初山登りで弥山へ

1ケ月前から腰痛のため10日の互礼登山をキャンセルしていたので
試運転のため16日に思い切って行ってきました。
でも、今度は家内が前夜から突然腰痛になり留守番となりました

弥山(多宝塔~博奕尾) 007-001

コースは多宝塔から駒ケ林~弥山~博奕尾根です。
登山口のところに樹齢確か400年くらいの大クスノキがあったのですが
倒木したのか、倒木の危険があるからか切られていました。
幹の中に人が入れるくらいの大きな木だったのに…

弥山(多宝塔~博奕尾) 001

登り始めて、もうアセビが咲いていました。

弥山(多宝塔~博奕尾) 002

ひと休憩でゆず茶を飲んでいる時に5人のグループが通って行きましたが、
その時は知り合いだとは思わなかったのですが、そのグループが少し先で休憩している
のを見て…なんと北九州支部のN藤さんでした。
世間は広いようで狭いものです。

駒ケ林でお別れし、弥山へ
腰は急なところは足の踏ん張りが弱く腰にきます。
また、階段も堪えます。
山頂の展望所はだいぶん貫禄が付いてきていました。

弥山(多宝塔~博奕尾) 008-001

弥山(多宝塔~博奕尾) 003
                駒ケ林

弥山(多宝塔~博奕尾) 004-001
                広島市内(西)

弥山(多宝塔~博奕尾) 006-001
                広島市内(東)

いつも同じ写真になります。
岩の上にいる外人3人がこのあと真ん中の岩に登り始めました。
バチが当たるのではないかということより、いけんじゃろ~
英語が喋れないので見過ごししました。

弥山(多宝塔~博奕尾) 007-001

下山は何とか歩けそうなのでロングコースの博奕尾根を下りました。
不安がありましたが、まあまあ大丈夫だと感じました。
これはOLIVEさんが一緒だったので出来たことです。
ありがとう…
  
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

NO TITLE

Rちゃん~こんにちは。

ほんと、小春日和の登山でした。市内は1cm位しか降らなっかけど
中國山地はニュースでは40~80cmくらいの積雪になってるようです。
雪山本番の始まりですね…

お仕事大変のようですが、思いっきりの無理はしないようにね。
せめて、1.5人分で止めておいてください ^笑^

NO TITLE

タムタムちゃん~こんにちは。

ブログコメもらったの初めて?
個人情報…てんこ盛りです。

腰痛は大分良くなりました。
筋肉疲労からくる筋肉痛だって言われたので鍛えるしか
方法ありません^^;
トレーニングしない人なんでどうしよう…

NO TITLE

こんにちは^^
大荒れの九州と違ってとてもいいお天気に恵まれ
本当に良かったですね^^
これから雪山登山の始まりでしょうか?
この雪を大事に登りたい所ですが
九州は暴風雪ですごい風が吹いています。
おまけに今日は3人分の仕事をこなしてぐったりです;;

腰痛

よっちゃんご夫妻、腰痛はいかがですか?
私も最近耐えられなくなってきて、十字式ってのにいってみましたよ~
気になる経過報告は、
後日ヽ( ̄▽ ̄)ノ

NO TITLE

chocoちゃん~今日は。

今日初雪でした。といっても1cmくらいですがね…
名古屋の方の積雪は?
やっと、これから雪山シーズンです。

弥山を歩きながら、あずちゃんと手をつないで歩いたところが
昨日の事のように想い出されました。

家内も徐々に良くなってきてるようなので、安心ください。

NO TITLE

気ままさん~こんにちは。

何とか一週間遅れで弥山のスタートが切れました。
ただ、残念なのは家内が一緒に行かれなかったこと…
徐々に良くなっているようなので25日の深入は大丈夫かも?


こんにちは。

腰痛どうですか?
奥様も・・・つらいですよね。
宮島、標高の割にきつかったです。
だからこそ、山頂の眺めは最高でした。
すばらしい世界遺産だと思います。
早く良くなるといいですね!春山の時期ですね~。

腰痛は如何ですか?

宮島を歩かれて腰の調子はいかがですか?

先週私たちも宮島を歩きました。、互礼登山の会の皆さんと何処かで
すれ違っていたのではないかと思います
よっちゃんが参加していたら気がついたかもしれませんね

大クスノキの幹の穴をいつも覗いていたので
切られていてびっくりしました。ちょっと寂しくなりましたね
奥さまの腰痛の回復をお祈りしています
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク