5月例会(安蔵寺山縦走)
2016-04-26 Tue 16:01
   4月例会(安蔵寺山縦走) 017

24日(日)島根県最高峰の安蔵寺山の縦走をしました。
安蔵寺山は7年前の例会で登っていましたが、ナラ太郎には今回の
縦走でやった会えました。

交差登山だったのでゴギの郷からと奥谷登山口からの2班に分けて
登りました。

 016-001_20160427155109bae.jpg
                         ▼現在地が奥谷登山口

尾根(打原峠)までは新緑の綺麗な十分整備された心地よい・・・

4月例会(安蔵寺山縦走) 001

4月例会(安蔵寺山縦走) 002-001

ここから山頂まで4.7kmとある。
11000mのピークからナラ太郎まではずっと1100mのゆるいアップダウンが
あっても楽なコースです。

4月例会(安蔵寺山縦走) 005-001
           ヒトリシズカ

ミズナラとブナ林が気持ちを癒してくれます。
なんと、でっかい自然杉が・・・

    4月例会(安蔵寺山縦走) 008

寄ると・・・

    021_20160427155108cd0.jpg

裏側へ回ると・・・

    024_20160427161317660.jpg

とにかくミズナラもブナも樹齢が2~300年位?
面白い形をした杉もある。

4月例会(安蔵寺山縦走) 013

1111m辺りで『なら太郎』が見えてきた。
傷みが激しい
虫除けらしいビニールが巻いてあったが破れていて虫食いがある。

       4月例会(安蔵寺山縦走) 018

   4月例会(安蔵寺山縦走) 019-001

幹周りを測ってみると確かに大人3人で繋がる・・・

     4月例会(安蔵寺山縦走) 027

アングルを変えて下から狙ってみると・・・

     031.jpg
           クリックすると大きさが伝わるかな?

       4月例会(安蔵寺山縦走) 026-002


なら太郎に別れを言って
途中こんなところがあった。
樹齢101~167年生なんてどうやって計るんだろう?
高峰山と書いてあった。
昼食タイム

4月例会(安蔵寺山縦走) 030

ゴギの郷からのパーテイーとどこで出会うか見当つけてみたが、ほぼ的中した。
中峰のちょっと手前だったので中峰山頂までちょっとバックしてもらい・・・
全員写真を

4月例会(安蔵寺山縦走) 031-001

あと、500m
登山道が本当に綺麗に整備されている。
心の中で感謝しながら歩く

   4月例会(安蔵寺山縦走) 035

山頂の記憶が余りない。
なんでだろうか?
家内は初めてでよくここまで頑張って歩いたと思う。

4月例会(安蔵寺山縦走) 037

羅漢も小五郎も登っているのでこうして見ると嬉しい。
羅漢山は1999年5月、小五郎山は2003.5とずいぶん前だ。

4月例会(安蔵寺山縦走) 039-001

山頂から少し下ったところに展望台があった。
ここはよく覚えている。
Tちゃんに聞いたら、ここで弁当を食べたからでは?

4月例会(安蔵寺山縦走) 041-001

下山のちょっとだけ気持ちの良い笹峯・・・

     4月例会(安蔵寺山縦走) 042

     4月例会(安蔵寺山縦走) 043

1235m辺りから急坂が700mまで続く。
膝ガクガク、脚が上がってなく躓く・・・
転ぶ人もいる・・・
林道に下りてからゴギの郷まで1km以上あった。

これは?
ウワミズザクラ
これによく似たイヌザクラがあるが、ウワミズザクラは花序の下部に6~7枚の
葉っぱが付いている。

4月例会(安蔵寺山縦走) 044

少し歩いて「なんかね?」とTちゃん・・・
見たことのない樹木の花。

4月例会(安蔵寺山縦走) 045-001

4月例会(安蔵寺山縦走) 046
           
宿題になった。
ゴギの郷から六日市道の駅 ゆららまでO河内さんのハイブリッド車・プリウスで移動
いいね~エンジンかけても音しないから不安

約30分くらいしてゴギ組が戻ってきた。
約5時間30分、17800歩(8km)
先週の大江高山の時より臀部の神経痛も少なかった

さ~次は・・・ 多飯が辻山
スポンサーサイト
別窓 | 山登り | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
大江高山(808m)
2016-04-20 Wed 16:46
何年も前から三瓶山の山頂から大田方面に気になっていた大江高山に
SYKの仲間と登りました。
県道大田桜江線の山田バス停のところに駐車できるところが有り
そこから山頂を目指す。
下山は飯谷へ…
                                               
大江高山 001
           左が779mピーク…右が808mの大江高山

大江高山 002

バス停から登山口までは舗装道でストレッチの替り
早速、イカリソウが目に付いた

大江高山 005
          イカリソウ
しばらく、山野草が続きます。
大江高山 006
          名前不明

大江高山 007
          新種?発見…どんなに調べてもわからない

大江高山 008

大江高山 009
           チゴユリ

400m辺りから急坂が始まった…779mピークまで続く

大江高山 010

山がきついので花を撮るのも難儀(追いつくのに時間がかかる)

大江高山 012
          エンレイソウ  

750mを越えたら休憩所が有り展望が開けた。
火山郡の山が面白い(ボコボコ山?)
779mピークを過ぎたら山頂まであと1kmの標識がある。
馬の背はブナ林がこれから新緑の準備に入っている。
約40分で山頂に到着
恒例のタッチ…これで島根県の1等三角点、1座踏破。

    大江高山 013

山頂から三瓶山を…

大江高山 M 009


下山は相当急峻らしい飯谷へ降りた。
まさに急峻な、登山道だ。
木立から木立へ掴まりながらのスリル万点…
写真を見るとそんな風には見えん?

    大江高山 015

大江高山 017-001
          ヤマルリソウ(ボケ写真…)  

400mくらいのところに山辺八代姫神社があるのでとにかく必死に下りた。
神社が見えたときはホッとした。
菊の御紋が付いた由緒のある神社みたい。

大江高山 020
           菊の御紋は切れていた…
山邊八代姫神社
 社伝によると、
延暦二年(783)、大和国宇多郡山辺笹幡宮
(宇陀郡・篠畑神社、元伊勢の一社)より勧請された古社。

     大江高山 M 017
           樹齢推定500年?

     大江高山 M 016
           樹皮からすると、ナラの木

     大江高山 M 019

     大江高山 023-001
           石灯篭の三日月が珍しい
           左の石灯篭は四角だった

     大江高山 M 022-001

大江高山 022
           イチリンソウ

大江高山 M 014
           ヒトリシズカ

大江高山 M 013
           ニシキゴロモ

大江高山 M 012
            キケマン

大江高山 M 003
            スミレ

      大江高山 M 005
           マムシソウ5兄弟 (1,2,3,4,5…)

神社から県道まで約20分、そこから山田バス停までは1300m…
車道は里山ハイキング講座を思い出す。

温泉グッズは用意していなかったが、D居さんが近くに
『湯谷温泉 弥山荘』があるから入って帰ろということになり行ってみたら…
休みだった
去年の北八の帰りに蓼科温泉を訪ねたら、やっぱり休みだったのを思い出した。 

2度あることは3度有り…そうならないことを
別窓 | 山登り | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ハナミズキ
2016-04-18 Mon 20:01
母の実家から8年前にやってきたハナミズキがやっと、今年見事に
咲きました。
実生で30cmくらいのをもらって植えていました。
今では6cm位の太さがあります。

庭の山野草 002-001

庭の山野草 003-001

花の数を数えてきたら…
24個ありました
桃栗3年、柿8年とは言うけれど…
別窓 | 山登り | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
庭の山野草(エビネラン)
2016-04-15 Fri 14:53
エビネランが咲きました。
今年はちょっと花が少ないような?

庭の山野草 007-001

こちらは去年と一緒です。
増えも減りもしません。

   庭の山野草 004-001

   庭の山野草 006-001

エビネランは多種あるようで種類を増やしたいと思っています。
どこかの道の駅で探さねば…

別窓 | 庭の山野草 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ショウジョウバカマ
2016-04-05 Tue 21:35
ショウジョウバカマは小ぢんまりと鉢植えしていますが毎年律儀に
花を咲かせます。

    庭の山野草 004-001

茎はまだこれから5~6cmは伸びます。
ちょっと幻想的に撮れました←ただ、フラッシュが点いただけなんです…が、

庭の山野草 001-002

もうひと鉢は天国に召しました^^;
別窓 | 庭の山野草 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
玉乃浦(ヤマツバキ)
2016-04-04 Mon 21:10
今朝雨上がりに玉乃浦が小鳥たちに突っつかれる前の綺麗だったので
撮りました。

庭の山野草 015-001

今年は1月から咲き始めメジロやヒヨなどがよく来てくれて
綺麗な花びらがなかなか見れませんでした。
今年は形よく咲き長い間楽しませてくれました。

庭の山野草 012-001

幻の椿"玉之浦"の発見

 赤い花びらを白く縁取った、五島が世界に誇る幻の椿"玉之浦"。
その花姿は艶やかで、とても印象に残るものです。
この"玉之浦"の発見は偶然でした。炭焼を生業としていた故有川作五郎さんが
いつものように山(父ケ岳、七ツ岳)に入ったところ、そこには見慣れた椿とは違う、
美しい花がありました。それこそ幻の椿"玉之浦"だったというわけです。
昭和22年のことです。

と、珍しい椿のようです。
実生でいくらでも出てきます。
別窓 | 庭の山野草 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
黄金山へ桜を見に…
2016-04-02 Sat 21:11
2日に久し振りに南区の黄金山へお花見に行きました
お昼からなのでお弁当は無しです。

家からは団地の中を通って行きます。
日宇那の分岐から見る黄金山の写真をいつも撮ります。

黄金山 001-001

ここからずっと桜が続きます。
民家が切れる右側から車道を通らずに山へ入ります。
急登ですが、ショートカットできます。

   黄金山 002-001
           ムラサキキケマン

黄金山 003
           毛虫付きのホウチャクソウ←クリックすると気持ち悪いよ

茶店の駐車場の真下に出ますが、大抵の花見客は驚きます。
駐車場は大渋滞です。
せいぜい、40台くらいしか停めれないので車では絶対に来ません。
中継所下が景色いいみたいです。
広島駅方面…
52階建てのビルは『ビッグ・フロントひろしま』と言って中国四国九州で
一番高いビル(193m)になります。
46階建てのビルは『エキシテイ・ヒロシマ』で168mです。
広島駅前がやっと100万都市らしくなります。

黄金山 004-001

府中町方面…

黄金山 006-001

展望台から…

       黄金山 009-001

下山は車道を歩きながら桜を観ます。
黄金山の桜も年々、長寿の為枯れてきて70年以上の幹径6~70cm
位もあります

     黄金山 012-001

モミジの新緑とサクラのコラボ写真…

黄金山 013-001

家から登り約50分、帰りは車道を通ったので1時間20分でした。
アスファルト道はスニーカーだったので足が痛かった~~
別窓 | お出かけ | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| よっちゃんの趣味悠々 |