宮島・大江の貝殻塚探訪を楽しむ会に参加して

24日は雨で中止になったので29日の会に参加しました。
前日のお天気予報が午前中20%、午後からが40%
だったので心配しながら宮島桟橋に8:24到着

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 003
       右端のもっと右の方角のようです

既に、皆さんおそろいで待ってもらったようでした
車に便乗させていただいて出発点の広大植物園まで

宮島太郎の会・山本会長のご挨拶のあとコースの
説明がありました。総勢25名のようです。

       08.11.29  宮島

第一貝殻塚までは大江山を目指してスタート
道なき道を良く探して行かれたものだとふと、
日本山岳会で日本分水嶺を整備した時の登山道
の伐採、下刈りを思い出しました。

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 005
大江山へはザックを置いて273ピークへ約8分・・
唯一展望がきくところで・・

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 009
       大竹市方面

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 010
       経小屋山

暫くの休憩をして又、シダの覆う道なき道を第一貝殻塚へ

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 011

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 012

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 013

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 014

第一貝殻塚へ到着←会の方が命名されたよう

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 015
       大岩に岩が乗っかっているような感じ

大江浜分れを通って・・いよいよ大江の貝殻塚へ
とに角、シダが多いい・・よく道を探してたどり着かれたものだと
感謝するばかり
こんなシダのところを分け隔ててさがされったて感じ
       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 016

でも・・途中にはこんな落ち葉の上も歩かせてもらいました

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 017

11:50ついに大江の貝殻塚へ到着

大江の貝殻塚(厳島合戦史跡)とは・・

江戸時代の芸藩通史に「貝殻塚、大江浦浜辺より13町許の
山間に2丈余りの石窟あり、その下貝殻多く、弘治中、陶が残卒
ここにしのびいたりし等言い伝えあり」とあるそうです。
宮島町作成の1:2500の地図にも貝塚の存在が記してあり
宮島太郎の会のメンバーの方が何度となく探索されて
ついに10月25日に発見されました。

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 022

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 027

発見された時、土に埋もれた木版に
S51・3・14 宮島町教育委員会と宮島町歩こう会の
16名が来たと記されていたそうです。
そして、同時に30有余念前にもこの地を訪ねた
「りんどう会」の木片も見つかり、今日の会のお世話を
されたOさんが感動したと仰っていました。
写真ではうまく表現しにくいのですが、この洞窟の中で
生活した当時の人の動きが感じられました。

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 018
       洞窟の外側から中を

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 025
       洞窟の中側から外を

      08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 019
    洞窟の中です←高さは人がかがめる高さですが
    当時は人が立てる高さはあったでしょうね?

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 024
       7畳くらいの洞窟の上から見た紅葉

予定通り12:40に次の第二貝殻塚へ向けて
第二貝殻塚は相当土に埋もれたしまったのか
岩がかぶさった程度で雨露がしのげる程度の
ちょっとした広さでした・・

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 029

岩船岳を右手に見ながら岩舟道~三つ丸子分岐~
先峠分岐とシダの藪の中や、滑り沢?を渡って

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 030

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 031
       旧海軍省の石標とお世話になったKさん

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 032

三つ丸子山登山口~多々良林道入口へ帰りました。

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 033
    参加者の「四つ葉」さんと話すきっかけとなった写真

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 035
       ヤブムラサキシキブだそうです
       ムラサキシキブ、コムラサキと良く似ています

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 036
       紅葉ももう終わりでしたが・・

       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 037
       
       08.11.29  宮島・大江の貝殻塚探訪 001
         
宮島太郎の会のスタッフの方・・大変お世話になりました。
貴重な体験をさせていただきました。
宮島といえば弥山を中心にした登山ルートを
歩くだけでしたが、未知の山域を知る事が出来て
宮島に対する思いが変わりました。

シダの薮道は絨毯のような足に優しい道でしたが、
取り付けのアスファルト道はやっぱり嫌ですね              
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

なおさん~おはようv-277
貝殻塚を探し当てる為に作られた道?なので、従来の
登山道といったものでなく、シダの中を踏み固めただけの獣道と同じようなものでした。
沢に沿っての急坂もしょっちゅうで、景色なんか1~2回しか眺められませんでしたよv-292
何箇所か合戦跡辺りで背中がゾクゾク霊気を感じた方も
おられました・・
歴史のある島なのでそんなこともあるかもしれませんね
v-388

こんにちは~

こんにちは。
宮島の貝殻塚探訪されたんですね。立ち木、シダ、落ち
葉、道なき道を進む感じで、ワイルドな探訪でしたね。
いつもとちょっと違った山道も新鮮だったのではない
でしょうか。
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク