北岳 最終日編

19日・・北岳とお別れです。
3:30起床し三度目の朝日を堪能しました。

719IMG_6406-1.jpg

719IMG_6405-1.jpg
                                              甲斐駒ケ岳↓  
719IMG_6404-1.jpg
                              ↓八ヶ岳連峰
719IMG_6408-1.jpg

富士山も見納めです。

719IMG_6409-1 (2)

北岳肩ノ小屋を4:45出発
小太郎尾根分岐から白根御池小屋分岐を下り・・
いよいよ急坂の草スベリを・・

719IMG_6410-1.jpg
             5:30

ダケカンバのほとんどが真横に生えていました。
積雪が相当なんでしょうね・・

   719IMG_6411-1.jpg

白根御池が下に見えてからの長かった事・・
下りても下りても中々近づきません
やけくそで下りました。

小さな池でした。

719IMG_6414-1.jpg
             6:40

719IMG_6418-2.jpg

北岳が見ています。

719IMG_6415-1.jpg

池に映った逆さ北岳

719IMG_6417-1.jpg

白根御池小屋は綺麗なまだ新しい小屋でした。
池の周りのテン場にもテントを張っていました。
小屋のトイレは水洗便所で一番綺麗なトイレでした。

      719IMG_6419-1.jpg

ソフトクリームの幟を見てお値段を聞いたら500円だったけど・・
値段なんか言っておられないってことで・・
濃くて美味しかった

719IMG_6420-1.jpg

35分くらい休憩したので広河原小屋までまだ2時間以上かかりそうなので
慌てて出発

下山しながら沢山の登山者と出会いましたが、老いも若きも皆苦しそうで
下を向いてただひたすら登っていました。
このコースを登ろうとは思いませんね~

    719IMG_6421-1.jpg

何度も休憩を取りながら予定時間通りの9:25に山荘到着
直前になって体調を悪くして一緒に登れなくなったTちゃんへお土産の
バンダナを皆で買ってあげて、来る時お願いしたタクシーの待つセンター前に行きました。

既に待っていてジャンボタクシーだったのであと5人の便乗できて
1100円/人で済みました。7000円の約束だったので2600円も助かりました

芦安駐車場の近くで温泉に入って4日間の汗を流して
ついでに食事も済ませて岐路につきました。

白根ICから中央道~名神道~京滋バイパス~山陽道~を何度も渋滞に会いながら
12時間近くかかって我が家に着いたのは0時30分でした。
勿論、遅くなったのでbelleちゃんを迎えに行かれなくなったので
翌日早々に迎えに行きました。

これで4日間のレポを終ります。
毎回長々としてて目を通していただいてありがとうございました
関連記事
スポンサーサイト

theme : 登山
genre : スポーツ

comment

Secret

eriさん~おはよう^^
そうですね・・真下にテント場が見えてからが
長かった事^^;
上りの登山者は下を向いて苦しそうにされていました。
その姿を見ると、下りはこんな贅沢な事を言っててはいけんの~と思いました。

<やっぱりすごい体力の持ち主です
 ぜん~ぜん~違います。
 へたれ中高年のオジサンです。

なおさん~おはよう^^
4日間の長ったらしいレポ読んで頂いてありがとうございます^^
地図で等高線の目の詰まってるのは間違いなく超急登ですね・・
コースタイム+1時間で登れたのでベストです。
(重装備で)
家内も自信が着いたと思います。

きままさん~おはよう^^
あれからもう10日経ちました。
豪雨の後だったので不安でしたが、あのてるてる坊主のお陰と
皆さんが願いを掛けてくださったのでこんな晴天に恵まれました^^

アルプスは往復で2日かけて行くのでこうでなくちゃ~
しかし・・遠い (^^;)

下りもお疲れ様です。
目標物がヘタに見えてしまうとまだかまだか、
と長く感じますね^^

>白根ICから中央道~名神道~京滋バイパス~山陽道~を何度も渋滞に会いながら

気が遠くなります(笑)うちからよっちゃんさんのとこまででも相当な距離ありますもんね。
やっぱりすごい体力の持ち主ですよ!よっちゃんさんは!

素晴らしい~

北岳レポ、楽しく拝見させて頂きました~。
さすが大展望で、高山植物も豊富で、素晴らしいものでした。
地図上では直ぐそこ、また見た目にも直ぐそこのようですが、
なかなか長~い、道のりだったんですね。さすが1600mの
高低差は凄いです。お疲れ様でした~。

レポ遂に完結 楽しませていただきました。お疲れ様でした。
どこまでも続く青い空‥アルプスに行くならやはりこうではなくては
いけませんね。テルテル坊主の効果は絶大だった様ですね
ステキな山スカを拝見させていただきました。

信ちゃん~こんばんは^^
夜の車移動は睡眠不足で益々体力がもたないので
プライベートでは日中の移動にすることにしています。

いや~本当ですね。
日にちは少しずれましたが・・・
辛さと喜びが分かりますよね。

九ちゃん~こんばんは^^
何年振りかでやっと晴天のアルプスを堪能できました。
あの時のソフトクリームは何よりの冷却剤でした。

よっちゃん、JRの移動も大変でしたが、車もやはり時間がかかりますねぇ~
山口のNさん達とアルプスに行く時は、やはり車です。
夜中に運転ですので、眠いですねぇ~
同じ時期に、同じ場所に行っていたんですねぇ~。偶然とは言え・・・・・

レポ、楽しませていただきました^^

いや~、やっぱりアルプスは素晴らしいですね♪
ソフトクリームより雪渓に惹かれました(^O^)

momoちゃん~こんにちは^^
アルプスで今回のように快晴になったのは何年振りでしょうか?
青空が広がると気持ちまで晴れ晴れしますね・・
中央道を走ってると東京まで200kmとか表示が出ると羨ましいなって思いますね。

十方山はお天気・・どうでしょうかね?

大雨の影響を心配しましたが、素敵な青空の下を歩かれたようで何よりでしたね。
南はアプローチが大変だから足遠いと聞きますが、長時間の移動は参りますね。
もっと身近に住んでいたらとすぐ贅沢な願望が出てしまいます。

私も早くテント泊縦走したくなってきました。
うーん、ガマンガマン。

ごくうさん~こんにちは^^
4日間のレポ見ていただいてありがとう^^
3連泊はチト・・きつい?
一日で標高差約1700mを登るのは体力を日頃から鍛えておかないと厳しいです^^;
ゴクウさんも是非、アルプスの醍醐味を味わってくださいね(^0^)

こんばんは^^
「やけくそで下りました」笑ってしまいました^:^なかなか着かない気持ちが良く伝わりました(笑)
アルプスの山はきつそうですね^^;
テント泊も一日だけじゃなかったようですし、食事も不便な事も多いですね。
でもいつか山スカで行っちゃいますよぉ~~(笑)お疲れ様でした^^/
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク