遷座祭(せんざさい)
2010-11-30 Tue 15:40
11月30日は3年前に不審火で消失した『邇保姫神社』の拝殿が竣功し
御神体を神殿にお返しする『遷座祭』に参列しました。
邇保姫神社復興造営事業奉賛会で地区の委員を頼まれ苦労しました。
再建費用5億3千万の内先月で5億1400万が集まりました。
氏神さんの復興で地鎮祭から竣功祭まで全部参列させていただいて
一生の記念になります。

夕方6時から始まりました。
松明を燃やして本殿にいろんなものを運びます。

1130009.jpg

幟を持つもの・・

    1130016-1.jpg

提灯を持つもの・・

     1130021-1.jpg

そして、御神体は白い布で囲って運ばれました・・

1130014-1.jpg

地元のケーブルテレビも来ていました。

1130006.jpg

いよいよ式の始まりです。
修抜・・献撰・・祝詞奏上・・

1130033-1.jpg

1130036-1.jpg

そして、浦安の舞

1130029-1.jpg

1130027-1.jpg

1130031-1.jpg

玉串奉奠・・撤撰・・

写真を撮るのにちょうど良いところに座れたので色々撮りました。

1130037.jpg

そして・・閉会
参列者は300人を越えていたそうです。

1130038-1.jpg

撤撰で頂いたものです。

    1130011-2.jpg

納められた数々・・

獅子舞・神鏡・社紋額・太刀・楯・四神旗・玄武旗・青龍旗・朱雀旗・白虎旗ほか

年末年始は相当の賑わいになると思います。

(注記)漢字で抜、撰は当て字です。

スポンサーサイト
別窓 | お出かけ | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
烏帽子岩山
2010-11-29 Mon 14:59
29日に12月の里山ハイキング講座の下見で烏帽子岩山へ行ってきました。
7人で墓場前駐車場から銀座尾根を烏帽子岩~ドンガメ岩~烏帽子岩山と
コースの確認をしました。

1129001-2.jpg

左の三角の尖がった山が烏帽子岩です。
その裏側にドンガメ岩があります。

1129002-1.jpg

ナメラ岩→クライミングのトレーニングをするところ

      1129003-1.jpg

岩の急登やトラバースが数箇所あってロープが必要です。
初心者には危険と判断しました。

          1129004-1.jpg

ドンガメ岩・・2mちょっとあるかも?

1129008.jpg

ドンガメ岩の少し上からの瀬戸内海の眺め→右奥が宮島

1129015-1.jpg

1129016-1.jpg


下山は鳴滝コースの途中から茶臼山へ下りてみました。

1129018.jpg

茶臼山へ・・

1129019-1.jpg

茶臼山山頂までは山道もしっかりしていましたが
山頂からは荒れていて問題があります・・
山頂もなんも展望がなくパスです・・

1129021-1.jpg

テープを頼りに地図で確認しながら車道に出ました。

    1129025-1.jpg

下見をしてみて一応にコースを変えて墓場から尾根コースが安全のようです。
1~2日にもう一度尾根コースを下見することにしました。
別窓 | 山登り | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
キチジョウジソウ
2010-11-28 Sun 11:36
yo-chanのブログにキチジョウジソウの花が載っていました。
名前がわからなかったのでアップしなかったのですが・・
早速名札をつけてやりました。yo-chan~ありがとう

003-2.jpg

『キチジョウソウ』は『吉祥寺草』と書き、スズラン(ユリ)科の常緑多年草で育てやすい花です。
『この花が咲くとその家に吉事があると』言い伝えられている幸せを呼ぶ花だそうです。

またまた、登場しますが『ヒメツルソバ』です。
『姫蔓蕎麦』と書き、帰化植物でヒマラヤ地方が原産です。
いくらでも繁殖し取っても取っても根を張り芽を出してきます。
種子からもいくらでも増殖しますが間引くのも大変です。
でも・・花が可憐で好きです。

004-1.jpg

ついでに、珍しくもない薔薇の花を・・

005-2.jpg

多分、この薔薇はピンクから黄色に花の色が変化する薔薇だったと思います。
ピンク色になったら再登場させます。
別窓 | 庭の山野草 | コメント:7 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ツルリンドウ
2010-11-25 Thu 17:10
猛暑にやられて葉枯れしながらもけな気に咲いてくれたツルリンドウです。

      1125001-1.jpg

      1125002-1.jpg

実がなれば紅紫色で可愛いのですが・・

ヤマエンゴグサだと思うのですが・・

005.jpg

ベンケイソウ?
葉が紅葉します。

006_20101125164907.jpg

今日はヤマボウシの剪定をしました。
花芽が結構付いていました。
来春が楽しみです。
別窓 | 庭の山野草 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
天応・烏帽子岩 アイゼン講習会
2010-11-24 Wed 10:59
23日は所属会の安全登山推進委員会の講習で雪山に備えての
アイゼン歩行のトレーニングに参加しました。
烏帽子岩山は来月の里山ハイキング講座で歩く山ですが、今日のコースは
普通登らない急峻な岩場のコースで何でこんなところを12本爪アイゼン履いて
登るのか疑問でした。

簡単な気持ちで参加したのが大きな間違いでした。
墓場前駐車場から滑岩東稜を登って行きます。

       1123008-1.jpg

        1123010-1.jpg

1123013.jpg

参加者でハーネスを装備していない者は自分だけ・・
普段からクライミングをやっている方が14名中9名・・
普通に登っても怖いのにアイゼンを着けて岩場を登るなんて考えても
ゾッとします。

     1123017.jpg
             爪4本で立っています・・

ロープワークもろくにできないのに緊張で膝が震えます・・     

     1123018.jpg

何とか山頂に着きました。

1123019.jpg

IMG_2557-1.jpg

昼食を取って15時から下山
尾根伝いからと思ったら考えが甘かった
本谷から滑岩へほとんど人が歩かない道を下りることに・・
O委員長はお構いなしに下りて行く・・
ちょうど半分くらいのところで足にアイゼンを引っ掛けて
1m位前のめりで落ちてしまった
必死に根っこを掴み止った
一瞬・・このまま死ぬんかと思った
体制を持ち直すのに必死だった。
仲間がザックを捕まえてくれたので這い上がれた。
どこも痛くなかったのでそのまま知らん顔して下山した

1123023-1.jpg

     1123024-1.jpg

暫くは足がすくんでへっぴり腰になりそうだったが何とか滑岩まで下りてこれた。
かえって着替えをしてみると、肘やら膝や手が切り傷で血が出ていた・・
ズボンも破れていて、ザックの小物入れも無残に破けていて
デジカメも傷だらけになっていた

まあ~無事帰宅できホッとした一日でした。。
勿論、仏壇と神棚に手を合わせました ^笑^
今日はあちこちが筋肉痛でよれよれ~~
別窓 | 山登り | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
三原・仏通寺の紅葉
2010-11-23 Tue 18:26
21日の岳山の帰りに仏通寺へ寄ってみました。
着いたのが4時半頃だったので遠回りにはなりましたが第2駐車場に
駐車することができました。
まだ、沢山の観光客がいました。

仏通寺は42年前の2月に独身時代に訪れて以来です。

1121105.jpg

       1121107-1.jpg

     1121111-1.jpg
             紅葉と黄葉

     1121118-1.jpg

     1121119-1.jpg

1121110-1.jpg

1121109.jpg

1121108-1.jpg

1121126.jpg


きりがないのでここらで・・
今年の紅葉アップはこれで最後になるでしょうね。
別窓 | お出かけ | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
いい夫婦の日
2010-11-22 Mon 22:49
11月22日は『いい夫婦の日』って云うんですね

先月の26日に新しいPCの買い替えに合わせて、TVもエコポイントが付いている間に
買い替えをしたほうが得なので思い切って新しくしました。

以前の32型のTV
2002月2月購入しましたが、故障もなくもったいないのですが・・

1025215-1.jpg

新しくなった46型のTV

1025216-1.jpg

今年3月に寝室のTVは28型地デジに替えたのでついついこのTVを見て
リビングと2階で無駄な見方をしていましたが、46型は大きくて迫力があるので
リビングで見るようになりました。

で・・『いい夫婦』を約1ケ月前からしています ^笑^

しょうも・・な~
別窓 | ありふれたこと | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
府中市上下町『岳山』
2010-11-21 Sun 13:46
21日に今年の登山予定だった『岳山』へブログ友達の『四つ葉』さんの三人で
行ってきました。
ちょうどこの日は地元の観光協会主催で『岳山へ登る』イベントがありました。
大勢が予想されたので、コース変えて斗升登山口から登りました。

登山口手前に斗升神社があって銀杏の木が綺麗だったので勿論、停車

      1121041-1.jpg

さほど大きくはない銀杏でしてが・・

          1121042-1.jpg

民家の手前に駐車場があります。
準備をしてまずは・・

       1121046-1.jpg
             ?

1121045-1.jpg

1121m007-2.jpg
             ノコンギク?

   1121044-1.jpg

なかなかスタートができません

                              ↓八畳岩             ↓岳山?
1121047-1.jpg
             10:09

舗装道を15分歩くと斗升登山口です。
左回りで八畳岩~前岳~国引岩~岳山コースを歩きました。
山頂まで2.3km.

1121049-1.jpg
             10:24

これがなかなかの急登で岩場もあり面白い・・

        1121051-1.jpg
             11:07

八畳岩へ到着
登山口辺りが見えます。
そして、車もズームしてみるとよく見えました。

1121055.jpg

            1121053-2.jpg
             11:21

三人の方が休んでいました。
話によると、瀬戸内海や遠く大山も見えるときがあるとか?・・

1121054-1.jpg

         1121050-1.jpg
             ツリフネソウ?

杵抜岩を過ぎ前岳を過ぎ尾根を暫く歩いて国引岩へ
この狭い岩の間を通って。

    1121060-1.jpg
             12:00

少し行くと山頂が近づいてきたのか人声が聞こえてきました。
岳山山頂のようです。
ざっと、40人?くらい
山頂は占領されていたので少し外れたところでお昼にしました。
今日は簡単にと『ちょっと野菜ラーメン』です。

1121063-1.jpg

デザートは柿、林檎、プチトマトと昨日、広島駅で買った
京都の生八橋・・ 
(林檎とプチトマトは四つ葉さんから・・)

      1121068-1.jpg

山頂にも立派な案内板があります。
この写真を撮る頃にはもう山頂には自分達3人しかいませんでした。
下山ははさん箱~二郎岩~烏帽子岩~斗升登山口を下ります。
13:20出発

1121069-1.jpg
             13:16 

『はさん箱岩』はあまりにも岩が大きくて写真では表現できません
岩の奥は広くて生活できそうな空間です。

1121072-1.jpg

中からの写真

    1121075-1.jpg

岩の高さは15mくらいあったでしょうか・・

1121076.jpg

    1121070-1.jpg
             13:31 

二郎岩?
ここから急坂の斗升登山口へ下ります。

1121077-1.jpg

本当に急坂です。ロープが張ってなかったら転がりそうな斜面です。
あっという間に下りて烏帽子岩に着きました
確かに烏帽子の形をしていますね・・

      1121078-1.jpg
             13:50

面白い形をした根っこ

1121080.jpg

道が開けてきて黄葉が綺麗だったので休憩・・

撮る

      1121083-1.jpg

撮る

   1121012.jpg

     1121082-1.jpg
             13:56 ミズナラ

撮る
イチデジはカッコウいいですね

1121015-1.jpg

珍しいキノコを家内が見つけました。
帽子で影にすると紫色になりました。
直径10cmくらいの大きさです。
なんの茸でしょうかね?

1121090-1.jpg
             14:06

登山口の分岐に出ました
山頂からちょうど1時間でした。

     1121092-1.jpg
             14:22

といれを借りに銀杏の木のあった神社のところの集会所の裏手に
綺麗なもみじがありました。
写真の向こうにおばあさんが草焼きをしていました。

1121096.jpg


1121097-1.jpg

1121098-1.jpg

      1121102-1.jpg

1121104.jpg
             14:56

帰るにはまだ時間があったので、三原の『仏通寺』へ寄ってみることに・・
ナビの設定を間違って『仏通寺前』にしてしまったので
尾道経由で2号線に出てしまいました・・

『仏通寺』の様子は又・・
               
別窓 | ハイキング | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
福王寺山ハイキング
2010-11-20 Sat 17:06
14日の事で古いですが、今日も同じ福王寺山へ呉教室の方13名と行ったので
アップします。
14日はデジカメのバッタリーを入れ忘れたので写真が撮れませんでした。
サポートしてもらったAさんに撮っていただいたのと10日に下見で
行った時の写真をブレンドして記録に残します。

2010-11-12.jpg

14日は黄砂で眺望は駄目でしたが、今日は雲一つ無い快晴で
白木山、呉娑々宇山などがはっきりと見えました。
今日は紅葉も少し残ってはいましたが、14日が最高の紅葉ハイキングでした。

てなわけで・・結局、今月は10日間で3回も福王寺を歩きました or ?

別窓 | 里山ハイキング講座 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ダルマホトトギス
2010-11-15 Mon 10:11
昨年買った『ダルマホトトギス』がやっと咲きました。
背丈も低くて節間も短くて花の大きさも1cm位しかありません。
花がなかなか開かなかったのでちょっと手伝ってやりました。
で・・ちょっと花びらが奇形です
れっきとしたホトトギス科ですね・・

1115028-1.jpg
             ダルマホトトギス→ 相方提供

これで我が家のホトトギスの種類は4種になりました。
来年も咲いてくれればと思っています。
別窓 | 庭の山野草 | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
Belle Vue
2010-11-13 Sat 18:32
14日は3?th 結婚記念日です。
今日は里山ハイキング講座があるため13日にランチをしてきました
西区古田町にあるフランス料理店の『Belle Vue』という美しい見晴らしとか云う意味のようです。
Belleは内のbelleの名前でフランス語で美人という意味です。→ややこしいですね・・

1113001-1.jpg

本当なら夜のほうが夜景が綺麗なのですが、生憎の黄砂でどうにもならないのと
経済的な意味でランチにしました。^笑^
vueは全く駄目です・・

1113002.jpg

お料理はプライスの割りに十分満足できました
詳しくは料理名が分からないので写真だけです・・

1113004_20101114183402.jpg
             前菜

1113010-1.jpg
             野菜サラダ

1113014-1.jpg
             桜ブタのメインデイッシュ

1113013-1.jpg
             サーモンの何とか云うメインディッシュ→家内

1113016-1.jpg
            デザート

久しぶりのでかあさん孝行をしました。
ランチは2500円とリーズナブルです。
来年は切りの良い記念日になります。何年かわかってしまいますね 
 
別窓 | 感じのよいお店 | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
福王寺山の紅葉
2010-11-12 Fri 10:06
10日は下見をかねてご一緒させていただきました。
14日、20日に歩く山です。
紅葉だけをアップしました。

左の山は白木山で、                 右奥の山は呉娑々宇山です。
                                                

1110034.jpg

福王寺山は本堂からまだ15分程度登るようですが、何も無い景観も無い山なので
パスしました。

境内の紅葉が素晴らしかったので・・

1110043-1.jpg

      1110047-1.jpg

1110046-1.jpg

     1110054-1.jpg

1110053-1.jpg

福王寺は1200年位前に弘法大師開基のお寺で淳和天皇の建立。
別窓 | ハイキング | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
庭の山野草
2010-11-11 Thu 13:52
気が付かない間にツワブキの花が咲いていました。
ひときは黄色がはっきりしてて綺麗です。

1110071-1.jpg

1110072-2.jpg

1110073-1.jpg
             ヒメツルソバ

1110076-1.jpg
             ホトトギス→よく咲きました。

ヤマボウシは猛暑で相当葉枯れしましたが、遠くに見る分には何とか
紅葉してるようでしょう・・

     1110077-1.jpg

今年は剪定に気をつけて花芽を切らないように注意しようと思っています。
後、ハナミズキと柿の葉っぱが紅葉し始めました。
別窓 | 庭の山野草 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
蒜山
2010-11-07 Sun 11:24
7日は7時の出発で5時から朝食の準備をして上蒜山登山口に移動しました。
出発前に蒜山高原キャンプ場の様子を
テントの数が数えられないほどでした。
やはり、蒜山はメジャーな所だと思います。

1106045.jpg

       1106046-1.jpg
             白樺の木が三本だけ・・

駐車場から登山口までまだ900mもあります。
9年前に中蒜山から上蒜山に下山した時はタクシーを頼むのにも名前が分からず
牛舎の方に教えてもらったことがありましたが、今日はちゃんとした看板に
タクシー会社の番号が書いてありました。

1107047-1.jpg
             7:21

1107049-1.jpg
             8:06 

1107052-1.jpg
             9:05 

上蒜山山頂はここから藪漕ぎで10分くらい左に下ります。
左のSさん・・半分切れています→誰が写真撮ったん

1107053.jpg
             9:38

中蒜山の紅葉

1107059-1.jpg
             10:42

中蒜山の山頂は稜線の右のまだまだ上です・・

1107060-1.jpg
             10:45

1107061-1.jpg
             10:53

中蒜山山頂に11:20到着
1122mで『いい夫婦』です。
ガスがかかって展望はありませんでした
下蒜山からのパーテーはすでに到着していて昼食をとっていました。
ここで車のキーの交換をしてそれぞれ上蒜山、下蒜山へと出発しました。

     1107064-1.jpg

              下蒜山です。↓

1107065-1.jpg

4人はここからショートコースで塩釜へ下りました。
急坂で足元も滑りやすく、何箇所も鎖が張ってあってずっと気が張ってました ^笑^

      1107067-1.jpg
             もう、ほとんど麓 12:29

塩釜冷泉の源泉だと思います。

1107068-1.jpg
             13:11  

1107069-1.jpg

牧草地からちょっと道を間違えて左に降りてしまったので
2km近く遠回りをしてしまいました。

1107070-1.jpg
             中蒜山 11:25

塩釜温泉についてからbelleのお土産に高原キャベツを買って
みんなが帰ってくるまでにホットでホッと一息・・

解散後は蒜山やつか温泉の『快湯館』で
三度目かな?

今回の例会で●●○○○です。
蒜山は今回で3回目でしたが、今までの2回は相性が悪い山だと思っていましたが
今回、三度目の正直で良い山に変わりました。
Dさんには往復の運転をしていただいてありがとうございました。
CLのKさん、ご苦労様でした。   
別窓 | 山登り | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
蒜山(上蒜山~中蒜山)
2010-11-06 Sat 13:24
6日から例会で蒜山方面へ行ってきました。
集合時間の15時まで間に合うように『三平山』のハイキングをしてみました。
蒜山icからR482を内海峠~三平山森林公園へとを走らせました
登山口にはすでに10台近くの車で車道へも駐車していました。

1106001-1.jpg
             10:54

110602-1.jpg
             11:56 蒜山三山

森林公園だけあってよく整備されています。
家族連れも多いいです。

1106003.jpg
             11:00

15分ほど歩くと見晴らしの良いところに出ました。
明日登る予定の蒜山が一望できました。
左から、上蒜山、中蒜山、下蒜山です。
壮大な高原です。

1106006-1.jpg
             11:15

ススキも日に当たって銀色に輝いています・・

1106009-1_20101108132528.jpg
             11:21

大山も青空の中に映えて見えます。
大山右の烏ケ山には会の仲間たち15名が登っているころです。 

1106013-1_20101108132952.jpg
             11:26

1106019-1.jpg
             大山南峰→白く見えるのは雪です。

1106020-1.jpg
             烏ケ山→真ん中が山頂

1106018-1.jpg
             山頂近く

1106021-1.jpg

リンドウも咲いています。

         1106022-1.jpg

山頂へは11:40ころ到着です。
360度の展望で雲一つ無く、無風状態で暑いくらいでした。

1106025-1.jpg
             11:40 

下山は大山、蒜山を見下ろしながら快適です・・

1106028-1.jpg

1106027-1.jpg
             11:53

Dさんご夫婦と歩きましたが快晴であったのが何よりのご褒美です。 

1106029-1.jpg
             アキノキリンソウ

登山口近くの紅葉です。

1106031-1.jpg
             12:26

お昼を過ぎたので楽しみの『悠庵』にお蕎麦を食べに行きました。
11:30~13:30までの営業で着くと沢山のです。
入り口にも数組が待っていました。

三組目で中へ入ることができました。
新そばで『田舎そば』 『生粉そば』 『粗挽田舎そば』の三種類があります。
『粗挽田舎そば』は売り切れで『生粉そば』大盛りと『かき揚』を注文しました。

1106033-3_20101108115802.jpg
      1250円(キコそば)                                      500円 
13:30には本当に終了しました。
何組も来ましたが、断わられていました。気の毒・・

1106034.jpg
             13:42

集合時間の3時まで暫く時間があるので明日登山予定の上蒜山登山口と
下山予定の中蒜山塩釜登山口を見に行きました。

塩釜温泉のある登山口には冷泉があります。
もう、9年か10年前に来た時の記憶は薄れていましたが、新しく屋根が作られて
大勢の方がペットボトルに汲んでいました。

3時前に蒜山高原キャンプ場で手続きをして烏ケ山の仲間を待ち
揃った所でそれぞれのテントで夕食の準備に掛かりました。
国民宿舎組は7人です。→裕福組み。
Nテントは私が食担だったので簡単に『ハンバーグカレー』と『マカロニサラダ』です。



もちろん私だけグリコの甘口カレーです。
マカロニサラダも好評で女性達に持っていかれました・・

夕食が終わってから16人が輪になって山談義で本当に寒い中震えながら
『早~う終わらんかいな。・・』と心で思っていました ^笑^ 
8時にはもうすることが無いのでいつものとおりお休みです・・     
別窓 | 山登り | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
紅葉の臥龍山へ
2010-11-03 Wed 17:04
3日は5人のサポートで臥龍山へ行ってきました。
地図とコンパスを渡して先頭を歩いてもらいました。

千町原登山口を9:50スタート
臥龍山を見ながらススキの間を歩くのは素晴らしいです。
ススキの背丈は2m以上ありました・・

1103001-1.jpg
             9:54
歩き始めは標高800m位なので植生は松などが多く紅葉は探すほどでした。

1103003.jpg
             10:10

途中、小休止をして衣類調整と水分補給
1000mあたりからナラ、ブナの植生に変わってきます。

1103006.jpg

枯れたブナの木にサルノコシカケ?が沢山付いていました・・

            1103009-1.jpg

近づいて横に回ってみると、何と40cm位のものもありました

       1103011-1.jpg
             11:00

林道終点の雪霊水のところには沢山の人が水を汲んでいました。
そして、去年の痛ましい『島根県の女子大生殺害事件』の遺体の一部発見場所には
沢山の花が手向けられていました。
迷宮入りしないことを願って手を合わせました。

11:15 臥龍山山頂に到着

       1103022.jpg
     
お昼は戸河内道の駅のお弁当屋さんで買った『天ムス弁当』と
なおちゃんから先日頂いた『ヒラタケのバター炒』と『煮たまご』です。
ヒラタケは新鮮で大きくて香りもよく美味しかったです。
なおちゃん・・ご馳走様でした。

山頂から聖湖登山口へ10分位の所に『展望大岩』があるので初めて行ってみました。
大岩の上からの聖湖、高岳、聖山の展望は素晴らしいものでした。

1103021.jpg
             12:30

1103019.jpg

ブナの黄葉も終わりかけていましたが・・

      1103015-1.jpg

山頂を後にして一気に枯葉で歩きにくい道を下ります。
登山口に近いところで3人の登山者がキノコを探していました。
ならの木の上を見ているので見上げてみると・・
何と『熊棚』です。
見たのは一年ぶり以上です。
葉が枯れているのでずいぶん前のものだと思います。

1103023.jpg
             13:43

沢の奥に紅葉が見えました。

           1103024-1.jpg
             13:50

そして、ススキの原の側に相方が『リンドウ』を見つけました。

1103174-2.jpg
             相方の写真提供

         1103026-1.jpg
             14:00

見納めに 

1103027.jpg

14:05千町原登山口に到着
『かりお茶屋』に寄って見ましたが人は少なかったです。

恐羅漢~奥匹見別れのところの『花樹』でを楽しみに寄りましたが
お客さんがいっぱいで断われました
マスター一人なので疲れておられたんだと思います。

仕方なく道の駅まで戻ってをして解散しました。
道の駅は今まで見たことも無いほどの車で駐車場は満車でした・・
三段狭帰りの観光客でしょう・・ 

これで・・1勝2敗に●●○なりました 
5人の方も紅葉を見れて喜んでおられました。
どんどん経験をつんでくださいね。 
別窓 | ハイキング | コメント:12 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
プライベートで比婆山へ
2010-11-02 Tue 14:08
31日はミステリーツアーではないけど現地に行くまで
参加者が9人中4名分からない山歩きをしてきました。
県民の森センターへ行ってみると、3人は同じ所属会のメンバーでした
お天気もが降りそうでしたが紅葉は綺麗でした。

1031002-1.jpg

今日のコースは出雲峠~烏帽子山~御陵(比婆山)~立烏帽子山~池の段~展望園地です。

1031003-1.jpg
             9:44

落ち葉が綺麗で・・

1031005-1.jpg

今日のメンバーには二十台の山ガールと一緒です

004.jpg
             出雲峠 10:44

烏帽子山に11:15到着

1031007-1.jpg

ガスが゙出ていて展望は全くありません

1031006.jpg

1031013.jpg
             11:38

天然記念物のブナ原生林の中を歩きます。

1031015-1.jpg
             11:51

御陵への途中から『産子の岩』というのがあるというので迂回しました。
              ↓
1031017-2.jpg
             産子の岩 11:56  

12:05 御陵(比婆山)へ到着
お昼を取っているときに雲行きが悪くなりに・・
雨具をつけて早々に下山することにしました。

      1031016-1.jpg

ブナ林が素晴らしい・・

1031031-1.jpg

        1031035-1.jpg

池の段の避難小屋でOさんの差し入れのおはぎが美味しかったこと
とはちょっと合わなかったけど温かくて・・

1031033-1.jpg
             14:16

後はセンターまでの3.6kmの道をだらだらと下山しました。
ガスの晴れ間の紅葉です。

103134-1.jpg

15:40ころ、センターに到着。
ひどい雨ではなくてまあまあの山歩きになりました。
皆さん・・ご苦労様でした。

  
別窓 | 山登り | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ホトトギスの花
2010-11-01 Mon 17:58
猛暑で今年は咲かないかと思っていたホトトギスの花が咲きました。
葉枯れ、虫食いにもやられたのに・・

1101036-1.jpg

1101037-1.jpg

これは葉枯れをしたので剪定した後水に挿しておいたのが元気に花を咲かせました。

1101040-1.jpg

綿の木も花が終わって綿になりました。
この実が綿になります。

        1101044-1.jpg

        1101043-1.jpg

ウインターコスモスは夏の間枯れかかっては持ち直し、これから咲いてくれるでしょう・・

       1101038-1.jpg
             白黄ウインターコスモス              
   
           1101039-1.jpg

このウインターコスモスは去年三次のWさんのところから来たものです。

1101041-1.jpg
             白ウインターコスモス

イワベンケイもなぜか葉が紅葉してきました。

1101045-1.jpg

この盆栽も毎年紅葉してくれて目を楽しませてくれます。

       1101047-1.jpg

ヤマボウシも葉枯れをして近くでは醜いのでもう少し紅葉が綺麗になったら
アップしたいと思います。
別窓 | 庭の山野草 | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| よっちゃんの趣味悠々 |