FC2ブログ

藤ケ丸山~呉娑々宇山

よく行く県緑化センター内に登山口のある藤ケ丸山から呉娑々宇山を縦走してみました。
尾根までの急坂が暑さと体力激減でくたくたでした。

このキノコは下山で見つけたのですが、グーグルレンズで検索したらシロオニダケらしい。
形がとてもキレイでゴルフボールの大きさでした。

P7184948-002.jpg

藤ケ丸山頂から呉娑々宇山までは稜線歩きの約1.6kmですが、ほぼ木陰で本当なら
歩きやすいコースですね。

P7184945.jpg
          藤ケ丸山山頂

P7184947.jpg
          呉娑々宇山山頂

これは登の途中で咲いていた唯一の花です。

P7184942-001.jpg

5㎜くらいの小さな花ですが、草ではなく木のようで、たぶんヤブコウジかも?
梅雨の合間を狙って行ってみましたが、やはり熱いし、5kmと短くてもこの時期は
しんどいの一言です。
スポンサーサイト



今年のブルーベリーの収穫

13年前から育てていた5本のブルーベリーも2本しか残ってなくて
枯れたうちの1本を根元からカットして様子を見ていたのが新しい
枝が出てきて、今年花が咲き、そして実が生りました。

DSC_0681-001.jpg

数えるしかないのですが、実が今までにないくらい大きくて、本当のブルーベリーの
味がしました。
まだあとこの3倍くらいの実は収穫できると思います。

名前が分からなかった花『クサレダマ』

先日、雲月山の帰りに見つけた花で、なかなか検索しても分からなかった
花が『クサレダマ』とわかりました。

         P7024930-001_20200703163224dae.jpg

サクラソウ科オカトラノオ属の多年草です。
クサレダマって名前がかわいそうな気がします。
漢字では『草連玉』と書きます。

あ~、これで安心。

シロバナウツボグサ

更新を忘れていました。

雲月山で初めて見た シロバナウツボグサ ですが、検索してみると
ウツボグサの品種で珍しくはなさそう^^;
背が低くて小型のようです。

P7024913-002.jpg

    P7024912-002.jpg

DSC_0663-001.jpg

でも、咲いていたのはここだけでしたよ…
皆さんは見られたことはありますか?

雲月山のササユリを見に

2日くらい前の中国新聞の投稿欄に NPO西中国山地自然史研究会の方で
色々お世話になっている 河野弥生さんが 北広島町の雲月山のササユリの
記事を書かれていたので、今年は未だササユリを見ていないのでお天気も
良さそうなので見に行ってきました。

2020-07-003.jpg

11:40頃着いた時には駐車場に車は4台位ありませんでしたが、山に登る人は無く
ササユリを楽しみにスタート

P7024896-001.jpg

ウツボグサが沢山咲いて道案内をしてくれます。
稜線に出るとすぐ、高倉山です。

P7024894-001.jpg

尾根に出ると後はササユリをゆっくり探しながら歩けます。
左の稜線の頂が雲月山山頂
右の急登の高山ピークを今日は登ってみました。

P7024897.jpg

ピークから振りかえって

P7024900.jpg

チョッと小腹がすいたので小休止して…
中央の雲月山を目指します。
これから先にササユリの綺麗なのがあったので、ここまでのササユリは不採用

P7024901.jpg

P7024905-001.jpg

         DSC_0657-001.jpg

P7024906-001.jpg

雲取山山頂

P7024911.jpg

下山途中で振り返ってみると三瓶山が遠くに見えました。
左の高山ピークが結構きつかった^^;

P7024915-001_20200703163215219.jpg

P7024919-001_20200703163223290.jpg
          オカトラノオ

P7024918-001_20200703163221a9d.jpg
          ヤマブキショウマ

           P7024923-001_202007031632241a2.jpg
          コバギボウシ

毎年4月に山焼きがあるのですが、コロナウイルスの為今年は中止となり
山はチゴササなどでぼうぼうで、他の山野草を探すことはできませんでしたが、
後でアップする花は白色をしたシロバナウツボグサ…
突然変異だと思います。

東屋とトイレのあるところからは山を登り返さず、アスファルト道を歩いて…
駐車に着いた時は車は自分たちの一台しかありませんでした。

今日は、4㎞足らずの歩きでしたが元気で歩けました。山中には3時間半くらいの
里山ハイキングだったけど、これから徐々にステップアップして体力を戻せたら
と思います。
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク