ることができました。

514IMG_5478-1.jpg
   
514IMG_5463-1.jpg

孝霊山の上に面白い雲がかかっています。

514IMG_5468-1.jpg

yo-chanさんの富士山の写真で確か見たことが???

514IMG_5467-1.jpg

米子市内と美保湾が良く見えます。

514IMG_5476-1.jpg

514IMG_5481-2.jpg

キャンプ場へ戻る途中大きな風力発電のプロペラ?がありました。
走行車中から

514IMG_5483-1.jpg

今日はお天気も良く、あちらこちら観光ができ楽しかったです(^^)

15日の大山

昨夜はテント泊初体験のDさんご夫婦、相方もかなり寝不足のよう・・
5時起床し朝食の準備。準備といってもご飯を炊くだけ・・
天野フーズの味噌汁は今TVコマーシャルしているけど早速帰ってから通販で注文。

予定通り7:05に夏山登山口をスタート

515IMG_5493-2.jpg

早速、山道にヤマブキが咲いています。

       IMG_5499-1.jpg

      515IMG_5497-1.jpg
            ヤマブキ(山吹)

イワカガミもちらほら見え出したところ・・
立派なで写真を撮られている人がいたので撮っていると
白色イワカガミがここにあるよと教えてくれました。
初めての出合でした
白色はヤマイワカガミというようです。

515IMG_5508-1.jpg
             ヤマイワカガミ

515IMG_5509-1.jpg
             イワカガミ 

6合目避難小屋で休んでいると、相方がサンカヨウがあるらしいよと言ってきました。
遠くだったのでうまく撮れるかどうか

515IMG_5525-1.jpg
             サンカヨウ(山荷葉) 

ミヤマカタバミの八重があったので撮ってみたら二つのカタバミが重なっていただけでした。

515IMG_5547-1.jpg
           ミヤマカタバミ(深山傍食)

6合目からの北壁の眺め

515IMG_5521-1.jpg

6合目から隠岐の島が見えました。
初めてです。

515IMG_5522-1.jpg

6合目から登り始めたところに黄色のスミレがありました。
このスミレが大山固有のダイセンキスミレだそうです。感激

515IMG_5527-1.jpg
             ダイセンキスミレ(大山黄菫)
 
6合目から8合目辺りまでは急登と足場が悪いので疲れます。

515IMG_5529-1.jpg

     515IMG_5530-1.jpg

山頂は7~80人位の登山者でした。

515IMG_5491-1.jpg

515IMG_5535-1.jpg
             10:25
515IMG_5537-1.jpg

515IMG_5542-1.jpg
             登山禁止の剣ケ峰を見る

             烏ケ山を見る

515IMG_5543-1.jpg
  
昼食を済ませて11:25に下山開始

515IMG_5546-1 (2)

6合目は12:05
下山は皆元気です。

        515IMG_5553-1.jpg
             ナラではありません・・ブナです

         515IMG_5552-2.jpg
             チゴユリ  

515IMG_5517-1.jpg
             タムシバ

515IMG_5513-1.jpg
             オオカメノキ

515IMG_5515-1.jpg

515IMG_5519-1.jpg
             マイヅルソウはまだつぼみ

515IMG_5550-1_20100517222345.jpg
             ダイセンツツジはピンクがとても鮮やかです

     515IMG_5555-1.jpg
             ヤエヤマブキ 

夏山登山口に13:30到着
帰りは溝口ICから乗って帰りました。 
中国自動車道は殆ど渋滞もなく予定通り17:00まえにDさん宅へ到着 

お天気も最高で楽しい登山でした。  

大山登山、前日

14~15日に大山へ行ってきました。
予定は15~16日だったのですが、16日の天気予報がからだったので
一日早めて行きました。
今回は3年前初級講座のアシスタントをしていた時の受講生だったご夫婦で
現在所属会の会員にもなっておられるDさんの四人でテント泊をしました。
Dさんたちはテント泊は初体験で二度ミーテイングをしました。
シュラフ、エアーマット、ガスヘッドなどなど色々準備されていました。

下山キャンプ場に早く着いたのでまず、テントを設営して・・
オフシーズンなので勿論誰もいません^^;

515IMG_5424-1.jpg

折角なので、1653年に建立された大神山神社まで行ってみる事に・・
ここは南光院ですが拝観料が300円なので何時も入ったことがありません^^;

    514IMG_5430-1.jpg

この石仏はお顔がとても穏やかで毎回撮っているような気がします。

514IMG_5434-1.jpg

この三体はちょっとお年が・・

514IMG_5435-1.jpg

道すがら咲いていた クルマソウ
沢山咲いていました。

514IMG_5427-1.jpg

514IMG_5437-1.jpg

IMG_5439.jpg
大神山神社神門(1857年建立)

IMG_5438.jpg
             大神山神社奥宮(1653年建立)
                    
      514IMG_5441-1.jpg
             奥宮幣殿

幣殿の白檀漆塗りは日本一壮麗。

 514IMG_5444-1.jpg
             
             幣殿内の格天井の234枚の花鳥人物絵
               
514IMG_5447-1.jpg
                   ↑斗きゅう  

色が剥がれているのは当時のままで残すように複製が禁止されたからだそうです。
裏へ回ってみると下山神社があって総檜皮葦の権現造りで八角造とも言う。
重文で日本最大の権現造りの社殿。

514IMG_5449-1.jpg
             下山神社(1805年寄進造営)

欝蒼とした杉林

    514IMG_5452-1.jpg

日本一の自然石を敷き詰めた700mの参道

514IMG_5453-1.jpg

     514IMG_5456-1.jpg
             イカリソウ

514IMG_5459-1.jpg
             ウワミズザクラ(イヌザクラ)

大神山神社を見てまだ時間があったので『むきばんだ遺跡』を見学に行きましたが
ここは後日アップする事にして・・

キャンプ場に戻って夕食の準備です。
食事係りはDさんにお願いしました。
ご飯は僕が炊きましたがふっくらとオコゲもなくうまく炊けました←ホッとしました 
水炊きは美味しく、4人分がピッタリ無理やり食べるでなく
適量に初めての方が用意されたのに感心しました。

514IMG_5486-1.jpg

514IMG_5491.jpg

514IMG_5461-1.jpg
           15:08の大山

514IMG_5487-1.jpg
             18:11の大山 

514IMG_5492-1.jpg
             19:00 夕陽が落ちて・・

満点の夜空には 北斗七星もはっきり見え明日は間違いなく 
を信じて・・  

里山ハイキング講座 坂山

9日は里山ハイキング講座でした。
お天気は今月は予報どおり良くて一番嬉しかったです^^
今月から受講生が倍の28名になって嬉しいやらどうなるのやら・・

2名の欠席があったので26名と応援のサポートで2名の応援を含めて30名。

509IMG_5424-1.jpg


住宅の中を大勢で通って・・案内板はしっかりしています。

505IMG_5381_20100512170439.jpg

平原登山口から水場までは急坂だったので初めて山歩きをされた方は
きつかったようでした。
でも、皆さん頑張っていましたよ・・

    505IMG_5382-1_20100512164740.jpg

下見の時は水場で喉を潤しましたが今回は大勢なので素通りです・・

509IMG_5210.jpg
             ヤマエンゴサク→ごめんなさい・・ニシキゴロモの間違いです。

    509IMG_5426-1.jpg

杉林を登りきったところが舛越峠で鋒取山の分岐でもあります。
中野平原橋~登山口からここまで2.4km

505MG_5383-1_20100512165005.jpg

514ピークを過ぎて・・

505IMG_5389-1_20100512164736.jpg

山頂まで緩やかな道が続きます。
ガマズミやチゴユリが迎えてくれているようです・・

505IMG_5386-1_20100512164738.jpg
             ガマズミ

505IMG_5391-1_20100512164853.jpg
             チゴユリ

坂山の山頂です。

    505IMG_5396-1_20100512164851.jpg

緑ケ丘団地も良く見れました。

505IMG_5393-1_20100512164853.jpg

昼食とワンポイントレッスンをして登山証明の集合写真を撮って

509IMG_5429-2.jpg



下山は神原登山口へ 
一箇所、足元の悪いロープの張られたところも無難に・・

     509IMG_5436-1.jpg

505IMG_5395-1_20100512164852.jpg
             チゴユリ

505IMG_5401-1_20100512182912.jpg
アマドコロ?

途中、こんな石柱がありました。
昭和35年9月・・ということは50年前?

505IMG_5400-1_20100512164850.jpg

この木は何だかわかりますか?
コシアブラです。
山菜としてタラノ芽と同じように天ぷらにして珍味ですが
芽は知っていましたが葉っぱが出たのは気がつきませんでした。
このように5枚葉で良く似た『タカノツメ』という同じく山菜として
食べられる木は葉が3枚で見分けるそうです。

505IMG_5388-1_20100512164737.jpg

予定より少し遅れて神原登山口に着きました。
クールダウン体操をして解散です。
何人か初めて山歩きをした方が里山ハイキングの思いが違っていたようでしたが
皆さん頑張られましたので来月も元気に来れれる事とおもいます。

    505IMG_5402-1_20100512165007.jpg

立派な案内板です。

5月の庭の山野草 その2

5月の庭の山野草の続きを記録として残します。

     504IMG_5411-1.jpg
             ヤマエンゴサク(山延胡索)
 
504IMG_5414-1.jpg
              
504IMG_5410-1.jpg

     504IMG_5415-1.jpg
             ヤマエンゴサク(ホワイト)

504IMG_5417-1.jpg
             ヒメレンゲ(姫蓮華)

504IMG_5418-1.jpg

     504IMG_5405-2.jpg
             シラン(紫蘭)
    
      504IMG_5406-1.jpg

504IMG_5412-1.jpg
             チチコグサ(父子草)
              
     504IMG_5413-1.jpg
             ユキノシタ(雪の下)

記録に一週間かかってしまいました
やっとヤマボウシの花が数個咲き出しました・・
葉が茂っているので撮りにくいです^^;

theme : 写真
genre : 趣味・実用

5月の庭の山野草 ・・その1

4日の庭の山野草などを記録に残しました。

504IMG_5320-1.jpg
             スズラン

504IMG_5339-1.jpg
             ミヤコワスレ

       504IMG_5342-1.jpg
             ウインターコスモス(まだ次から次へと花が咲きます)

       504IMG_5331-1.jpg
             ハコネギク

       504IMG_5353-1.jpg
             ヘビイチゴ

504IMG_5344-1.jpg
           シマルツボ

      504IMG_5346-1.jpg
             ギンギアナム(ピンク)

504IMG_5347-1.jpg

      504IMG_5351-1.jpg
             ギンギアナム(ホワイト)                            

504IMG_5161-1.jpg
             エビネラン

504IMG_5164-1.jpg
             サラサドウダン

504IMG_5166-1.jpg
             ドウダンツツジ

ヤマボウシやヤマツバキの葉が茂って日陰になるとヤマアジサイが心配です。
続きはまた・・  

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

ごーるでんういーく


今年のゴールデンウイークはお天気続きで行楽地は凄い人でしょうね・・
広島では3~5日フラワーフェステイバルが開かれました。
その中日の4日には待ちに待った『chocoちゃん』ファミリーがやってきました。
2年前、大山の下山キャンプ場で待ち合わせをし、翌日大山山頂で再会しました。

その時は新婚一年でまだお腹にも赤ちゃんはできていなかったのに
去年4月に健太郎君が生まれて・・
北九州市のご実家に帰れた戻りの途中で広島へ寄ってくださいました。

504IMG_5357-1.jpg

belleが赤ちゃんに対してどんな対応?をするか心配だったけど
何度かワンワン吠えた後は大人しくしていました。
健太郎君も実家にケリーというワンちゃんがいて、少しは慣れていて驚いて
泣くような事はありませんでした。

504IMG_5360-1.jpg

『広島のお好み焼きがたべた~いです』と仰っていたので
『お好み村の将ちゃん』へ案内しました。
予約が取れてたので安心して行けました。・・何しろもの凄い人だかりで・・

504IMG_5362-1.jpg

『山と兎』のきもとさんご夫婦もここへ案内しました。
『美味しいわ~』といっていただいたのでホッとしました。

それから、折角だからフラワーフェステイバルを観に行くことに・・
それこそ、もの凄い人出で驚いてました。

504IMG_5364-1.jpg

504IMG_5367-1.jpg

メイン会場の花のタワーです。
家内のフラワーフェステイバルの正しい説明ができてなかったのでもっと、
お花が沢山あるのかなって思っていたそうでした←ごめんなさいね

504IMG_5370-2.jpg

最後に原爆ドームに寄って・・

504IMG_5375-2.jpg

少しだけ家でゆっくりしてもらって・・
そして、じいじの気持ちをあじあわせていただきました。
本当の孫を抱いたような気がします

504IMG_5359-1.jpg

これから西宮のお友達の家に行かれるようなので別れを惜しんで
4時に帰られました。
8時前にがあり姫路のトンネル事故でかなりの渋滞で
結局11時過ぎに着かれたそうでした。
お疲れでしたね・・

こんど会えるのはいつか分かりませんが・・
健太郎君も大きくなってやんちゃになってるころでしょうかね^^

theme : 今日の出来事
genre : 日記

5月例会・猿政山(1267.7m)

連休の初日の1日に会所属の5月例会で島根県境の猿政山へ行ってきました。
参加者34名が2コース3班に別れて登りました。

仁多町の可部屋集成館から林道終点までで送ってもらいました。
オフロード車でないと走行できない悪路です。
集成館前にあったそばやですが閉まってました。

501IMG_5290-1.jpg

27名が来るまでの待ち時間辺りを見渡しましたがマムシソウしかありません(^^;)

     501IMG_5292-1.jpg

     501IMG_5291-1.jpg

林道終点から林道登山口までダラダラ林道歩きです。

501IMG_5293.jpg

これから登る猿政山が見えました。

501IMG_5294-1.jpg

ここから山道に入ります・・
相当荒れています。
登山者は殆ど歩いていないようです。

501IMG_5295.jpg

ぶな林の中の笹道は歩き辛い

501IMG_5296.jpg

何箇所かの急登があって、しばし先頭がつかえます・・
ここを下山するのかと思うとぞっとします。

       501IMG_5302-1.jpg

でも、こんなアズマイチゲが咲いているとホッとしますね

501IMG_5297-1.jpg

林道終点から約2時間40分で山頂に着きました。
丁度5年前の3月に登った時は積雪が170cmくらいあって
この標識も雪に埋もれていて6~70cm掘り出して見たことを思い出しました。

501IMG_5308.jpg

昼食を取って集合写真を撮って

501IMG_5306.jpg

下山は上りのときの急坂が時間がかかりそうなので急遽変更して
広島県側に下りました。

     501IMG_5312-1.jpg
      
     501IMG_5311-1.jpg

四つ葉さんから猿政山にはサンカヨウがあると聞いていたのですが
まだ少し早かったようです。
花が咲いていたものはありませんでした。

    501IMG_5313-1.jpg
             サンカヨウの葉

林道登山口までは約1時間だったのでこちらに下山して正解でした。
林道入口までは結構歩きましたが迎えの車が来てくれてホッとしました。

数年前(7~8年)から猿政山は広島県側正規ルートが入山禁止になり・・
理由は不心得な団体登山者等による植物の盗掘、ごみの散らかし
大便をところ構わずして山を汚す等山が汚されたのでそうなりました。 

私たちは所有者に許可をいただいて入山しました。
どうもありがとうございました。

theme : 登山
genre : スポーツ

船通山の続き・・

パソコンの調子がよくありません
船通山の続きを・・

山頂から3~4分のところに船通山イチイと言う天然記念物があるので
見に行きました。
根元から約2m辺りから落雷で折れてそのまま倒れた状態で幹が成長している。

429IMG_5252-1.jpg

写真を撮っているときままさんからがあってここで会うことになりました。
お互いの目安を言ってなかったので戸惑いましたが、何とか会うことができました。
感じのよいご夫婦で初めて会った様な気がしませんでした。

山頂からはご一緒に下山する事に・・

429IMG_5267-1.jpg

ブナ林が新緑前ですが写真に撮りたくなります。

      429IMG_5266-1.jpg

429IMG_5273.jpg

429IMG_5275-1.jpg

ネコノメソウが沢山・・

429IMG_5276-1.jpg

亀石コースの分岐に出ました。
下山はあっという間です。

     429IMG_5278-1.jpg

斐乃上荘の入口で舞茸を売っていました。
採りたての新鮮ででっかいものでした。勿論ゲット・・

お天気も良く、カタクリも見れ、きままさん達にも会え、四つ葉さんとも一年チョッと振りに
ご一緒に山に登れて言う事なしの一日でした。
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク