初めてのブルーベリージャム

001_20150825161841591.jpg

一昨日収穫したブルーベリー約600gで初めてジャムをつくりました。
現在、トータル2.6kgの収穫です。

それで昨日やっと2瓶できました。
作ったのは家内ですが…

002-001_201508251618434ab.jpg

2枚も写真載せるほどのことはないのですが…
甘酸っぱくて、アヲハタのよりずっと美味しかった

今日は、朝から台風で大きな鉢が倒れて壊れました。
まだ今も、時折ゴーゴーと風が吹いています。
長崎、福岡、島根のブロともさんたちのところ大丈夫かな?
スポンサーサイト

桔梗が5つ

1ケ月ぶりに桔梗が咲きました。

003-001_20150821213522d9b.jpg

つぼみが7つのうち5つ咲きました。
初めてです。

涼しさを感じませんか?

全国「山の日」協議会・プレイベント

山の日・プレイベント(高岳) 005
               高岳山頂

8月9日は2016年8月11日から国民の祭日になる前の山に親しむための
「ふるさとの山に登ろう」と
県内、11座を広島県山岳連盟加入団体でサポートする、プレイベントがありました。
JAC広島では道後山、高岳の2座を担当することになり私は高岳をサポートしました。

9時半に樽床ダム駐車場に集合し、高岳登山口に移動。
珍しい太陽の輪?が出来ていました。

山の日・プレイベント(高岳) 001-001

総勢20名が高岳に登り、高岳山頂から物足りない人たち5人は聖山へ行くことに。

山の日・プレイベント(高岳) 003

聖山へ行くグループが先に出発し、あとは中トロ(とろとろ歩く)組、
大トロ組に分かれて出発。←なぜか、私は大トロ組をサポート…
結局、大トロも中トロも同じように山頂へ着きました。

山頂は去年の山頂整備で綺麗に草刈などしたのですが、1年経つとこんなに
笹や、ススキが茂っていました。 ちょっとショックでした。

山の日・プレイベント(高岳) 008
        
            聖山 ↓   恐羅漢山↓
山の日・プレイベント(高岳) 005

      山の日・プレイベント(高岳) 013-001

  深入山        ↓
山の日・プレイベント(高岳) 007

昼食をとって美女3人と

山の日・プレイベント(高岳) 012

下山は50分で下りました。
山には3時間くらいしかいませんでしたが、暑いので他の山にもどのくらいの
参加者があったか知りたいものです。

いずれにしても、来年から8月11日は「山の日」で祝日になります。
ただ、山に登るだけでなく
山に親しみ、山の恵みに感謝しましょう

第4回『子どもとハイキングin恐羅漢山 でいきゃんぷ体験』

2日は支部でサポートしているジュニアクラブの でいきゃんぷ体験でした。
今回は残念ながら、新聞で公募しましたが新しい参加者はありませんでした。
参加者も児童8人、保護者8人、サポート8人の24人

前日は急きょ、エコロジーキャンプ場でIちゃん、hiediちゃんとテント泊をしました。

子どもとハイキング 恐羅漢山 005

オートキャンプ場では山のテントは貧弱に見えます。
19時前にチェックインしたので夕食はサトウのごはんにレトルトカレーとサラダでしたが、
写真を撮り忘れました。
朝食はパンとコーンスープです。
僕はサンドイッチにしました。
野菜は誰かさんのカットが大きすぎるので綺麗にできなかった…

子どもとハイキング 恐羅漢山 006

予定通り、当日組が9時半頃到着したので準備のサポート3人をおいて
子供たちを夏焼峠まで森林浴に出かけることにしました。

子どもとハイキング 恐羅漢山 010

前回の深入山ハイキングと違って木陰があるので気持ちよく森林浴ができました。
沢水の冷たさを味わってもらったり、幹周り60cmくらいのブナのお話をしたりして…
時間があれば砥石郷ノ肩までと思いましたが、タイムオーバーで下山

     子どもとハイキング 恐羅漢山 012

途中に珍しいキノコが…
タマゴタケは見た目は毒キノコのようですが、実は食べられる美味しい食用きのこです。
しかし、外見の特徴が毒キノコのベニテングタケにやや似ている為、
食べる場合には誤食への注意が特に必要です。

子どもとハイキング 恐羅漢山 014-001

キャンプ場に着くともうほとんど準備できていました。
子供たちに飯盒やコッフェルでご飯を炊く経験をさせたかったのですが、
もう、ご飯は炊けていました。。よく言っていたのに 残念です。

BBQだったので、残っていた野菜などを子供たちにカットさせました。
ちっちゃなことでも、子供たちにさせると良い思い出になるのですが…

子どもとハイキング 恐羅漢山 017-001


子どもとハイキング 恐羅漢山 018

子どもとハイキング 恐羅漢山 019


炊けたご飯でみんなに思い思いのおむすびを作らせました。
まるいのがあり、三角があり、ハート型が有り喜んで9個作った子もいました。

前日張ったテントの中へはいらせると暑いのにきゃ~きゃ~行って喜びます。

子どもとハイキング 恐羅漢山 022

BBQが終わってから片付けをしている間に子供たちはすぐ上の沢で水遊び…
賑やかな声が聞こえてきます。
着替を持ってきてなくてもビショビショになって遊んでいます。

    子どもとハイキング 恐羅漢山 027

子どもとハイキング 恐羅漢山 023

子供たちの甲羅干しを兼ねて割をしました。
見たこともない大きな4Lサイズです。
ジャンケンをさせて順番を決めます。
なかなか力んで割れません。

子どもとハイキング 恐羅漢山 031

24人が十分食べることができました。
よく冷えていて甘くて美味しい~

子どもとハイキング 恐羅漢山 033

最後に次回『第5回 子どもとハイキングin 牛田山縦走』の予定と
8月9日の『山の日 プレイベント・山に親しもう』の高岳、道後山の案内をして
解散…

子どもとハイキング 恐羅漢山 034

子供たちにどんな思い出が残っただろうかと思いながら
サポートの皆さん、ご苦労様でした。
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク