臥龍山(1223.4m)

5ヶ月ぶりの臥龍山へ行きました。
C新聞里山ハイキングに応援で行きました。
総勢33名は久し振りです

       IMG_0572.jpg

千町原からスタート
花はあたりをキョロキョロしてもヤマアジサイしかありません
花びらの形が微妙に違うのでそれぞれ違った名前が
ついているんでしょうかね?

       IMG_0573.jpg


       IMG_0577.jpg

山頂へ15分のところに雪冷水があって喉を潤しましたが
数台の業者らしき人が何十個ものポリタンクを置いて
水を汲んでしました・・
登山者が来たら場所を空けるべきだと思いました

 7.10 578
      

山頂で、相方が巨岩(名前がついています)によじ登りました

 7.10 581
     

昼食を取って一休みをしてたら、ヤマガエルやクワガタが
ヤマガエルはピョンピョン跳ねるのでボケてダメです
クワガタは体長 6cmくらいの立派なオスです

       IMG_0591.jpg

約45分の休憩の後、猿の木峠の縦走をあるきますが・・
だらだらと~展望の無い味気ない尾根です

       IMG_0590.jpg
              陰陽がうまく出ました

猿ノ木峠からは比較的なだらかな道で一気に八幡湿原の
近くまで降りました。
途中、ササゆりが一本咲いていましたが・・

       k">IMG_0593.jpg
              ボケたので修正しました
国の500自然再生プロジェクトの一つになった八幡湿原を見て

       IMG_0604.jpg

かりお茶屋まで木道を歩いて2:30に到着
八幡高原に下りてからであった野草ですが、名前が・・

       IMG_0601.jpg
                    ?

       IMG_0602.jpg
                    ?

       IMG_0607.jpg
                             ?

       IMG_0608.jpg
                             ?

       IMG_0610.jpg
                             ?

7.10 612

       これはオカトラノオ

       IMG_0599.jpg
                             ?

       7.10 613

 かりお茶屋
臥龍山はブナ林に覆われて木漏れ日の中を歩くので
夏はチョッピリ涼しくていい山です。
山の中にいた時間・・・約5時間
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

平日~うらやましい^^

休日の晴れ間にさく~っといいですね~0^^0

よく、水場でポリタンクいっぱい汲んでいる方が・・・
そして、独り占め><
あれは、よくないですよね~0--0
みんなの水場のはず・・・v-12

連絡先ありがとうございました^^v

コースがはっきり決まったら、
みいもv-6 含めて、連絡しますね~0^^0
会えたらすごくうれしい!です~v-392
会える努力をしなきゃ~ガンバv-217
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク