比婆山(展望園地…池ノ段…立烏帽子…御陵…出雲峠…センター)
2015-06-29 Mon 21:48
天気を見計らって昨日比婆山へトレーニング登山をしてきました。
お目当てはササユリです。

    比婆山 046-002

センターから展望園地へ自然歩道を歩きます。
新緑の中、緩やかな登山道です。

比婆山 005

ミヤマヨメナが今まで気にもかけていませんせしたが、Tちゃんから
教わり淡青紫色が可愛い…

      比婆山 007-001

今盛りとしたところが展望園地ですが、アザミの群生があった。

比婆山 011-001

その中に、ササユリがたくさん咲いていました。
でも、近付けないのでzoomで

比婆山 009-001

アザミも水滴がかかって可愛い。

     比婆山 012-001

比婆山 M 008-001


展望園地はガスが掛かって幻想的

比婆山 013

スイカズラ?が地面に群生していました。

比婆山 014-001

薄ピンクのササユリ

   比婆山 021-001

立烏帽子まで緩やかな山道が続きます。ブナも出てきました。

    比婆山 018-001

白色のササユリ。

   比婆山 026-001

ブナの巨木です。

     比婆山 029-001
           クリック

      比婆山 032-003

タコ足のようなブナ
      
      比婆山 034-001

ここでこんなにブナの巨木があるとは知りませんでした。
下山コースで歩いていますが、その時は疲れてて周囲なんか見ないで
駆け下りていたんだと思います。

ウツギもまだ…

比婆山 035-001

池ノ段駐車場の避難小屋は先客があって入れなかったので外でお弁当
ガスっていて展望も望めないので迂回して池ノ段へ

比婆山 038-002

マムシソウの三姉妹

     比婆山 039-001

シライトソウ

      比婆山 M 040-001

頑張れ…頑張れ。。。

比婆山 042

イブキトラノウです

     比婆山 043-001

     比婆山 046-002

越原越あたりに咲いていました。
ヤマシグレだそうです。Tちゃんは本当によく知っています。
赤い実のようですが、花です。
実は真っ赤な細長くてガマズミの実とよく似ています。

比婆山 050-001

触ってみると耳たぶのような感触のキノコです。
食用できそうな?

比婆山 051-001

立派なブナ…

     比婆山 052-002
           クリック

御陵手前でオオナルコユリが出迎えてくれました…

比婆山 062-001


比婆山 060-001

          比婆山 M 055-001

なかなか花の中が見れませんが、相方が狙って撮りました。
     
     比婆山 M 052-002
          クリック

久しぶりの御陵
雪山で来ることが多くなり、新鮮な感じ

         比婆山 061-001

御陵から出雲峠までもゆっくりと歩ける道です。

          比婆山 072-001

まだ若いササユリ…ピンクの濃い

     比婆山 M 021-001

後ろ姿…腰のラインが若い

比婆山 M 019-001

       比婆山 M 013-001

     比婆山 073-001


出雲峠の手前の檜の造林
積雪の多いところなので根っこがこんなに曲がっています。

比婆山 075

出雲峠広場にギボウシの花

比婆山 077-001

イチヤクソウ

       比婆山 079-001

今日は、沢山のササユリ…
カッパも着ることなく、景色はダメだったけど、霧の幻想の中、
いろんな花たちに会えて…
3年ぶりにTちゃんのご主人と一緒に歩けた

素晴らしい、一日でした。
スポンサーサイト
別窓 | 山登り | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
フウラン
2015-06-25 Thu 21:16
       タマアジサイ 003-001

フウランが咲きました。
Tちゃんのところから4年前に来ました。

    フウラン 002-001

今年は花の数が多くて嬉しいです。
あと1鉢あって、それにも花が咲きそうです。
別窓 | 庭の山野草 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
桔梗
2015-06-24 Wed 16:34
     庭の山野草 001

何日か前には虫に食べられてつぼみが腐っていましたが、
そのあとにもう一つつぼみが付いてこんなに可愛い花が咲きました。

庭の山野草 002-001

桔梗の花は明るくなったら花が開くことがわかりました。
よかった…よかった…
別窓 | 庭の山野草 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
その後のミニトマト…
2015-06-20 Sat 17:56
   トマトの中間経過 001-001

5月29日から約3週間が経ちました。
4日前に山へ行っている時に風で一本倒れました。
なんとか軽傷で済みました。

シャンデリアトマトはソレらしくなってきましたが、熟れるのがなかなかです。
1房に17ケつきました。

                トマトの中間経過 002-001

うす皮黄ミニトマトは本当に薄皮なんでしょうね。
熟す前に皮が裂けて仕方なくその都度採っています。
この房も15ケ付いています。

     トマトの中間経過 007-001

シュガベイビーは…
倒れたので5~6ケ落ちてしまいました。
落ちた青いトマトがどうなるか見ていますが、熟さないね

     トマトの中間経過 003-001

フルーツ中玉トマトは不成績です。
次回にします。

いずれもまだ、収穫は先です。
そろそろ、雨にかかると割るのでパラソルの中に入れないと…
別窓 | 山登り | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
吉和冠にオオヤマレンゲを見に…
2015-06-18 Thu 21:48
吉和冠のオオヤマレンゲ 012-001


梅雨の合間をねって17日に吉和冠に…
松ノ木峠にを2台デポし、潮原温泉先からスタート

歩き出してすぐササユリを見つけました
でも…写真はピンボケ
貴重な写真なのであえてアップさせてください
ピンク色の可愛いササユリだったんですが

     吉和冠のオオヤマレンゲ 001-001

沢の清々しい苔むした岩の合間を抜ける流れが体をクールにしてくれます。
お天気は雲に覆われてはいても、蒸し暑さもなくじわっと汗を感じる…快感

でも、標高900mあたりの先になんと…ガードレール?
「えっ、なんじゃ~‥あれは

吉和冠のオオヤマレンゲ 002

なんで、こんなところへ林道が?
ショックでした

山頂まで緩やかな道であるのにシンドイ。
k岡さんのペースもゆっくりなのにきつい。    これで、北八ヶ岳に行けるんじゃろか?

平日とあって、出会う登山者は途中2人、山頂で1人。
タイムは2時間15分とか。早いのか遅いのかわからん。

      吉和冠のオオヤマレンゲ 004

山頂からちょっと展望の良い所へ出て昼食をとったが、今年はドウダンツツジが全くない
2年前の写真にはドウダンツツジも載せていた。
長くいると肌寒いので待望のオオヤマレンゲを見つけに下山。
その前に

吉和冠のオオヤマレンゲ 008
            皆んなの笑顔がいい

「さ~どうか?」 
「お~、咲いてる」
順番に写真タイム。 まだ、少し早かったのか数える程しかない。

吉和冠のオオヤマレンゲ 012-001

吉和冠のオオヤマレンゲ 016-001

吉和冠のオオヤマレンゲは登山道脇にあるので写真は撮りやすいのにピンボケ率が高い。
ということは、腕が悪い

次の所へ
e石チャンをバックにしたら、大事なオオヤマレンゲがボケてしまった (^^;
逆を狙ったのに…

      吉和冠のオオヤマレンゲ 019

いつものギンリョウソウ…
今日はほかに花がないから登場。

吉和冠のオオヤマレンゲ 003-001

撮り方によっては…

006-001_20150619105116a8b.jpg
          相方の写真(フラッシュ)

寂地山分岐のコケイランを探しに…
「あった、あった」
「えっ」   「枯れとる」  
記録のためにあえて、載せます。

                     014-001_201506191057087e7.jpg

ここからは何回かのアップダウンが結構あって辛いところ…
ササユリが本当に1輪ずつクマ笹の中にポツンと咲いている。

       吉和冠のオオヤマレンゲ 023-001

新緑の中は本当に気持ちがいい
下りは楽だ
ずっ~と下りだったらいいのにといつも思う

吉和冠のオオヤマレンゲ 022

また、ササユリを見つけた

      吉和冠のオオヤマレンゲ 028-001

    020-002.jpg
          相方のフラッシュ解除忘れの写真

アングルを変えてみた

    吉和冠のオオヤマレンゲ 027

下山口手前で見つけた花
『イチヤクソウ』 とわかりました。 

      吉和冠のオオヤマレンゲ 031-001

伐採のための林道や、重機が入っていて景色が変わっていた。
駐車場も資材置き場で囲われて駐車は道路脇に…

下山タイム、2時間10分。
早いのか遅いのかわからん…
そんなに暑くなかったし、オオヤマレンゲ、ササユリも見れたし
「いい仲間と、歩くんが一番、ええ」と感じた一日でした。
別窓 | 山登り | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
一兵山家山(951.7m)…ノベリ山…中野冠山(1002.9m)縦走
2015-06-15 Mon 17:58
13日はお天気だったのでトレーニングを兼ねて広島百山の一兵山家山~中野冠山を
歩いてきました。
車は才乙集会所に置いて登山口まで歩きますが、2km以上有り舗装道はシンドイ…

一兵山家山~中野冠山 001

来尾峠は天狗石山の登山口でもあります。

一兵山家山~中野冠山 003

一兵山家山の山頂は展望もなく昼食は933mピークにしました。

ほぼ中間点のノベリ山(939.7m)は三角点はありましたが、
表示はなんにもありませんでした。

一兵山家山~中野冠山 005

ノベリ山から中野冠山までがアップダウンの繰り返しで、稜線を歩くには
眺望が良いわけではないだけに、木漏れ日の中を歩くので暑くはなかったです。

で、珍しくもないヤマボウシの花…

一兵山家山~中野冠山 002

花は全くなく、ササユリも登山口の道端で一輪見つけたので、登山道でも
見れるかなって思って写真を撮らなかったら、結局咲いていませんでした

ナツハゼの花…

一兵山家山~中野冠山 009-001

コアジサイノ花はいっぱい咲いていました。

一兵山家山~中野冠山 011-001

ユートピアサイオトスキー場が見えます。山頂までゲレンデがあるとは知りませんでした。

一兵山家山~中野冠山 007-001

中野冠山は眺望が良いところですが、生憎の黄砂で三瓶山もなんとか目を掠めて
見えました。

     一兵山家山~中野冠山 016

山頂から振り返ると結構歩いたな~と思います。

一兵山家山~中野冠山 013-001

8kmちょっとでしたが、ちょっと立ち眩みがして慌てました。
トレーニング不足です。
北アルプスが心配になってきました
別窓 | 山登り | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
第14回 ひろしま「山の県民の集い日」in芸北会場
2015-06-08 Mon 07:25
ひろしま「山の日」県民の集い
「山の日」宣言


広島県の面積のおよそ7割は山です。
全国に誇る里山があります。
山から湧き出る水は命の源であり、その水が里の稲や野菜を育てています。
山を被う緑の木や草は、新鮮な空気をつくりだしています。
広島の豊かな山で生まれた水は豊かな川となり
瀬戸内海や日本海へ注ぎ、魚や貝を育んでいます。
私たちは、6月の第一日曜日を「山の日」とし
ひろしま「山の日」県民の集いを、県内各地で開催し山の大切さを訴えています。
ひろしまの里山から、山の大切さを理解し行動する人の輪を拡げ、
山がよくなる運動にしていくことを宣言します。

いよいよ、来年8月11日から国民の祝日『山の日』が施行されます。
祝日が一日増えます。
日本の山岳5団体、特に日本山岳会が主導的に関わって来ました。

で…先週6日に芸北八幡地区の霧ガ谷湿原下流部の草刈、伐採作業をしました
苅尾茶屋古民家(保存)前で開会式。
今年は参加者が少なく30数名でした。
JACは霧が谷湿原下流部再生地の除草、伐作業に、山岳連盟は掛頭山登山道の整備に…

霧ガ谷湿原再生活動 ボランテイア 001

草刈隊が先に行って草刈をするまでに、恒例の自然館のS川学芸員の自然観察会
4月にもいろいろ聞いたのにもう忘れています。

霧ガ谷湿原再生活動 ボランテイア 003
                
カンボクの白い花が紫陽花に似ています。
秋には真っ赤な実をいっぱい付けます。
ガマズミとは似てますが、葉っぱが違います。

孵化したばかりのトンボが2匹…ヒロシマサナエ?

霧ガ谷湿原再生活動 ボランテイア 005-001

今年4月に作業した霧ガ谷湿原上流部の今の状況。
もういっぱい草が生い茂っています。
でも、昔の草原に戻ったようです。

霧ガ谷湿原再生活動 ボランテイア 006

湿原の所々に猪が掘り起こした穴があります。
ここではこの猪が掘った穴に水が溜まって昆虫類の生息に必要な水源になるそうです。

霧ガ谷湿原再生活動 ボランテイア 008-001

皆んな一生懸命耳を傾けています。
でも、聞くはしから忘れていきます。

霧ガ谷湿原再生活動 ボランテイア 009-001

マムシグサの話も興味が湧きました。
マムシグサは葉っぱが2枚でウラシマソウとは違います。
サトイモ科でミズバショウ、ザゼンソウ、カラーなどと同じ科目です。

       霧ガ谷湿原再生活動 ボランテイア 011

作業開始です。
既に、刈った草木が山にしてありました。

霧ガ谷湿原再生活動 ボランテイア 012-001

刈ったあとの草を山にします。

霧ガ谷湿原再生活動 ボランテイア 013-001

山になったものをブルーシートで集めて車まで運びます。
軽トラック3台でピストン搬出です。

年々、奥へと広がっていくので運搬距離が長くなりしんどいです。

霧ガ谷湿原再生活動 ボランテイア 020-001

12時にお昼休憩をしてる時に撮った写真

霧ガ谷湿原再生活動 ボランテイア 015-001
                 カンボク(潅木)

霧ガ谷湿原再生活動 ボランテイア 017-001
                 サワフタギ

作業終了時間を超えて2時45分ころ片付けに…
急いで集合写真を撮りましたが、急いでいたので私の写真はなしです。

霧ガ谷湿原再生活動 ボランテイア 021

3時の閉会式が少し遅れました。
いつもそうですが、作業しているときは誰ひとりサボっているものはいません。
一生懸命作業をします。
腕、腰、足…ガタガタになります。

でも、皆んないい顔をしています。

7月~8月には再生地にはいろんな高原植物が咲きます。
今年は確認に行こうと思っています。
別窓 | ボランテイア | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ヤマボウシの花を見つけました。
2015-06-01 Mon 22:04
先日、ヤマボウシの散髪をしてあげました。
今朝、2階から見ると…

   庭の山野草 002-001
                 写真をクリックするとわかります。

庭の山野草 001-001

今年これで、花は3輪です。
今年は落葉してからも選定をしないでみようと思います。

今年初めてたくさん花が咲いたハナイカダの実がこんなになりました。

庭の山野草 007-001

庭の山野草 006

ホタルブクロウもたくさん咲きました。
これも今年近所の同級生のところで分けてもらったものです。

庭の山野草 005-001

シモツケとよく似たシモツケソウもピンクが可愛いです。

庭の山野草 019-001

   庭の山野草 020-001

どちらもピンボケになりました。
シモツケは木で、シモツケソウは草類です。
同じに見えますね…
別窓 | 庭の山野草 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| よっちゃんの趣味悠々 |