ヤマシャクを見に十種ケ峰へ

27日は例会山行で新入会員歓迎登山を兼ねてヤマシャクを見に
十種ケ峰へ行きました。
ブロ友のなおちゃんからも開花の情報をもらっていましたが…

3度目の十種ケ峰です。
神角神社には駐車場ができていました。
そして、すぐ近くの集会場も臨時駐車場として開放されていました。
有料でもいいのに無料でした。

十種ケ峰~青野山 002

日帰り組とテント泊組で総勢52名の為、4班に分けてのスタートです。

2十種山~青野山 001-001

まず、タツナミソウ ラショウモンカズラ ←信ちゃん、ありがとう。

      十種ケ峰~青野山 007-001

そして、イカリソウ
庭にも今年咲きましたが、自然の中で見るほうがやっぱりいいかな?

十種ケ峰~青野山 016-001

花の終わったエンレイソウ

2十種山~青野山 010-001

いよいよ、ヤマシャクの自生地に入りましたが…
まだ、咲いてない
蕾です。ところどころにはポツンと咲いてる花もあったけど…

     2十種山~青野山 013-001

2十種山~青野山 002-001

2十種山~青野山 007-001

陽の辺りの良い斜面には結構咲いていましたがズームで引っ張ってこれくらい

2十種山~青野山 012-001

2十種山~青野山 006-001

一番開いていた花

十種ケ峰~青野山 012-002

尾根へ出て…山頂へ
大縦列

十種ケ峰~青野山 014-001

この辺りはイカリソウの自生地です

十種ケ峰~青野山 020-001

尾根から部落が見えます。
いつもここから写真を撮っているような気がします。

十種ケ峰~青野山 018-001

山頂まじか

     十種ケ峰~青野山 021

スミレがいっぱい

十種ケ峰~青野山 013-001

先頭はもう山頂に着いている頃

   十種ケ峰~青野山 022-001

お弁当を食べている時いつも見るパラグライダーが飛び立ちました。

十種ケ峰~青野山 023

青空に映えます。
みんなの歓声が聞こえてるはずです。
気持いいと思いますね。

     十種ケ峰~青野山 026

     十種ケ峰~青野山 027

バケットシート?

十種ケ峰~青野山 029

そろそろ、下山です。
これも、大隊列・・・・・

十種ケ峰~青野山 030-001

振り返ると…

十種ケ峰~青野山 032

集合写真を撮ろうとしてたら、パラグライダーが右の松の上を旋回していました
そしたら、急に下降して墜落しました。
松にひっかっかって止まりました。
「大丈夫か?」と声をかけながら飛んでいきました。
幸いに怪我は内容でしたが、パラシュート?が木に引っかかっているので
仲間のもっていた鋸で枝を切って取りました。

十種ケ峰~青野山 033

初めて墜落するシーンを目撃しました。
怪我なくてほんと、良かった。

日帰り組の22人と神社で分かれてテント泊組は日原町の枕瀬山キャンプ場に
すぐ近くに日原天文台があります。
11テントを張りましたが、10張はモンベルです。

十種ケ峰~青野山 035-001

そして、キャンプ場から約2kmくらい先にブロ友のなおちゃん家があります。
近くにいて知らない顔もできないので事前に連絡していたら…
差し入れを持ってきて頂きました。
迷惑をかけてしまいました。
午前中に筍を掘って、お昼から茹でて、煮てもってきていただきました。
蕨もわざわざ採ってきて美味しく煮付けてくれました。
みんなに、食べてもらいましたが、美味しいっていっていました。

十種ケ峰~青野山 036

筍も小さいもので軟らかくて、スーパーでは手に入らない筍でした。

十種ケ峰~青野山 042

椎茸もたくさんもってきてくれてすぐ焼いていただきました。
肉厚で美味しかった…

十種ケ峰~青野山 040

Hさんとなおちゃんはやっと会う事ができました。
なおちゃんが高校生の時島根国体の登山競技に出ていきなり優勝して
そのときの審判部長がHさんだそうです。山の師だそうです。
大変お世話になったそうです。

さて、nテントは私が食料係りだったので北海道クリームシチューを作りました。
前日、スーパーに行って材料をそろえ、下ごしらえをしていきました。
で・・・できたのが

十種ケ峰~青野山 038-001

最後に、早茹でパスタをいれて…

十種ケ峰~青野山 039-001

6時前には呉のブロ友の気ままさん夫婦がこられました。
寂地山のカタクリを見てきたそうでした。←満開との情報
お二人はここで車中泊をして明日、なおちゃん達と十種ケ峯へヤマシャクを
見に行く予定。

ブログのお友達とこうして会えるっていいですね。
本当にご迷惑をかけちゃいました。

食事の後は新入会員5名の自己紹介や、みんなで1分スピーチをして
歓談しました。
我がテントにはTさんが一緒です。
3年前には里山講座の受講生だった人が初級講座、中級講座を卒業されて
晴れて私達の会に入会されてこうして一緒に例会にこれるとは思っていませんでした。
素晴らしいことです。
スポンサーサイト

芸北・霧ケ谷湿原保全及び環境整備活動の参加

21日はJAC HIROSHIMAの自然環境公益事業で主催者となって
霧ケ谷湿原下流の除草作業をしました。
20日の夕方から雪が降り、掛頭山、臥龍山も山頂は冠雪していました。
震えながらの作業になりそうです。
凡そ50人位の参加者です。←保険加入の申し込みで52名と判明しました(4/26)

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 029

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 032

霧ケ谷湿原はノイバラなどが蔓延って湿原を覆い隠していました。

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 037
             二川キャンプ場側

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 038
             中間地

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 039
             刈尾茶屋方向

作業前に作業方法の説明がありました。
ノイバラは根が深く横に根をはやして増えていきます。
根こそぎ引き抜くために試行錯誤を繰り返しベストな方法を探っていくとのこと。

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 036

3台の草刈隊が湿原に入っていきました。

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 055

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 052

刈り始めて暫くして、何かがいる~という声に集まると
広島県絶滅危惧種Ⅰ類の「ミズトモグラ」← 午後から参加された生物学のn博士が
言っておられました。日本固有種。角髪土竜と書きます。
自然館のSさんもn先生も生きた姿を見たことがないそうで、
県内でも殆ど見た者がいない超…超珍獣だそうです。
もの凄く、興奮しておられました。
毛が黒々として艶があり、手は水かきがありました。
神戸モグラなどとは違って頭胴長は8~10cmのちいちゃい可愛いモグラちゃんです。

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 078-001
            
お昼時間にケースに入れて、体長などの記録をとっていました。
それから、名残惜しい感じでしたが標本にするのかと思っていましたが、
みんなで湿原に帰してあげました。

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 077

皆、一生懸命刈り取られたのをトラックまで運んだり、
ノイバラの棘に刺されながらも怯むことなく、一心に作業を続けています。

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 075

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 074

綺麗になりました。
作業終了の3時前にn先生の調査されている「カスミサンショウウオ」の
タマゴや姿を見せてもらいました。

湿原の水路のところにいるんですね。

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 081

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 094


千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 079


千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 082-001
             卵胞のなかにタマゴがありました。

霧ケ谷湿原の中を観察用に木道がありますがそこまで綺麗に刈り取りました。

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 085

全員で記念写真を撮る前の整備を終えた湿原。
夏にはいろんな高原植物が花を咲かせるそうです。

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 093

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 090

予定の時間を2~30分オーバーしましたが、翌々月の6月1日のひろしま「山の日」
県民の集いのサテライトスタジオとして昨年作業をしたこの湿原の上流の整備を
するまでの1ケ月半、どんなになっているか楽しみです。

皆、素晴らしい笑顔で写真に納まりました。
晴れ晴れとした顔ですが、翌日は腰、肩の筋肉痛で殆どの人がぐったりしてたと
思います。

私もそうです…

芸北町、臥龍山ふもと千町原野焼きボランテイア

20日は3年ぶりに開かれた千町原の野焼きボランテイアに参加しました。
所属会からは9人が参加しました。
NPO西日本中国山地自然研究会が広く募集をかけていて約100人くらいでした。

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 004
             10:15

天気予報は夕方からだったのですが、雲行きが怪しくなり
主催者側で予定を変更して行われました。

まず、火入れの目的の説明があり

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 005

作業順序の説明

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 006
             10:30

まず、昼食を10時30頃から食べて11時20分頃から作業に取り掛かることに…
参加費は500円ですが、地元で民宿をされているお母さん達が
おしること温かいトン汁と、おむすびを用意していただいてて
美味しくいただきました。

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 007-001

全員で火入れ場所に移動して
場所は刈尾茶屋から千町原登山口に向けていくと牧野博士の碑のある広場の辺りから
千町原登山口近くまでの間の臥龍山とは反対の山側です。

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 008
             火を入れる前の草地

5ケ所から一斉に火入れです。

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 011

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 010

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 012

ぽつぽつ小雨が降ってきて、燃えつきが悪いのでしょうか?

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 013

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 017
             11:45             

火消しの役割でペットボトルを用意していましたが、雨が降ってきて不要でした。
予定の通りには行きませんでしたが、2年続いて中止になったのでまずは野焼きが
できたこと自体成功だと言っておられました。
時間は35分くらいの短い時間でしたが、久しぶりの山焼きに参加しました。

終了後は会員の所有の「i山荘」で寛ぎました。
八幡はまだ、桜が5分先くらいで春はまだこれからです。
山荘のせせらぎには…

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 002-001

水芭蕉が咲いていました。
今まで何度となく来ていますが、初めてお目にかかりました。

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 001-001

夕食は鍋に鮎の塩焼き(炭火焼)を美味しくいただきました。
しかし、夕方からみぞれ、ボタ雪となり冬に戻った感じ…

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 021

車にもこんなに雪が…

千町原野焼き&霧ケ谷湿原保全・環境整備活動 022

明日は大丈夫だろうか?

 

庭の山野草

オダマキが綺麗に咲きました。
今迄で一番綺麗です。

庭の山野草 017-001

紫色のオダマキも少し遅れて咲きました。

     庭の山野草 002-001

庭の山野草 001-001

エビネランも一斉に咲きました。

庭の山野草 011-001

     庭の山野草 005-001

昨年我が家に来たピンクのエビネランも可愛く咲きました。

               庭の山野草 003-001

正式な名前もついているんでしょうが、わかりません。
   
庭の山野草 006-002

ホウチャクソウはアッチこっちに咲いています。
今年は花が大きいように思います。

庭の山野草 008-001

ナルコユリも去年来ました。

庭の山野草 007-001

斑入りで綺麗でしょう。

      庭の山野草 015-001

ホウチャクソウに負けないように応援してあげないといけません。

屋久杉のトラップ

先日三倉岳に行った仲間に講座卒業、進級お祝いで何か
プレゼントを…と考えたらまた、懲りなくもストラップを作って
あげました。
今回はもう材料も残り少なく小さい木切ればかりなので
二つをくっ付けるデザインにしてみました。

001-001屋久杉

この、材料は去年同じ仲間のHちゃん、Mちゃんが宮之浦岳に行った際
お願いして買ってきてもらいました。

一番のお気に入りなので、自分用です。
過ぎの木目が大好きです。

002-001屋久杉

これは、誰だったかな?

007-001屋久杉

あとはどれが誰にあげたかはわかりません…
杉の香りがとてもいいですよ~

半月ぶりの山(三倉岳縦走)

14日はYDKっていう会で三倉岳に何年ぶりかで行って来ました。

YDK 三倉岳縦走 001

AコースからBコースを選びました。
三倉岳の山頂は今まで何度か来てるけど今回初めて山頂三角点を見ました。

  YDK 三倉岳縦走 002-001
             二等三角点

お昼はここでとることに…
メンバーの方が今回もいろいろ準備をしていて
お腹一杯になり、まだこれから朝日岳~中岳~夕日岳と殆ど残ってるのに
下半身が重くなってしまいました。

YDK 三倉岳縦走 004


YDK 三倉岳縦走 003-001

怖くないからと大岩に登って

  YDK 三倉岳縦走 013
             大きな岩 

kさんは3ケ月ぶりなのに欲頑張っています。

           YDK 三倉岳縦走 007-001

クサリ場を逆に下りるのは初めて?で皆、慎重

やっとこさ、登山口に下りて今度はこちらのタイム
長崎堂のバターケーキは久しぶりで美味しかった。

MDKP4100696 

広島に帰ってから、エールエールでお食事を…
皆さんとは久しぶりの山でしたが、タフになっておられてオチオチできないと
思いました。
次回は7月?          

庭の山野草

7日にいつの間にか白い色のスミレの花が咲いているのに気が付いた。
総会の準備などでここ、1ケ月忙しくしていて気が付かなかった。

    庭の山野草 4.6 001-001

葉が長細いので普通のスミレだと思うが白色は突然変異だろうか?
横の紫色が普通のスミレだから…
大事にしよっと

    庭の山野草 4.6 002-001

去年、近所の小学校の同級生(女の子)から頂いたイカリソウの
黄色が咲いた。
珍しいそうです。
花が終わってからもらったのでどんなのが咲くのかと楽しみにしていた。

庭の山野草 4.6 007-001

普通のイカリソウも少し遅れて咲き始めた。

庭の山野草 4.6 009-001

山野草が2種増えて楽しみが増してきた…
5~6年前に植えた山野草は半分近くが絶えてしまったので、寂しくなっていたが
今月半ば頃、山野草祭りが宇品である。
祭りの終わる頃を狙って値引きされるのを待つことに。

これは毎年ほおっていてもどんどん増えて刈っていたが、花が咲くと
とても可愛い花です。
なんていう名前だったかな?

庭の山野草 4.6 005-001

ブルーベリーもボチボチ花が咲いてきました。

庭の山野草 4.6 011-001

後は蜂が飛んでくるのを待つばかり…
ヤマグワも一杯実を付けている。
未も甘酸っぱくて美味しいが、葉っぱも煎じて飲めば身体にいいと聞いた。

いろいろ、楽しみが増えてきたのでしっかり面倒をみてやらないと…
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク