山岳救急法講習会を受講して

28~29日に広島県山岳連盟指導部主催の山岳救急法講習会を受講しました。
講師には日赤、日山協、JACほか救急医療の指導をされている『いさお 英彦』さんが
こられました。
受講者は約100名だそうです。

828IMG_6770.jpg


828IMG_6808-1.jpg

山の救急法は以前講習会で使った資料です。→今回は使っていませんが・・
ファーストエイド・ブック(講師著)は別途今回購入しました。
講義の内容はこの本にそっておこなわれました。

『山の突然死と一次救命処置』ではAEDを実際に全員が使っての体験もしました。

828IMG_6773.jpg

山ではAEDがどこでも設置されているわけではないので
日常の中で遭遇した時には知っていると役に立ちそうです。

828IMG_6806-1.jpg
             ストックを使っての骨折副木固定法

828IMG_6803.jpg
             足首捻挫の靴を履いたままでの三角巾使用の固定法

828IMG_6779.jpg
             気道確保と呼吸確認

828IMG_6796.jpg
             ザック3個を使っての担架搬送 

外傷による出血量の症状による評価で軽度とは500ml~1000mlで症状は一過性です
この時の出血量は250mlです。
見た目は相当の出血だと殆どの者が感じましたが、圧迫措置を的確に取れば大丈夫です。
中等度(1000ml~1500ml)~重度(1500ml以上)になると意識障害、呼吸障害が起きて
危険です。

828IMG_6802-1.jpg

最終日にはシュミレーションで5グループに分かれて事故の内容をそれぞれ想定した
ケースで行いましたが、シュミレーションでさえも慌てて的確な処置ができないことが
露呈されました。
現実に事故が起きた場合はいかに冷静に的確に救急措置ができるか自信ありませんが

828IMG_6807-1.jpg
             他のグループのシュミレーションでよく知っているiさんが怪我人に・・

2日間の講習会でしたが、今回は講師の方が分かりやすくお話をされ
実演回数を多く取り、全員が体験しながら学ぶ形だったので・・
今までになく真剣に受けたような気がしました。

しかし・・座っての講習で腰が痛くて・・
二日経ってもまだ、腰が痛い
スポンサーサイト

いよいよ角島へ・・

角島大橋へ渡る手前の海士ケ瀬戸公園は観光客でいっぱいです。
エメラルドグリーンの神秘の織り成す景色はなんともいえませんでした。

822IMG_6493-1.jpg

822IMG_6709-1_20100826131639.jpg

822MG_6714-1_20100826135525.jpg

822IMG_6495-1_20100826134410.jpg

いよいよ角島へ渡ります
全長は1780m。開通はH12.11.3。
乗り合いバスもあるようです。

822IMG_6715-1_20100826134408.jpg

角島大浜海水浴場(キャンプ場)がありましたが、禁止で駄目でした。
個人の責任でペットを連れてもいいようにすべきだと思いませjんか?
まだまだ、ペットのキャンプ場が少ないですね・・

お昼にはまだ早かったのですが、どこも食事処はいっぱいのようなので
『夢岬』に寄ってみました
11時からお店が開くので少し待って、belleがいるのでお店には入れないので
お店の人にお願いしてお持ち帰りをさせて貰いました。
しかし、次から次にお客が入ってくるのに中々できないので
30分だけは我慢して31分目に『まだ?』と聞きました。

822IMG_6728-1.jpg

忙しいとは言え、持ち帰りをokしたのだから35分も待たせてはいけんと思います。
自分ながらよく我慢したと思います。
これだけのもんを頼んだだけなのに・・

822IMG_6718-1.jpg
     特牛(こっとい)イカ・ホタテ・さざえ)
             350円 350円  750円

駐車場には何軒かのイカ、さざえなどを売っている店がありました・・
でも、夢岬で買ったものに比べるとあまり美味しそうでなっかた。

角島灯台公園の休憩所で頂きました。
食事処のものだけあって安かったのにとても美味しかった~

もう、とに角暑いので炎天下には出たくないけど折角きたのだから仕方なく・・

       822IMG_6719-1.jpg
             明治9年3月初点灯 地上29.62m 水面上44.66m
             67万カンデラ 光達距離34km              
 
822IMG_6720-1.jpg

belleもお母さんに脇に抱えられて大変
道を触ってみると熱くて触れないくらい・・
歩かせるわけにはいかないので。

      822IMG_6721-1.jpg

12時から福岡のTVで『悟空の笑顔のように』さんの嬢ちゃんが今月初めに
全国小中学校空手大会で銅メダルに輝いた試合の放送があると聞いていたので
ナビを付けてみたのですが、残念ながら映りませんでした

仕方がないので早々に引き上げる事にしたのですが・・
穴場はないかと観光客の通らない道を行ってみました。

尾山港にこんな看板があったので漁港に停めて行ってみると

822IMG_6729-1.jpg

イカをモーターでグルグル回していました。
一夜干しの機械のようです。

     822IMG_6730-1.jpg

中の生け簀には色んな魚やイカがいます。

822IMG_6732-1.jpg

お値段は中くらいのもので一杯900円でした。
一夜干しは一杯400~500円。
コンビニで氷を買っていたのでヤリイカを絞めてもらって夜食べましたが
甘くてコリコリして美味しかった

名残惜しいので海士ケ瀬公園駐車場の先の小高いところを見つけて
イカ船が橋をくぐる写真を撮る事ができました。

822IMG_6735-1.jpg

822IMG_6736-1.jpg

後は帰るだけです。
R435を美祢ICに向かってると風力発電のプロペラがみえてきたので
ついでに梨園があるようなので寄ってみることに・・

822IMG_6749-1.jpg


     822IMG_6748-1.jpg

真下から見るととても大きくてカメラに収まりません。

     822IMG_6747-1.jpg

梨狩りの団体さんが沢山いましたが、直売店で試食をさせてもらったら
甘かったのでお土産に買いました。

822IMG_6753-1.jpg
             豊水 不揃いの規格外で8個 1000円

道筋に可愛いものがあったのでストップ・・  
保育所の駐車場に。26~7体が並んでいました。
可愛いですね

822IMG_6751-1.jpg

美祢IC近くで風力発電塔が16~7基・・
珍しいので・・

822IMG_6750-1_20100826132027.jpg

美祢ICからは約2時間くらいなので快適に走っていましたが、どうも眠気がしてきたので
下松SAで休憩しようと思い頑張っていましたが何か車が振れるような気がしていました。

下松SAで20分仮眠してスタートしたら何か変な音がするではありませんか・・
直ぐ止ってみると右後輪がパンクしていました。

何か車が振れるような気がしたのは少しづつ空気が抜けて仮眠している時に
全部空気が抜けたのでしょう。

ゾッとしました。
走行中にパンクしてたら大事故になってたかもしれません。
20日には燃料入れてエアーチェックモしてたのに。

SAにGSがあったので救われました。
パンク修理中に70~80年位前のフォード車でアルゼンチンからアラスカまで走り
こんどはアジアを家族旅行中の車が給油に来ました。
なんかスペイン語?で話していましたが・・
珍しいので写真を撮りたかったのですが、の中・・

数十キロ先でトロトロ60kmくらいで走っていました。



22日 青海島散策

暑い一夜が過ぎ、朝涼しいうちにテントを撤収し海岸を散策することにしました。
朝食は先日『アマノフーズ』から取り寄せた即席雑炊の『明太子』『鯛』です。
これはお勧めです。 ご飯は昨夜の残りで・・

車まで一輪車で4回運びました。でも、下りなのでチョッと楽
まだこの時間はアスファルトも焼けてないのでbelleも大丈夫です。

      822IMG_6647-1_20100826095737.jpg

ここは北長門海岸国定公園で青海島自然研究路というらしいです。

822IMG_6474-1.jpg
             象の鼻

822IMG_6674-1_20100826095009.jpg

ぐるっと回って下に下りてみました。
遠くから見るほうが象の鼻に見えます。

822IMG_6677-1.jpg

822IMG_6680-1.jpg


822IMG_6486-1.jpg

『十六羅漢』と名前がつけてありました。
海の中に仏像が立っているように見えるからです。

822IMG_6477-1.jpg

キキョウの花がもう終わりのようでしたが沢山咲いていました。

     822IMG_6481 (2)-1

他にも・・

822IMG_6464-1.jpg

822IMG_6649-1.jpg

822IMG_6469-1.jpg

822IMG_6650-1.jpg

822IMG_6501-1.jpg
コヒルガオ

子供達がまだ小学生の頃訪ねてきたのはこの海岸を見たんだと思います。
約1時間ゆっくり見れました。

822IMG_6697-1.jpg

822IMG_6696-1.jpg


駐車場の管理人さんのいる小屋には有名な猫がいました。

     822IMG_6699-1.jpg

『チョロまつ』君と言う名前のようです。
管理人さんが無性に自慢していました。

822IMG_6698-1.jpg

結構、メタボでごろごろしていました 
どうも鈴をあご乗せに使っているようです・・

822IMG_6700-1.jpg

青海大橋を渡った所に観光船乗り場がありましたが、belleがいるので
諦めました。

822IMG_6701-1.jpg

角島へ行く途中『只の浜海水浴場』と言うとても綺麗な浜があって・・
芝が張られています。

822IMG_6703-1.jpg

砂でないので足も暑くなく気持ちが良いです。

822IMG_6704-1.jpg

belleも後を追ってきますが、今まで一度も海に入ったことがなく
海から呼ぶと何の躊躇もなくジャブジャブ入ってきました。
最近、目が少し見えなくなってきているような気がしてたのですが
今日そのことが確認できました。
belleには海の水が見えてなかったのです。
慌てて抱えてやり、砂もぐれになったので水道で洗ってやりました。

      822IMG_6489 (2)-1


      822IMG_6705-1.jpg

気持ちが良かったのか、走り回っていました。
毛がちじれなのでくるくるカールしています。

822IMG_6706-1.jpg

ここの海水浴場は綺麗です。
遠浅で砂が小さくて海も汚れていません。
近くだったら又何度も来るでしょうが・・
何しろ・・遠い~

これからいよいよ、角島へ

822IMG_6712-1.jpg

絶景は続きへ・・

青海島~豊北・角島へ

21日からbelleをつれてキャンプに行ってきました。
途中、大島で相方系のお墓参りをして・・
沖家室と言う小さな島ですが橋が架かっていて欄干にウミネコ?が止まっていました。

821IMG_6602-1.jpg

橋の近くに綺麗なピンクの花があったので停まって見ると
ブーゲンビリアの花でした。

821IMG_6603-1.jpg

821IMG_6604-1.jpg

山陽道熊毛ICへ戻って美祢IC~R316を長門市青海島キャンプ場へ
しかし、同じような名前の青海島オートキャンプ場というのがあって
間違ってそちらへ行ってしまいました。
元々、角島大浜キャンプ場へ行く予定だったのですが、前日になってペット禁止が分かって
慌ててペットのキャンプ場を探して近くにこの青海島キャンプ場があり変更した
こともあって情報不足でした。

821IMG_6607.jpg

そこは駐車場から管理センターまで300m、テントサイトまで坂道を50m、階段を30m・・
一輪車を借りれますが、何度往復した事か・・
デッキで2000円/1泊は安いかな?
炊事棟が10m位のところにあって・・

821IMG_6608-1.jpg

しかし・・belleの様子が変です。
もの凄く暑い風のない状態で熱中症のような感じで慌てました。
車に連れて行ってエアコンで涼しくしてあげました。
30分近くで少し元気そうになり夕食の準備にかかり・・

821IMG_6610-1.jpg

belleの餌をあげても全然食べようとしません・・
大好きなキャベツも口にしません。
パンを少しあげたり、干物をあげたり・・

821IMG_6612-1.jpg

ちくわをあげたり・・

821IMG_6613-1.jpg

821IMG_6619-1.jpg

大きなバケツが水のみ場になりました。

821IMG_6623-2.jpg

821IMG_6624-1.jpg

外は暑いし、ブヨ(ブト)、蚊がいて散々です。
薄暗くなるのを待って海辺に行ってみました。
10組くらいのグループでしょうかね・
賑やかにBBQをやっていました。

821IMG_6626-1.jpg

821IMG_6627-1.jpg

夕陽も落ちてきて・・

     821IMG_6628-1.jpg

821IMG_6453 (2)-1

日本の渚 百選・青海島と書かれています。

      821IMG_6633-1_20100823215942.jpg

テントの中でbelleも寝づらいのかあちこち動き回っていました。
団扇でずっと扇いでやっていると何とか寝てくれました。
初めてのテントキャンプでしたが、熱帯夜でしんどかったと思います。
明日は元気になってくれればいいのですが・・

明日へ続く・・

思いがけない人が・・

12日はブログ友達の『のほほん日記』のなおちゃんの娘さんが
訪ねてこられました。
直ぐ近くで僕もお世話になっているH大病院にお勤めです。

『里山ハイキング講座』の事などお話しました。
笑顔の可愛い素敵なお嬢さんで『山に登りた~い』という気持ちが
いっぱい・・溢れていました。
まずは、入門で『里山ハイキング講座』をして『初級登山講座』へ進み
『中級登山講座』を目指されるよう勧めました。

そして、14日にはなおちゃんご夫婦がまたまた訪ねてこられました。
下の娘さんもご一緒でした。
今、大学生で夏休みの帰省中との事で、お姉ちゃんの勤務が終ったら
夕食を一緒に食べてから津和野へ帰られるそうでした。

朝採れの野菜とお土産を持ってきていただきました。
オレンジ色をしたプチトマトがとても甘かったです。

814IMG_6575-1.jpg

814IMG_6574-1.jpg

オクラ、ピーマンも新鮮で美味しくいただきました。

なおちゃんご夫婦もブログでしか交流してなかったのですが、
初めてのような気がしなくて感じのよいご夫婦で山の話が尽きませんでした。

これからも又、いつでも気軽に来て下さい・・
そして、ご一緒に山へ登りましょう。

theme : 今日の出来事
genre : 日記

綿の花

昨年の綿の花から取った種を6月頃植えました。
一回目は全滅しましたが二回目に植えたのが大きくなって
花が開きました。

咲き始めは薄緑色をしています。

814IMG_6557-1.jpg

814IMG_6555-1.jpg

3~4日すると薄ピンク色に変わります。

     814IMG_6577-1.jpg

花が落ちると実が大きくなっていきます。

814IMG_6556-1.jpg

20株くらいあるので今年は綿が沢山取れるかも知れません。
この時期は庭の花は殆どありません

814IMG_6567-1.jpg
             ジュズサンゴ

814IMG_6562-1.jpg
             スイレンボク

スイレンボクは山野草ではありませんが、今年は諦めていたのに花が咲いたので
アップしました。
毎日暑いので水遣りを忘れると大変です。

桔梗の蕾が又二個ついています。
花が楽しみです。

  

安芸区・高城山(496.1m)

8日は里山ハイキング講座でした。
先月は生憎の雨でしたが、今日はカンカン照りの暑~い一日でした。
JR瀬野に9時尾集合し、そこからはみどり坂団地専用のスカイレールで山頂まで
一気に上ります。
片道150円ですが、団地の方は割引があるのかもしれませんが大変だなって
思います。

808IMG_6425.jpg

登山口は団地最上部の立石登山口です。
頂上駅から8分くらい団地の中を歩きます。

先月下見でススキやカブレの木(漆の木)を刈っていたので安心です。
尾根まではチョッと足場の悪い急登ですが皆大丈夫です。

808IMG_6439.jpg

瀬野駅登山口からの分岐です。

808IMG_6429.jpg

風は少し吹いていて木陰の中を歩くので少しは楽です・・
何箇所か急登もありましたが、何とかクリアーです。

      808IMG_6440-1.jpg

9:53立石登山口~ 11:10高城山山頂
山頂からは展望がほとんどなく絵下山辺りが眺望できるくらいです。
丁度、大きな桜の木が日陰になってよかった・・

808IMG_6447-1.jpg

今日のワンポイントレッスンは『雨の日の登山と対策』です。
皮肉な事に今日はカンカン照りの猛暑で、他に『山でバテないために・・』を話しました。
そして、集合写真を

      808IMG_6448.jpg

下山は蓮華寺山への縦走尾根を鴨の巣分岐までアップダウンを繰り返し・・

808IMG_6439-1.jpg

鴨の巣分岐からは荒れた急坂をずっと下りて・・
このコースは登山者も殆どないのでしょう・・
前日の講座のスタッフが新しいテープを付けてくれていたので
楽ではあったが、登りで歩くコースではありませんね~

JRなかの東駅前にはこんな看板が出てはいますが・・

808IMG_6443-1.jpg

今日の山は夏に歩く山ではないかもしれませんが、風も少しあって
結構しんどい山でしたが、皆元気に下山でき感想を聞かせていただきましたが
『しんどかったけど、楽しかった。清々しい気持ちになった。』と言ってもらえたので
ホッとした講座でした。

どうも・・おつかれさまでした。
       

5日は広島交響楽団の『2010 平和の夕べ』コンサートを聴きに行きました。
場所は平和記念公園横の広島国際会議場です。
今日の平和祈念式典の前夜で沢山の警察官が警備で回っていました。

805IMG_6553-1.jpg


7時開演で約二時間の演奏でした。
平和へのメッセージを音楽に託して3大レクイエムの一つにも数えられるオペラ界の巨匠
ヴエルデイのレクエイムです。
 
 オーケストラ ・・広島交響楽団
 合唱  ・・平和の夕べコンサート特別合唱団(150人)
       (ひろしまオペラルネッサンス合唱団、広島中央合唱団、エリザベート音大など) 
 指揮  ・・秋山 和慶
 ソプラノ  ・・佐藤 美枝子
 メゾ・ソプラノ・・坂本 朱
 テノール  ・・錦織 健
 バリトン  ・・福島 明也

オペラなんてよく分からないのですが、好きなんです。
テノール、バリトンは特にしびれます。

席がステージの最前列の中央寄りだったので、全体は全く見えませんでしたが、
バイオリン、チェロ、コントラバス、オーボエの演奏者の動きが目の前でよく見えました。
指揮者のタクトの振りって言うのかどうか分かりませんが・・
重労働なのがよく分かりました ^笑^


久しぶりのコンサートで満足でした。   
新聞によると900人が入ってたそうです 

theme : 音楽
genre : 音楽

平和祈念式典準備の周辺清掃

3日は毎年、市公衆衛生推進協議会主催で平和記念公園の清掃ボランティアに
参加しています。
というより各町内会から1名の参加要請があり今年で6回参加しています。

家からで約20分かかりますが途中、原爆柳を見ました。
支えのあるほうが原爆当時の幹ですが、もう弱って新しい幹が左から伸びて
生き続けています。

803IMG_6510-1.jpg

803IMG_6512-1.jpg

平和祈念式典の6日にあわせて既に準備が整っていました。

803IMG_6517-1.jpg

803IMG_6519-1.jpg

大河学区から9の町内会から9人参加してました。

803IMG_6526-1.jpg

秋葉市長の挨拶の後担当区域に移動です。
新聞によると2500人の参加だったそうです。
清掃区域は平和の子の像の辺りです。

803IMG_6527-1.jpg

803IMG_6530-1.jpg

803IMG_6532-1.jpg

803IMG_6531-1.jpg

約30分で終りました。

803IMG_6533-1.jpg
             平和の火

803IMG_6536-1.jpg
             原爆慰霊碑

803IMG_6537-1.jpg

大型テント、28張りと12050席の椅子が用意されていました。
霧状の水を散布する装置も今年から新設されています。

広島市内は全国、世界から記念式典に参加される方で街中が
人・・人・・人です。
清々しい気持ちで帰りました。

theme : 広島
genre : 地域情報

十方山(1318m)

1日に例会山行で十方山へ行ってきました。
今回は今まで一度も登った事のなかった瀬戸の滝コースで山頂を目指しました。
9:30登山口出発
便所は立派でしたが、標識はもうチョッと離れた場所に立てたほうがいいんじゃ~^笑^

801IMG_6461-1.jpg

先月、千葉から帰ってきた娘がお友達とここの瀬戸の滝まで行ったようですが
良かったといってました・・
先月の豪雨で沢は相当荒れていました。
大きな流木がひっかかっていました。

801IMG_6462-1.jpg

滑りやすい橋を4~5つ渡ったでしょうか・・

801IMG_6464-1.jpg

登山口から約800mで滝に着きます。

    801IMG_6468-1.jpg

二段の滝になっていますが、高くてに収まりません
約28mの滝です
         IMG_6469-2.jpg
        801IMG_6470-1.jpg

そして、ここからが予想以上の急登で大変でした
2ヶ所の急登を過ぎて尾根に出たころ始めに出会ったヤマホトトギスです。

801IMG_6499-1.jpg

       801IMG_6481-1.jpg
             ギボウシ  
まるでユリのようです。→ユリ科でした

        801IMG_6482-1.jpg
             
801IMG_6483-1.jpg
             カワラナデシコ

     801IMG_6484-1.jpg
             ツリガネニンジン

山頂近くの遭難慰霊碑です。

     801IMG_6488-1.jpg

尾根は日陰がなく暑い・・

801IMG_6486-1.jpg

山頂の標識が見えます。
近づくともう、藤本新道コース、那須集落コースの2組は着いているようです。

801IMG_6491-1.jpg

丁度、12:30に到着しました
3時間かかりました。
急に雨雲が流れてきてを心配しましたが・・
大丈夫でした。

まずは集合写真を撮ります。

      IMG_6492-1.jpg

ブログ友達のmomoちゃんにやっと会えました。
ツウーショットで 

               IMG_6493-2.jpg

IMG_6501-1.jpg
             momoちゃんで~す。


      801IMG_6489-1.jpg

一際ピンクの濃いカワラナデシコです。

801IMG_6490-1.jpg

下山はまだ歩いた事のない那須集落コースを下りました。
分岐までは登山道整備が綺麗にされていました。

     810.jpg

        810IMG_6500-1.jpg

那須別れ

801IMG_6504-1.jpg

見事なブナでした・・

     IMG_6478-2.jpg

後は・・クマザサの中を超急坂を真っ直ぐ下ります・・
下りても下りても急坂が続きます   
ここは急坂ではありません。
急坂では写真は撮れませんから・・・

801IMG_6505-1.jpg

CLのKさんは山歩きというより、山翔りで早いこと早いこと
追いつきません
分岐から1:40で登山口に着きました

       801IMG_6509-1.jpg

今回何度となく登ってはいる十方山ですが、瀬戸の滝から那須集落まで初めて歩きました。
これでやっと、全コースを歩くことができました。

総合CLのⅠさん、瀬戸の滝コースのCLのOさん・・
お疲れ様でした。
あ~ぁ・・暑い一日だった。

家に帰ってから相方は左まぶたを二箇所ブヨに刺されていて・・
今朝は今までで一番腫れて可哀そうでした。→まぶたが開かないほど。
お医者さんに聞くと、サングラスをかけると黒いところに虫が寄ってくるので
よくないそうです。
ゴーグルタイプのサングラスなら良いとか・・

theme : 登山
genre : スポーツ

プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク