FC2ブログ

新見市哲多町 『荒戸山&鯉が窪湿原散策』

天気予報に散々悩まされましたが、22日に山仲間とチョッと県外へ
行ってきました。
怪我の後だったので山とは言えないくらいのコースで、足慣らしの
意味で丁度良かったのではないかと…

荒戸山は新見市哲多町にある761mの山で、何十万年前の玄武
岩柱状節理岩が見れる山のようでした。

P6224331-001.jpg

登山口は荒戸神社の裏から登りますがぐるっと往復しても1時間以内の
ハイキングのようなものです。

P6224312.jpg

P6224316-001.jpg

神社の裏山って感じですが、倒木が放置されたままで所々『よいしょっと』と
いうところがあります。

P6224314-001.jpg
         倒木に生えていたキノコ

ぼちぼち柱状節理の岩が出てきます。

P6224319-001.jpg

柱状節理の岩は別段珍しくはないのですが、地球の誕生の歴史は感じられます。

P6224320-002.jpg

P6224322.jpg

荒戸山山頂にあっという間に着いた。
何もない。2等三角点の標識があり集合写真を撮って、誰かのブログの情報で
少し行ったところに15mくらいの展望台があり、そこへ上がると777mとなり
ラッキーな塔らしい。

       P6224327-001.jpg

本当に馬鹿でかい塔だった。
螺旋階段の15mは膝に自信がないので見送った。

P6224330-001.jpg

柏の木が今までに会ったことがないくらい巨樹で珍しい…
ここでお昼にして下山。
下山の時ちょっとした笑い話がある。
でも、これは内緒にしないと恥ずかしい。

下山の時にも柱状節理の岩がたくさんあった。

P6224325-001.jpg

あと、少しで荒戸神社ってところでいきなり土砂降りになってビシャビシャに
少し神社で雨宿り。

小雨になってきたので次の『鯉が窪湿原』へ移動。
駐車場には車も結構あり、団体のバスもやってきた。
協力金という名目で200円払い中へ入っていった。

P6244345-001.jpg


湿原のようではあるが、雑草が生えて山野草は見つけにくい。
時期的なこともあるが、5~6種類見れれば良いと思っていたのでとにかく散策することに

   P6224333-001.jpg
          白色ホタルブクロウ

P6224334-001.jpg
           ウツボグサ

IMG_2013-001.jpg
           スイカズラ              

ノハナショウブはまだポツンポツンとさいていた

IMG_4313-002_201906241427404fa.jpg

美しい💛💛

        IMG_4310-001_20190624142736f1e.jpg

ヒツジグサが遠くに見えた

IMG_4325-001.jpg

スイレンの仲間だから先日極楽寺でみたスイレンの小型の花って感じ。

IMG_4327_20190624143033bb4.jpg

謎の花。
管理棟で聞いても分からないと言われた。
新種かも?とも言われた。

      IMG_4316-002.jpg

歩いていると大きな鳥が湖面を羽ばたくような大きな音がしたので見てみると
遠くに、鵜らしき鳥が…
ズームしても4~50m先なのでこれが精いっぱい

IMG_4322-001_201906241430298f0.jpg

お目当てのトキソウになかなか会えないと思っていたところに看板が出ていた。
トキソウ…

        IMG_4324-001_201906241430328c0.jpg

    IMG_4332-001_20190624142734a26.jpg

湿地に生えるラン科でトキの羽毛の色に似ているからトキソウと名付けたそうです。
ラン科の花は可憐な気がします。
かれこれ1時間以上歩いたようで、先に言った仲間は20分以上待ったかもしれない。
池にはハートの模様の鯉がいた。

IMG_2005-001.jpg

IMG_4308-001_20190624150005169.jpg

遠くから見ると♡に見えたが写真にとると♡には??

ここは7月~8月に花がたくさん見れるかもしれません。

帰りに道の駅『鯉が窪』に寄って☕をし、米粉のパンを買って帰りました。

P6244343-001.jpg

地倉沼と津和野城址を先月歩き、今日の湿原と柱状節理の山…
時にはこんな歩き方も有りだと思いました。
スポンサーサイト



ヤマグワジャム

今年も6年位前に鉢植えしたヤマグワの実がたわわに実り、5回ほど
収穫し約5㎏ありました。

P5250255-003.jpg

収穫の度に柄をカットしお砂糖を35%で煮詰めます。
煮詰めの時間が微妙で軟かったり硬かったりでなかなか難しい。
煮詰めると約半分くらいになります。

IMG_1938-001.jpg

ヤマグワはポリフェノールがブルーベリーよりも多くてパンやヨーグルトで
頂きます。

極楽寺山『蛇ノ池』のスイレン(blog)

数日前、TVで極楽寺山の蛇ノ池のスイレンの花の紹介をしていました。
極楽寺山は数回登っていますが、スイレンはまだ一度も見たことが無か
ったので18日からスイレン祭りがあるらしいので、前日の17日に
行ってみました。

標高は約700m、池の周りにはキャンプ場もあり静かなところでした。
60~70枚撮りましたがその中の一番お気に入りの写真です。

IMG_4262-001.jpg
          写真をクリック→+クリックしてみてください

IMG_4292-001.jpg

4色のスイレンがあるというので特に黄色のスイレンを探しますが、
なかなかありませんでしたが、見つけましたよ…
池の中2~30m離れたところだったのでズ~ムして

     IMG_4274-001.jpg

IMG_4278-001.jpg

数を数えてみたら、5輪ありました。
広~~い池の中にたったの、5輪ですよ…

IMG_4295-001.jpg

後、数枚だけ。。。

IMG_4301-001.jpg

IMG_4264.jpg

おおきな鯉もたくさん泳いでいます。
そして、カメさんも甲羅干しを

IMG_4265-001.jpg

      IMG_4290-001.jpg

スイレンは午前3時半ころに蕾が『パチン』といって花開くそうです。
だから、午前中に行くのがいいそうです。
14時ころから閉じていくらしいみたい…
12時半ころに行ったのでもう少し早かったらもっと、大きく咲いていたかも

おすすめのところです。

ひろしま『山の日』県民の集い 八幡会場(霧が谷湿原再生地保全整備)

6月2日は4月に続いて芸北の八幡高原『霧が谷湿原再生地』の
保全整備活動のボランテイアがありました。

総勢約60名の参加がありました。
4月に整備した湿原の続きをしました。

P6024284-001.jpg

機械隊が刈払い機とチェンソーで切った木を一定ヵ所に積み置きします。
自然に土に戻す方法です。見た目はよくありませんが…

P6024283-001.jpg

P6024288-001.jpg

トイレ休憩の合間に刈尾茶屋前のフィールドで毎年やっている
ツリークライミングの会場を見てきました。
スタッフは我々の所属会の精鋭メンバーです。50人くらいの参加だったそうです。

P6024285-001.jpg

近くではカキツバタ祭りも盛大に開かれていました。

いよいよ、天橋立です(blog)

智恩寺を出て天橋立ビューランドへ移動
リフトを選んでもモノレールを選んでも料金は同じでした。
まずは定番の写真です。

IMG_4230-001.jpg
             ズーム

IMG_4231-002.jpg
             もっと、ズーム

皆さんがやる…

IMG_4223.jpg
IMG_4226.jpg

中を通ったら願いが叶うらしいが、3個が300円…止めました。

P5294256-001.jpg

こういう写真撮りたいよね^^

P5294260-003.jpg

もの凄く暑かったので、ソフトクリームを

P5294261-001.jpg

どこから撮っても同じような写真なので、止めました。
泊まった『仁風荘』も

IMG_4238-001.jpg
            ズーム

帰りもリフトで…

    IMG_4239.jpg
 
下りてから松並の手前の廻千橋へ…

続く…        
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク