石鎚山へ  その2

23日はぐっすり寝ることができました。
天候が崩れそうなので5時には起きて夕べのご飯の残りで
アマノフーズの『鯛茶漬け』『明太子茶漬け』をいただきました。
これは最高の朝食です。おじやよりも美味しいと思います。

10024186-1.jpg


テントを撤収して7時に面河渓(おもごけい)経由で土小屋へ

途中で紅葉などを写真に撮りながらのんびりと・・高度を稼いでいきます。

   1024191-1.jpg

1024192-1.jpg

1024193-1.jpg

標高約1500mの土小屋登山口に8時20分到着
駐車場も9割くらいの込みようです。
登山シーズンにあわせて無料登山案内所がありました。
紅葉状況を聞いてみると相当期待できそうでした。

霧雨だったので雨具を付けて出発

1024194-1.jpg

出発してすぐのところです・・
石鎚山は土小屋からのコースは距離も4.6km、標高差約400mで二ノ鎖小屋までは
ほぼ1600mが続いてハイキングコースです。

1024196-1.jpg
             8:51

ガスがかかってるので残念ですが・・紅葉が見ごろでした

1024198-1.jpg
             8:56

1024 (2)
             9:06

山頂まで3km標識 クマササ地帯です。

1024201.jpg
             9:11

黄葉は辺りを明るくさせてくれます

      1024202-1.jpg
             9:11

カエデの紅葉は本当に綺麗です

          1024204-2.jpg
             9:49

葉がすっかり落ちたブナの枝は血管のよう?

    1024207-1.jpg
             9:59

1024208-1.jpg
             落ち葉の絨毯 10:05

10:35 二ノ鎖小屋に到着
4年前の思い出が蘇ってきます。
鳥居のところで寒い中、日の出を待ちました・・

1024211-1.jpg
       
     1024210-1.jpg

雨で足元も悪く、相方には鎖道は危ないのでトラバースコースを歩きました。
スチールの急な階段、橋がずっとあって歩きにくい・・
山頂真近かから強風と雨で視界は0です。
天狗岳はガスの中で姿も見えません
寒くて仕方ないので石鎚神社頂上社前で証拠写真を撮って

1024212-1.jpg
             11:00

無料休憩所の中で持参したカップヌードルとホットケーキをさっと食べて下山することにしました。
休憩所の中は暖かくて天国のよう

11:35に山頂を出発
たくさんの登山者、お遍路姿の老若男女・・普通の格好でビショ濡れ濡れの親子、若者・・
さまざまです。

1024213-1.jpg
             11:54

下山の写真は小雨の中なので撮れていません。
とにかく早々に下りよ~う

13:00土小屋登山口に着いたと思ったら土砂降りになりました
着替えにあと5分ずれてくれたらな~と贅沢なこと。

帰り道、『古岩屋温泉』で疲れを癒して一路広島へ
往復700km・・もう少し近かったらと思いつつ
belleの待ってる義弟のへ・・
もちろん『顔なめの刑』を受けました。

お天気だったらと少し残念だったけど、紅葉も見れたし、若者達との触れ合いもでき
思いで残る山となりました

忘れるところでした。
『太秋の柿』です。

1024214-1.jpg
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

momoちゃん~こんにちは^^
雨だったけど、それも風流で・・
紅葉が見ごろだったので満足しました^^

1泊2日で十分ですよ。
来年の紅葉期には再チャレンジでご一緒しましょうかね?
1泊はテントで・・他にも仲間を誘って。

こんばんは。
お天気は残念でしたが、紅葉は美しいですね。
石鎚の紅葉はぜひとも見に行きたいものです。
キャンプ場での交流も楽しそうですね。

実は少し前に、一人で石鎚に行くには・・・と模索していました。
柳井港か広島港から高速艇で、そこからレンタカーで登山口まで行って、
一泊二日で行けるよな~なんて・・・。
結局今年は断念しましたが、いつか行くぞ!と思っています。
その際には登山の情報提供をお願いしますね。

一気に寒くなりましたね。belleちゃんも猛暑の次は寒さ対策で大変ですね。
実家のワンコもコタツでぬくぬくしてるんだろうな~。

ごくうさん~こんばんは^^
お天気はどうしようもありませんね^^;
でも、たいした雨ではなくて十分楽しめました^^
belleも眼の事があるので心配だったのですが、
もう何度かお留守番をした事があるので大丈夫だったみたいでした。
悟空君もお留守番をした時は『顔舐めの刑』ですか?

こんばんは^^雨でも素敵な山ですね。
紅葉も綺麗で本当にお天気が残念でしたね。
belleちゃんもおりこうにしてたみたいで良かったですね^^
顔舐めの刑 当然ですね*^^*

なおちゃん~こんばんは^^
土小屋~石鎚山のコースは整備されていてハイキングコースですね。
僕は鎖場から登った事はあるのですが・・
ただ・・天狗岳に行かれなかったのは物凄く残念です。
あのそそり立つ姿は是非家内に見せてやりたかったです。

こんにちは
石鎚はもうずいぶん昔登ったので忘れてしまいましたが・・・・鎖場は何となく覚えています。
雨だと鎖場は危険ですね。
紅葉がせっかくきれいなのに残念。
雨でも登山者がたくさんいる、人気の山ですね。
belleちゃんの「顔なめの刑」大変(^^;
でも義弟さんのお宅で預かって頂けるから安心ですね。
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク