FC2ブログ

天狗石山自然観察会

2日にNPO西中国自然史研究会の自然観察会に参加しました。
天狗石山は7~8年ぶりかもしれません。
参加者は21名(サポート含む)で来尾峠(800m)からスタートです。
いきなりの急登です。

PB024241.jpg

ウリハダカエデが多いです。

PB024244-001.jpg

青空に紅葉が映えます。

PB024247-001.jpg

981.8m△点の展望地より高杉山をみると紅葉が少し見えます。
今年の紅葉は天候の加減で鮮やかさがありません。

PB024253-001.jpg

リンドウもまだ可憐な花で皆を迎えてくれます。

PB024256-001.jpg

天狗石山山頂で昼食を。
天狗石山は1192mで『イイクニ』と覚えます。
展望台は床が朽ちていました。そろそろ危険な状況…
ここにはオオヤマレンゲを見に3~4回来たような?

下山は高杉山からユートピアサイオトスキー場を目指します。
これはコハウチワカエデです。
見分け方は葉柄が長いことです。

PB024257-001.jpg

ハウチワカエデは葉柄が短い
今日の先生はS久間ちゃん。14年前の登山講座の時のAS講師でした。
頑張られれて、博士号を取られました。

PB024265.jpg

本当に気持ちがいい…

PB024258.jpg

       PB024268-001.jpg
ブナの株立です。

1148.7mの△点がスキーリフトの降り場になっています。

PB024273.jpg

スキー管理道やゲレンデを下りるのは膝に答えます^^;
珍しくまだカワラナデシコが…

PB024275-001.jpg

今日の観察会で覚えたカエデ類は
コミネカエデ、ウリハダカエデ、オオイタヤメイゲツ、ハウチワカエデ、ハウチワカエデ、
コカウチワカエデ、イタヤカエデ類ですが、
どうせ忘れそうなので…
コハウチワカエデとハウチワカエデの2種類だけにしよっと…
S久間さん、N島さん、S川さん…お世話になりました。
関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

No title

fukuchanさん

カエデは本当に種類が多いです。
一つ覚えたら五つ忘れます^^;
毎年同じことを言っていますね…
今年はハウチワカエデとコハウチワカエデだけ覚えることに
します。

No title

カエデもたくさん種類があって覚えられないですね。カエル手です。立派なぶなですね。
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク