10月例会 天応 烏帽子岩

10/4 天応の烏帽子岩の岩稜歩きとビバークの
実演を兼ねて登ってきました。
足の調子を確かめる目的もあったので・・

       烏帽子岩1337
当初のコースはなめり岩~どん亀岩~山頂の
予定が銀座尾根(烏帽子岩直登)を登る事にになり
岩稜は初めての方もいて随分期間がかかりました。

       烏帽子岩1323

まず、スリング・カラビナをつけてロープワークの
実演をして実際に岩壁を歩いてみましたが、
みんな必死で登っていました。
自分達はノー装着でしたので、やはり必死でした 笑

ヘッドオン、シートベント、フィックスロープ等も習いました

       烏帽子岩1332
八ヶ岳・横岳の岩稜よりももっときつかったですね~

       烏帽子岩1336
別の組はなめり岩でクライミングの練習をしましたが、
こちらの組はこれはパスです・・

多分今回参加された会員は「なんでこんな危ないところを
ロープを使って歩かんといけんのんじゃろー」と思われた
ことでしょうね・・

あとは、どん亀岩の広場でビバークに必要なツェルト、
テントマット、ロープで実演をして下山しました。
みな、初めての経験で腕や、膝にアザができて
足も腕もパンパンになっていたようでした。

       烏帽子岩1338 
       ?←イヌビワ(yo-chan~ありがとう)
       烏帽子岩1342
          アセビの実です。

今回は足の調子を確認する意味で参加しましたが、
右足がやはり痛くてまだまだ十分ではありませんでした

靴に慣れるか、新しく合う靴を何とか探す事を
しないとダメのような気がしました。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

岩稜歩き、ハードだったようですね。いっぽまちがえる
とまっさかさまなので、緊張が走りますね。
知識と経験がちょっとあるだけでも、安心、安全な
登山に繋がってきますね。経験が豊富、クライミング
する人、どきどきする鎖場もへっちゃらなんですね~。
うらやましいです。さて、足の方は、痛くない靴、
あればいいですね。

すごい!!
私はパスですね。(笑)
皆さん凄い山へ登られる方が多いんですね。
訓練は大事です。私は楽ちんな山以外登りませんが、それでも鎖場や岩場があったりします。
それにしても若い!!
?の果実はイヌビワだと思います。イヌと付くので食べてもおいしくないようです。

経験が大事~^^

まだ、足の調子が今一なのですね><
大事になさって下さいね^^

岩場歩きの訓練やある程度のクライミングって
大事なような気がします^^
経験があるのと、ないのとでは、山で
やはり違いますよね~^^
なんでもないような、鎖場・岩場で・・・
たまにすごく手間取っている方・・・等を
見かけますが、ちょっとした慣れや
経験でずいぶん違うと・・・^-^

今回の沢登りでもそうだな~と思いました^^
やはりクライミングをやってて良かった~♪
(たいして登れませんが。。)
なんでも、トライ・経験ですね~^~^

この時期の沢~意外と寒くないんですよ~^^v
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク