フウラン

去年より10日近く遅れてネジバナがアチコチに咲いてくれました。
色んな鉢に草と間違うような芽がでてきてずっと抜かずにいると
こんなに可愛い花が咲きます。

630009-1.jpg

       630010-1.jpg

                  630007-1.jpg

このネジバナに最初に出会ったのは、16年前にまだ山を始めてない頃
白馬~黒部ダムへ友人夫婦とルーチェロータリーを買ってまもなくの頃旅行した時、
白馬五竜スキー場の近くのゲレンデに咲いているのを見ました。
とても、可愛くてずっと印象に残っていました。

ホタルブクロウも沢山咲きました。

630001.jpg

去年、Tちゃんのところから嫁いできたフウランも株分けした三鉢のうち
一鉢だけ花が咲きました。

630008-1.jpg

このフウランははるばる瀬戸内海を渡って来ました。
絶対に枯らさないで、増やして元気になったら子供を返してあげようと思っています。

香りがとても良くて大事に育てたいです。
スポンサーサイト

名古屋へ行ってきました

先週の24~25日に名古屋に行ってきました。
所属会の大先輩格のtoukai支部との各委員会全般の意見交換会でした。
そして、4月hirosima支部総会でお会いした本部O会長にも再会できました。
全国、5000人以上の会員数を有するN山岳会本部の会長には到底私ごときが
お会いできる事は殆んど有り得ないことですが、幸運の至りです。

帰路の途中、鈴鹿山脈の御在所岳を見る事ができました。          ↓

625012-1.jpg

たまたま、娘がBSプレミアムの番組を録画してくれたのを見ると
田部井さんが御在所に登っておられて素晴らしい山だったので
ブログにアップする事にしました。
いつかは登ってみたいと思います。
名古屋にはブロ友のchocoちゃんがお住まいなのでお会いしたかったのですが、
他にも人がいたのでそれはできませんでした。
今度いつか案内して下さいね・・

現在、ダイエット中のbelle姫

昨日、五種混合とフェラニア予防注射に連れて行きました。
体重計に乗るのがbelleも嫌がるし、体重が増えてなければいいが
とドキドキしながら先生の言葉を待ちました。
『100g減っています』の言葉に家内と顔を見合わせました。
『良かった~』
たかが100gですが、減ってるのと増えてるのとでは大きな違いです。

3月からダイエットフーズに替えてからも少しづつ増えていったのでかなりショックでした。
でも、それはbelleの目が見えなくなってきてるので、お散歩でも歩かないし
運動量が少ないので仕方ないと思っています。

007.jpg

しかし、嬉しいこともありました。
目の検査をしてもらったら、『サプリの効果でそんなに進行していないようです』、
『普通だったら発症して2~3ケ月で殆んど目が見えなくなるけど、昨年の9月の検査で
分かってから9ケ月も経過してこの状態なので珍しいことです。』と仰ってくれました。
サプリメントもドッグフーズも高いけど、続けてやりたいですね。
早速、娘に知らせてあげました。
娘も、3月から休職中なのダイエット中です。←内緒

theme : 犬との生活
genre : ペット

オオヤマレンゲを見に天狗石山へ

19日は何年かぶりで芸北の天狗石山へオオヤマレンゲを見に行きました。
天気予報を気にしながらの毎日でしたが、出発前の6:20頃から
ポツポツとが・・
集合場所の戸河内道の駅ではもっとが・・

登山口の来尾峠には2組の団体(50人以上?)と5人位の先客がいました。
幸いにも上がり、団体組みが露払いをしてくれていて
助かりました。

619001.jpg

ストレッチをして10:06
急坂を喘ぎながら20分くらい歩くとチョッとだけ緩やかな尾根にでた。
エゴノキが真っ白になっている。

919005-1.jpg

ブナ林が霧で幻想感を演出してくれる。

    919009.jpg

1時間で高杉山分れに行けると思ったけど、お花の勉強で時間をくってしまった。
団体グループの方が、『オオヤマレンゲ・・咲いてますよ・・』と声をかけて通り過ぎる。

人声が近くに聞こえてきたので山頂が近い。
11:40に到着
展望デッキに6人位の先客が・・

まずは、オオヤマレンゲを

619011-1.jpg

ズームで引っ張って・・

          619010-1.jpg

少し下の岩の近くにも咲いている。
何年か前にもここから撮れた。

619012-1.jpg

619016-1.jpg

興奮が収まってお昼にしようとしたところに・・
『まあぁ~』という声が
Tちゃん夫婦じゃぁ~ない

登りかけた頃、ザックの中のが鳴っていた。
Tちゃんが登山口で車を見つけてをしてくれたみたい・・
出してみると・・『山頂で待ってて
8時頃にオオヤマレンゲも見に行こうかって事になって来たとの事。

619058-1.jpg
                   スノキ(ツツジ科)

約1時間ゆっくりして下山することに。
杉本新道からホン峠に下りてみようと思ったけど、すぐ道が荒れていて断念。

高杉山分れからホン峠に下りた。

619034.jpg

道は綺麗に刈られたばかりで、出会った方に『綺麗に整備していただきありがとうございます』と
お礼を言った。
この言葉を登山者から聞くと、疲れが吹っ飛ぶことを自分達も経験してるので・・

ブナ林が本当に心地よい

619031-1.jpg

乳母御前神社の前に珍しいラン科の花が・・

     619061-1.jpg
             カキラン(ラン科)

Tちゃんはさすがに花博士でよく見つけるし、花の名前もよく知っている。

619076-1.jpg
             フタリシズカ

619075-1.jpg
             ヨニンシズカ?

そして、こんな変な植物を見つけた。
にょきにょきと葉っぱもなく何か気色が悪い
帰ってから『ツチアケビ』よと知らせてくれました。

     619064.jpg

ツチアケビはやはりラン科でどうも珍しい植物とわかった。 
光合成を行う葉を持たず、ナラタケとラン菌種を形成し、寄生する植物。
ギンリョウソウのようだ。

林道をぐるぐる歩いていく途中にも・・

619071.jpg
             ガクウツギ?

619050-1_20110620151629.jpg
             サワフタギ

619039-1.jpg
             コアジサイ

       619046-1.jpg
             ?

なんでこんな形にひん曲がったのか?
生命力に感心する

619035.jpg

619036.jpg
             相方提供

ユートピアサイオトスキー場に下りてデポしておいたで登山口へ。
今日のメンバーは里山同窓会を立ち上げられた世話人と同窓生2名、Hさん、Mさん達の7人。
山頂で偶然であったTちゃん夫婦・・
お天気も何とかレインも着ずに済み、オオヤマレンゲも見れて楽しいハイキングでした。
戸河内道の駅でタイムをしてたら急に
良かった・・

 
     

いただいた山野草 『紫錦唐松草』

先日、水遣りをしていたら近所の小学校時代の同級生の女性が
シキンカラマツソウが咲いてるから見に来ない?って声をかけて
くれたので、行ってみました。
彼女のお母さんが5年位前に信州に旅行された時に買ってこられて、
それからずっと種を植えて増やしていったそうです。
とても可愛い花で・・
分けてもらいました。

      617016-1.jpg

色々バックを変えて写してみました。

617003-1_20110617102813.jpg

617001-1.jpg

他にも『カリガネソウ』『オダマキ』もいただきました。
去年貰った、『オキナグサ』は虫にやられて全滅してしまいました。
お返しに、『ヤマアジサイ』を・・
彼女のご主人は日本画家で広島では名の通った方です。

もう、何十年もクラス会をやっていないので、幹事になってやってみようかな~と
又余計な忙しいことをやろうと思ってしまった一日でした。

今月の庭の山野草

庭は緑で一杯です。
でも、まだ消毒を一度もやっていないので葉っぱは虫の楽園状態です。

609003-1.jpg
             シモツケソウ

609004-1.jpg

2年前に剪定したヤマアジサイを挿し木していましたが、今年は10数本花が咲きました。

609007-1.jpg

雑草ですが、一斉にピンクの花を付けると綺麗です。

609008-1.jpg
             ムラサキカタバミ 

ヤマボウシも終わり、何個かは実が残っています。
秋まで虫にやられず熟すといいのですが・・  

JUST PDF2

頭を悩ますことができた
筆まめで会員名簿は何とか作れた。
年に4回の支部報を発送していますが、宛名ラベルを作って
それをファイルに落とすらしいのであるが、そのソフトが
『JUST PDF2』というソフトがないと駄目だと前任者から教えてもらった。
息子と相談しながらネットで取り寄せた。

609009-1.jpg

それが、これである。
ここからが問題で・・
マニュアルをまだ開いていない。
難しそうであとまわしにした。

theme : 雑記
genre : その他

『和風・にょきにょきスパ』

9日のお昼に二人の希望でスパゲテイを作りました。
もう何回目かわかりませんが『和風・にょきにょきスパ』です。

609002-1.jpg

なんでにょきにょきかというと・・
先日、熊さんからいただいたハチクと買い置きのアスパラがあったので
ウインナーと一緒にしました。
どちらも、にょきにょき生えてくるので・・単純です ^笑^

今日のは麺の固さもアルデンテで塩加減もよく、コンソメスープの素を入れたらいいと
40年主婦暦の家内から教えられて、美味しくできました。
ただ・・アスパラの皮むきをしなかったのでキスイところがあって
評価は75点でした。
我が家では一人100gが基本です。

theme : こんなの作りました♪
genre : 趣味・実用

第19回比婆山国際スカイラン競技

先月の22日ですが・・
今年も雨の中、スカイランがありました。
前日から大会役員(運営部)として所属会の会員38名が準備等の為
比婆山・県民の森比婆山スキー場に集まりました。

過去、18回まででお天気が良かったのは2回だけだと聞いて安心しました。
参加選手はそこのところをよく知っているんでしょうね・・
雨でも400人以上の出場がありました。
細かい数字は日が経ったので忘れてしまいました。

Aコース(18.5km)Bコース(9km)のそれぞれ男女が一斉にスタートしました。

DSCF1365.jpg
             県岳連の写真使用    

522007.jpg

             Bコースの女子の1番

      522011-1.jpg

             Aコースの男子の1番

     522009-1.jpg

ここからゴールまではスキー場のスロープを登らなければなりません。
『あともう少し・・』『ガンバ・・』と声援をしても
選手たちは先のゴール地点を見上げて
『えっ・・まだ~』とか 『うそじゃろ~』とか言っていました。
可哀そうな気がしました。

522010-1.jpg

昨年はもっと雨風が強くて寒くて大変でしたが、今年は霧雨程度で
ゴール時間の頃にはお天気もよくなって昨年の記録更新がでました。
名前も記録もわからなくなりましたが、比婆山山系の伊良谷山~毛無山~烏帽子山~御陵~ 
池ノ段~展望園地と走って1時間37分だったかな?
想像ができませんね。

ご苦労様でした。

『玉之浦ヤブツバキ』の色紙

ブログ友達のK.Nさんが我が家に『玉之浦・椿』を見に来られて
その絵を色紙に描かれて、その中の好きな絵をいただくことになり
半月前に同じくブロ友でもあり山友達でもある『気ままさん』と
ご一緒に呉のお宅を訪ねました。

よく行き届いたお庭、そしてお家・・
広いお宅でびっくりしました。
その時いただいた色紙をアップします。

519029-1.jpg

早くアップしなければと思いながらついつい忙しくて
K.Nさん~どうもありがとうございました。
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク