ナラの木で…
2014-06-30 Mon 18:12
28日になおちゃんがわざわざ家まで持ってきてくれた薪(楢の木)を
早速切ってみました。
薪用に切ってあるので50cmくらいです。

ナラノキ 001-001

ナラノキ 002-001

何故、こんな薪を持ってきてもらったかというと、
なおちゃんの5月25日のブログで切り口がバラの花びらのような…
と珍しい木目だったのでつい、「欲しい」と言ってしまいました。

鋸で引くので厚みを同じに切るのは至難の業です…
チェンソウで切った後は斜めになってて真っ直ぐにするために
一回余分に切らないといけません。

5回曳いたので右手に豆ができそうでした。
「金太郎飴」のように同じ模様が出てきました。

ナラノキ 003-001

早速、この写真の一番下ので磨いてみました。
木が硬くて重いです。
皮の部分は綺麗でないので削いでみました。
完成です。

ナラノキ 008-001

ワックスをかけてやると一段と木目が浮かんできていいです。

       ナラノキ 009-001

ナラノキはミズナラ、コナラを総称して呼ぶようです。
芯に向って筋が入り、味があります。

節のある部分は木目が期待できそうです。
いいのができたらなおちゃんにお返ししようと思います。

なおちゃん~楽しみにしててください。
スポンサーサイト
別窓 | 古木造作 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
津和野街道 Ⅱ
2014-06-29 Sun 17:30
28日に昨年に続いて津和野街道歩きの例会がありました。
25名の大勢です。
今回は8人の新入会員の参加がありました。
でも…生憎の

岩倉キャンプ場に集合し、津田に一台車を置いて生山峠からのスタートを雨の為
変更し中道から歩くことに
久しぶりの合羽でした…

支部友例会(津和野街道Ⅱ) 001-001

支部友例会(津和野街道Ⅱ) 003

全工程約7kmかな?

支部友例会(津和野街道Ⅱ) 004

去年昼食をした越が原には立派な東屋が建っていました。

支部友例会(津和野街道Ⅱ) 006-001

あと、4.8km…

支部友例会(津和野街道Ⅱ) 007

去年はこの近くでササユリを見ましたが、今年はありませんでした。
Y新さんが見つけました。
ボケボケですが、花の名前はわかりません

     支部友例会(津和野街道Ⅱ) 008-001

雨の中昼食をとって
集合写真を撮って

支部友例会(津和野街道Ⅱ) 009-001

栗栖に向って出発
石畳も雨で滑りやすく、木橋はもっと滑りやすく…

   支部友例会(津和野街道Ⅱ) 011

栗栖バス停に到着。
4時間のお散歩でした。
津和野街道歩きも中道~生山峠間が歩けなかったので
線で結びたい方はきっと、日を変えて歩かれるんだと思います。
別窓 | 街道歩き | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
オオヤマレンゲを見に旧羅漢山に
2014-06-25 Wed 17:09
昨日、恐羅漢山~旧羅漢山にオオヤマレンゲ、サラサドウダン、ササユリを
見に行きました。

SYK(恐羅漢山~旧羅漢) 022-002
                     オオヤマレンゲ

オオヤマレンゲはもう遅かったです。

ゲレンデはお花畑です。
外来種のアザミ系の黄色い花でした。

SYK(恐羅漢山~旧羅漢) 002-001

夏焼けのキビレまで登山道が整備されていました。
森林セラピーのコースにもなっています。
ギンリョウソウの実?を見つけました。
実のようなものの中には何が入ってるんだろうか?

SYK(恐羅漢山~旧羅漢) 004
                     クリックすると大きくなります 

SYK(恐羅漢山~旧羅漢) 009-001
              多分、リョウブの花←タンナサワフタギ(気ままさんのブログより)

今日は爽やかな風もあり、木陰が多いので快適です。
ヤマボウシがたくさん花をつけていました。

SYK(恐羅漢山~旧羅漢) 006

サラサドウダンはもう遅くて山道いっぱいに花が落ちていました。

      SYK(恐羅漢山~旧羅漢) 015

SYK(恐羅漢山~旧羅漢)M 014-001
                     ボケ写真ですが…

旧羅漢山頂近くでDいさんが道脇に咲いている花を見つけました。
帰って調べて見ると、今までに見たことのない花でした。

ショウキラン       SYK(恐羅漢山~旧羅漢) 020-001

   ラン科の葉緑体をもたない腐生ランの1種で,おもに裏日本の亜高山帯に生育する。
   根茎は伸長し,まばらに分枝する。
   茎は高さ20cm前後で,7~8月に淡紅色の花を総状に数個つける。
   花はやや大型で,径2cm程度。萼片は半開または開出する。
   花弁と唇弁はかぶと状で蕊柱(ずいちゆう)を取り囲む。
   日本特産種で,北海道南部より九州まで分布する。

SYK(恐羅漢山~旧羅漢) 021-001

早速岩の裏側に…
でも、オオヤマレンゲは殆ど散っていました
ズ~ムでやっと

SYK(恐羅漢山~旧羅漢) 022-002

ここでお昼を食べて
何とかの高上がりで…

下山はスキー場へ… ササユリが楽しみ

SYK(恐羅漢山~旧羅漢)M 019-001

あった…あった

SYK(恐羅漢山~旧羅漢) 026-001

花モードにしたらこんな写真に

SYK(恐羅漢山~旧羅漢) 024

      SYK(恐羅漢山~旧羅漢) 031-001

SYK(恐羅漢山~旧羅漢) 028

SYK(恐羅漢山~旧羅漢)M 027-001

シャッターチャンス

SYK(恐羅漢山~旧羅漢)M 040

アルプスの少女。ハイジ

SYK(恐羅漢山~旧羅漢)M 033

SYK(恐羅漢山~旧羅漢)M 034

今日は、オオヤマレンゲ、サラサドウダン、ササユリ、ショウキランと
とにかく見れて、爽やかなお天気のハイキングでした。
満足、満足…

別窓 | ハイキング | コメント:12 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
シキンカラマツソウ
2014-06-23 Mon 13:32
1ケ月も以上前から成長してきましたが、中々花が咲かず
心配していましたが、数日前から花が咲き始め可愛くなりました。

      003-001_20140623104025041.jpg

 004-001_20140623104026b48.jpg

(シキンカラマツ)
長野、群馬、福島の3県に分布する。 
山地の落葉広葉樹林の縁や林の中の湿った場所に生える多年草。 
茎は0.7〜1.5mで紫色を帯び、無毛。 
葉は互生し3~4回3出複葉、小葉は長さ1~3cmで先が浅く3裂する。 
花には花弁がなく、花弁に見える紅紫色の部分は萼片。 
萼片は薄い紅紫色で4〜5個あり楕円形。 
萼片は花の頃にも落ちずに残る。 雄しべと雌しべは黄色く、多数。
葯は長楕円形で、花柄は無毛。

そういえば、このシキンカラマツは2年位前に近所の同級生のhirokoさんにもらったものだった。
お母さんが山野草が好きで旅行をしては山野草を買ってこられたと聞いていた。
それで、長野、群馬、福島県辺りに分布しているのがあるのかと思った…

アチコチから咲き始めたネジリバナ

      005-001_20140623104028ed6.jpg

湿っていて日当たりの良い、背の低い草地に良く生育する。
花色は通常桃色で、小さな花を多数細長い花茎に密着させるようにつけるが、
その花が花茎の周りに螺旋状に並んで咲く「ねじれた花序」が和名の由来である。
「ネジレバナ」、「ネジリバナ」、「ねじり草(そう)」とも呼ばれる事もある。
学名の Spiranthes(スピランセス)は、ギリシャ語の 「speira(螺旋(らせん))+ anthos(花)」に由来する。
右巻きと左巻きの両方があり、中には花序がねじれない個体や、途中でねじれ方が変わる個体もある。

詳しいことを調べてると納得するところが多い…
別窓 | 庭の山野草 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
収穫
2014-06-22 Sun 22:15
4月に中央公園のグリーンフェスタで買ったミニトマトが大きくなって
少し収穫できました。3苗買いました。

003-001_20140617212125ad7.jpg

チョッと前まではこんなだったんですが…
真っ赤に熟れました。

008_20140617212123489.jpg

葉っぱを添えると映えますね…

001-001_20140617212120a44.jpg

初収穫なんで仏壇にあげて、後で頂きました。
甘くて美味しかったです。
これからどんどん収穫できそうです。
別窓 | 植物 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ホタルブクロ
2014-06-17 Tue 21:22
梅雨の合間にホタルブクロが一気に咲きました。
紫の濃い花です。
山でよく見るのは白色のような気が…

      007-001_20140617212123bd2.jpg

別窓 | 庭の山野草 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
一年振りの白木山トレーニング
2014-06-15 Sun 20:59
14日にお天気も良さそうなので、7月の南アルプスのトレーニングで
白木山に行ってきました。
9時22分のスタートでしたが、下山の登山者とたくさんすれ違いました。
何度登ってもきつい山です。

    白木山トレーニング 001

9合目を過ぎた辺りにやっと花に出会いました。

白木山トレーニング 003
                    コアジサイ
白木山トレーニング 002-001

さ~て、何人くらいの下山者に出会ったでしょう?
17~8人。
追い抜かれた登山者は?
6~7人。

山頂に11時40分につきました。休憩時間を除いて1時間50分で歩きました。
二人なのでマイペースでゆっくり歩きました。
コースタイム、2時間だからこのペースで十分なんだと思いました。

山頂からは生憎とpm2.5の影響で霞んでいて眺望はありません…

     白木山トレーニング 004-001

途中、山頂を振り返って
一箇所だけ、山頂が見えるところがあるんです。
でも、年々木が茂ってきて見えなくなりつつあります。

     
白木山トレーニング 006

白木山も最近は若い人が多くなってきました。
喜ばしいことです。

下山はあっという間に…1時間20分で
今日は二人とも元気でした。
まだまだ、山を歩いてなければアルプスは心配です。

別窓 | 山登り | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
霧が谷湿原再生事業除草ボランテイアに参加
2014-06-05 Thu 16:27
第13回ひろしま「山の日」県民の集い…の前日、JAC HIROSHIMAの公益事業として
芸北・二川キャンプ場手前の霧が谷湿原の再生の為の除草、伐のボランテイアに
参加しました。
途中、カキツバタの保存地へ寄ってみました。
まだ、今年は雪がいつまでも解けなかったので開花が遅いそうでした。

      鮮やかできれい…
     カキツバタ

003カキツバタ


4月は限が谷湿原再生の上流部でした。 遠くの木道までよく見えるようになっていました。
下流部は昨年に続いての参加です。
草刈機隊が刈り取る前に、湿原再生の話を聞きました。
去年発見されたカスミサンショウウオの子どもがいました。
去年より少し感動が薄かったかな?

008_20140605162944153.jpg

009_20140605162939433.jpg
             クリックしてみると再生の内容がわかります

010_20140605162942bbe.jpg

刈り取り前の全景

006_201406051630444eb.jpg

1時間くらいして行くと草狩機隊はだいぶん刈り取っていました。

014_20140605163047f93.jpg

ブルーシートに刈り取った草などを入れて軽トラックまで運びます。

015.jpg

016_2014060516304812c.jpg

この日はこちらも32~3度の真夏日でくらくらしながら作業をしました。
勿論水分補強はショッチュウ…
お昼ごはんの休憩を45分で済ませて午後からの作業に入りました。

017_2014060516304683d.jpg

約1時間ほどで作業を終了。
見違えるようにすっきりしました。
道路わきの草が刈れたらもっとすっきりするのですが、法面の草刈機は難しいそうです。

026.jpg

全員で完成の写真を…

022_20140605163149598.jpg

皆ないい汗をかいて、やりきった顔をしていました。
おつかれさま…
別窓 | ボランテイア | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ヤマグワの実
2014-06-05 Thu 16:19
今年もたくさんのヤマグワの実が熟してきました。
滴花したらいいのかもしれません…

001やまぐわ


第1回目の採り入れです。
冷凍保存して、果実酒かジャムにする予定です。
別窓 | 手作り | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| よっちゃんの趣味悠々 |