摩耶山からロックガーデン
2013-12-26 Thu 17:10
22日は六甲山YMCAからで摩耶山へ移動
その途中、六甲山牧場がありました。

    六甲山 028-001

駐車場は摩耶山天上寺前にあります。←駐車料は500円。
そこから摩耶ロープウエイ駅のある摩耶山掬星台から摩耶山山頂へ
山頂はこんなものでした…

     六甲山 034

掬星台からの眺め
沖の埋立地は六甲アイランドです。

六甲山 032-001

六甲山方向の景色

六甲山 038-001

昨晩夜景が見れなかったので、ここは一応下山して当初予定の芦屋川駅へ
移動して、高座ノ滝~芦屋ロックガーデン~風吹岩くらいまでは歩いてみようと
いうことになりました。

ついでに折角だから、天上寺に寄ってみることに
樹齢が4~500年位かと思われる大杉がありました。

    六甲山 048-002

3人で手を回してみたら丁度でした。胴回り5m位?

    六甲山 052-001

長い階段を上がっていきましたが、天上寺は30年位前の再建されたお寺でした。
女人守護のお寺で、安産腹帯発祥のお寺だとか…

次の寄り道は六甲山Q・B・Bチーズ館
ここも駐車料が500円要りました。

六甲山 030-001


お土産を買って昼食を食べることに

六甲山 054-001

ハイジパスチャーカフェとかいう名前でした。
メニューはサンドイッチ系かパスタ類です。
カルボナーラをいただきました。

六甲山 056

六甲山 055
             ナポリタン
              
六甲山 057
             なんとかサンド

ここらは神戸市立六甲山牧場のようで来年の干支の馬で木曽馬がいるようなので
ハイジちゃんの希望で行ってみました。
入園料がまた500円…

六甲山 059-001
             木曽馬(日本原産種)

      六甲山 060-001
             珍しくないヤギ

     六甲山 061-001
             可愛いポニー

もの凄く寒くて何組しかいませんでした。
じいじ、ばあちゃんだけで来るところではないね…

六甲道路を下りて阪急芦田川駅へ移動
駅近くは駐車場もなく高座ノ滝近くまで行ってみることに
何とか、近くまで入れて駐車できました。
車を停めている時に、親切な男性がいてまだ先に駐車場があることを
教えてくれました。
結局、この人と一緒に歩くことになったのですが…

   六甲山 064
             ロックガーデン登山口の滝の茶屋 

    六甲山 065-001
             高座ノ滝 ←右上奥にも滝が続いています

芦屋ロックガーデンは日本で初めてロッククライミングが行われたところだとか…
一緒に歩いていただいた方も初めは自分達のレベルがわからないので
初心者扱いでゆっくり歩いていたけども、岩を平気でさっさと登るので
これは…と思ったらしく普通に歩き出しました。

    六甲山 066
             同行してくれた親切な方

どの辺りかはわかりませんが、あそこが風吹岩山頂らしい

六甲山 068-001

風吹岩に歩いていたら、また別の男の方がいて奇岩のところから風吹岩へいける道を
行きましょうといって案内してくれました。
77~8才くらいの人で、昔広島の南区のほうそぎという町に仕事で5~6年いたとか…
最初から同行している人も、親戚が北広島町都志見にいるとか…
こんなところで広島と関係のある人と出会うことの縁を感じた。

この尾根を上がって来たよう

六甲山 070-001

   六甲山 071
            奇岩群 ←花崗岩が風雨で削られて砂礫かしています

風吹岩には三角点がありました。
下山も2番目に出会った人がここの主らしくていろんなコースを熟知していて
魚屋道(ととや)という古道を案内してくれて登山口に戻りました。
休憩ではドリップコーヒーを入れて下さり、いつも15kgくらいのザックを
背負っているとか…

本当に親切なお二人に案内をしていただいたお陰で単純なハイキングも
面白い、素晴らしいハイキングになりました。

このお天気では夜景も見れるだろうということで、温泉も南京町の中華街も
諦めてまた、六甲山掬星台へ戻りました。

天上寺前の駐車場も満車で行きかう人は99.999パーセントがカップル…
大勢のカップルのお陰で寒空も熱い?

1000万の掬星台からの夜景です。
ここからの夜景が一番いいそうです。

六甲山 077

六甲山 078-001

ロマンチックな『摩耶☆きらきら小道』
備光材がスポットライトで輝き天の川のようです。

六甲山 081-002

何枚も写真を撮りましたが、良いのは077の写真たった一枚でした
でも、目に焼き付けてきたので我慢です。

2日間のお遊びでしたが、楽しい想い出をいただきました。
仲間に感謝です。ありがとう。


なが~いお付き合い、ありがとうございました
スポンサーサイト
別窓 | ハイキング | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
六甲山最高峰
2013-12-23 Mon 14:37
21日は有馬温泉から六甲街道を一気に一軒茶屋まで
雪もチョッと積もって風も少しあり震えました。

六甲山 009

一軒茶屋から山頂までは5分
中継等があり、景観も全く無し。

    六甲山 005
             931m
説明によると、阪神大震災で隆起して931.25mになったようですね。

六甲山 006

六甲ガーデンハウスも景色は全く見えないので入るのを止めて素通り…
サンセットドライブウエイも雪でダメ…
素敵な感じの六甲ホテルを右にみながら、今夜の宿泊先の六甲YMCAへ

六甲山 027-001

夕食にはまだ早いので、六甲オルゴールミュージアムへ
入館料1000円/人、駐車料500円…う~ン、チョッと高い

六甲山 011-001

1925年から1930年にかけてアメリカで販売された蓄音機の最高峰の
『ビクトローラ クレデンザ』でジャズを聴いたり、オルゴールコンサートが
あったりして入って良かった。

六甲山 016-001

六甲山 013-001

六甲山 014

    六甲山 015

クリスマスもまじかで、それらしい気分を味わえた
デコレーションも何とも可愛い。

六甲山 017

     六甲山 019

     六甲山 020-001

六甲山 021-001

これら、ぜ~んぶ本物のケーキ
でも、とても食べる気がしませんね。壊すのが可哀そう…

5時前になるともう、外は真っ暗
でも、ガスって何にも見えません。

夕食は『六甲なべ』を予約していました。
六甲山はイノシシが多いそうです。
そうです…ボタン鍋です。

六甲山 022-001

結構の量でしたが、肉も軟らかくなくそんなに食べれません。
締めのおうどんも殆ど残ってしまいました。
小学生低学年の団体が3~40人くらいいて賑やかでした。

六甲山 023-001

この団体がいなかったら、他には自分達しかいないし開店休日だったかも?
静かに夜は更けていきました

明日はもしか雪が積もってたらどうしよう…
別窓 | ハイキング | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
六甲山
2013-12-22 Sun 22:50
21~22日に六甲山にしました。
21日は残念ながらが降ってしまいました。
この冬一番の雪だそうです。
六甲山最高峰に行く舗装道です。

六甲山 001

翌22日に摩耶山とロックガーデン~風吹岩までハイキングして
夕方から1000万の夜景をみる為、撮りにしました。
コンデジなのでピントボケしています。
何枚か撮った内、一枚だけいいのがあったのでに貼り付けました。
この写真ではありません…

六甲山 076-001
                 掬星台からの絶景

          掬星台は99.999パーセントがカップルでした

 詳しくはまた…
別窓 | お出かけ | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
YDKで美和町の白滝山へ
2013-12-15 Sun 18:55
14日に講座のOB会(YDK・・山大好き倶楽部)で美和町の弥栄ダム左岸の
白滝山ハイキングに行ってきました。

皆、見違えるように山人らしく逞しくなれれていました。

弥栄大橋を渡って、岸根集会所に駐車。
白滝山の名前の由来である、大きな岩に水が流れてるような滝に見えます。

美和町・白滝山 003-002

きれいに整備されていて標識も親切です。
山頂までは1400mのよう…

美和町・白滝山 006

結構、急なのぼりが続きます。

      美和町・白滝山 008
             入道岩

美和町・白滝山 011-001
             イルカ岩らしいが? なんとかイルカに見える? 
             下向きな姿?

旗立岩とかいう岩もあった。
柱を立てたような四角な穴が2ケあった

      美和町・白滝山 013

白滝山山頂は結構広い。

    美和町・白滝山 014

ここで、昼食タイム…
O田さんの心のこもった『豚煮込みラーメン』をいただいた。
小雪もチョッと降ったりしていたので温かいのがご馳走。

美和町・白滝山 015

美和町・白滝山 018-001

ゆっくりと食後のとデザートをいただいて
雨乞い岩があった。

ここで、絶好の写真ポイントを逃す手はない。
年を忘れて…こんなポーズをしてみた。←矢張り、ぎこちない

美和町・白滝山 024

白滝城址、城滝水神社へ寄って大師山へ

右には弥栄湖のすそを走る国道の連続したトンネルが見える。
この方向に黒滝山というのがあるらしい。
歩いてみたい気をそそられる。
でも、ここで道迷いによる遭難事故が最近あったよう…

美和町・白滝山 030

右手に大きな岩があった。
とりあえずそこへ行ってみた。
絶好の
皆を待たせて急いで写真ポイントへ

    美和町・白滝山 027

美和町・白滝山 029

反対側からも凄い崖だったらしい… 落ちはしないかと心配をしたらしい。

aed8444d9c54a0c97d400669b4939be453486be6_201312161755488c6.jpg

遠くに三倉岳が見える。

美和町・白滝山 033-003

大師岩からはクサリの手すりが新しく付けられた急坂を下りて
八十八箇所めぐりをして参道へ…

岸根川沿いを少し歩いて登山口に到着

美和町・白滝山 036
             歩いたコースをみる皆

美和町・白滝山 037

景色の良い、岩もあって面白い山だった。
所属会の仲間となったTさん、現在初級講座で頑張ってるMさん、Oさん、Oさん…
それと、Hさん、Mさんと相方の9人で楽しかった。

広島に帰り光町の『すし健・光店』でわいわいと懇親会を楽しんで
来年の再会を約束
別窓 | ハイキング | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
高岳山頂景観整備
2013-12-08 Sun 11:05
7日は天気予報も/になり絶好の作業日和となりました。
先月28日の聖山~高岳尾根は積雪のため中止になったので
3度目の正直で晴れてくれました。

高岳登山口からは雪が残っていました。

高岳山頂整備ボランテイア 002-001


山頂に50分くらいで着き、早速作業に取り掛かりました。
整備については地元関係者の許可を頂き実行いたします。

昨年末は参加できなかったので2年ぶりの作業です。
周囲は随分景観が良くなっていました。

今日は山頂手前の登山道周辺と匹見側のところの整備をしました。

高岳山頂整備ボランテイア 019
             左奥が聖山、中央奥が砥石郷~恐羅漢山

小径木を手ノコで引いておくの斜面にきれいに重ねます。

高岳山頂整備ボランテイア 006-001

ナラやモミジは残します。

高岳山頂整備ボランテイア 017
             奥匹見方面

高岳山頂整備ボランテイア 008

臥龍山方面も見通せます。

高岳山頂整備ボランテイア 009-001

樽床ダムもよく見えるようになっています。

高岳山頂整備ボランテイア 028-002

作業は2時ジャストに終わって清々しい顔の集合写真を撮って下山しました。

  高岳山頂整備ボランテイア 024
             総勢17人の顔  

6人を除く仲間は忘年会でi山荘へ…
自分達4人はお馴染みの『花樹』で温かいコーヒーをいただいて
マスターの健康談義を1時間半聞いて帰りました。

牛蒡茶、キウイ酒の作り方や牛乳、乳製品の害も教えてもらいました。
 
別窓 | ボランテイア | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
天応・天狗城山ハイキング
2013-12-06 Fri 11:53
5日、久しぶりにハイキングに行ってきました。
何度も登山講座で歩いた里山ですが、山から遠ざかってると
結構きついものです。
呉ポートピア駐車場に車を停めて。←無料

天応・天狗城山ハイキング 001-001

西条登山口からは320段くらいだったかな?長い階段が続きます。

    天応・天狗城山ハイキング 002-001
             パイン岩     

天応・天狗城山ハイキング 008-001
             天狗岩←どこが天狗に見えるんだろうかね?

天応の街並みです。

   天応・天狗城山ハイキング 010-001

天狗城山までは約50分…
お昼はカップヌードル。
広島市内も霞んでいますが、瀬戸内海はいつみても綺麗です。

天応・天狗城山ハイキング 014-001

これから中天狗に向かいます。

天応・天狗城山ハイキング 012-002

中天狗山の左奥が小松尾山?
まだまだ~ありそう。

天応・天狗城山ハイキング 013

中天狗山山頂は三角点があるだけです。
一応、タッチ

天応・天狗城山ハイキング 011

小松尾山でチョッと休憩。
ミカンが甘くて水分補強に…

天応・天狗城山ハイキング 017

辺りにはソヨゴが赤い実やオレンジ色の未を付けていました。

    天応・天狗城山ハイキング 018
             ソヨゴ(冬青)

小松尾からは二ソギに下りて小屋浦方面にダラダラと長い道です。
ただ、下りるだけです。
小屋浦についてJRのダイヤルをみたのですが、45分後…
仕方なく国道沿いを焼く20分

呉ポートピア公園を横切って駐車場に近づいたら…
いい匂いがしています。

天応・天狗城山ハイキング 023

お昼はカップヌードルしか食べてなかったので、ご飯ものがあればと寄ってみました。
しかし、ご飯系は売り切れで仕方なくジャガバタとカキをいただくことに

天応・天狗城山ハイキング 021

カキは急速冷凍されていて生牡蠣といえば生牡蠣?
だから、焼いても自分の力で殻が開かないので手助けがいります。
うっかり生手で殻を掴んで火傷しました

天応・天狗城山ハイキング 020

バタジャガも茹でてあってホイルでくるんであるので熱くなるのを待って
食べますが、腹が減ってたから食べれた…
牡蠣も16~7ケあったが、当ると怖いので良く焼くとちいちゃくなって
ま~こんなもんでしょう。

久しぶりだったので結構、疲れました。
歩かなくなるとダメだってことを思い知りました。

明日は(7日)は高岳山頂整備に行ってきます。





別窓 | ハイキング | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
この時期にリンドウが咲きました
2013-12-03 Tue 14:05
何週間か前に今まで咲いたことのなかったリンドウ?らしき花の
つぼみが付いていると言っていた…
その花が、なんと珍しい白色のリンドウでした。
毎年、夏になると背が高くなり葉が焼けていつの間にか
ちょん切られてしまってた…

小さな鉢に植え替えてどうなるのかと思っていたが…

大きなシロリンドウです。

     007_20131203135112cb5.jpg

2輪だけ可憐に咲きました。

008_2013120313511496d.jpg

フェンスに這わせたアイビーも知らない間に紅葉していました。

    011_2013120313511790a.jpg

ドウダンツツジやヤマボウシは遠くからみると紅葉が綺麗…

    012_20131203140539755.jpg

ヤマボウシは思い切って剪定をしたから落ち葉も少なくてよかったが
樹姿がブサイクになってしまった
横の玉之浦椿も容姿が非常に悪い…

植木屋を入れるほどの木でもないし…
悩むところです。
別窓 | 庭の山野草 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| よっちゃんの趣味悠々 |