今年3度目の深入山例会山行

5日は例会でまたまた深入山です。
一週間前は1.5mくらいの積雪でしたがだいぶ雪も解けていました。
いこいの村に集合し2組に分かれてスラートしました。
参加者は27名で東登山口からと南登山口から山頂を目指します。

205001.jpg
             9:30

暫くはヅボ足で歩き敢えて斜面でワカンを履く。
そして、トレース跡は避けて先頭を交代しながらラッセルです。
雪質は重くて結構疲れます。

205004.jpg

いたる所に雪崩の跡や今にも雪崩れそうな切れ目があって
跨いで通りました

205006-1.jpg

南口登山口分れ。
すっかり道標は埋まっています。

205007-1.jpg
             10:50

振り返ると南口からのパーテーが登ってきました。
てっきり前を登っているものとばかり思っていましたが、
車が登山口に置けなくて三段狭入り口の駐車場へ置いて
歩いたそうで時間がかかったみたい。

205009-1.jpg

山頂に着いたらこんな可愛いアンパンマンの顔がありました。
上手にできてると思いませんか?

205017-1_20110206170759.jpg

聖湖も凍った上に雪が積もっています。

205028-1.jpg

ま~一応、証拠写真を

      205024-1.jpg
             11:10

山頂の西側は相当の雪崩が起きています。

205018-1.jpg

昼食は9合目休憩所で・・
カップヌードルと柏餅をいただきました。

食事が終わって、2班に分かれて雪洞を作ることに。
斜面を利用して雪洞を作るにはスコップと雪用の鋸を使って掘りました。

205m014.jpg

205032-2.jpg

真ん中の黒っぽいのが僕ですが、姿勢が悪くて腰が痛くなりました。

205m020-1.jpg

雪洞の中には6~6人は入れる広さです。
上に乗っても崩れることはありません。

        205064.jpg

        205058.jpg

あとの班はザックとツエルトを使ってその上に雪を重ねて大きくしていきます。

205030.jpg

205034-2.jpg

多角固めたあとにザックとチェルトを引き出して中を空洞にします。

205m026-1.jpg

中に8人は入れたようです。

       205m047-2

斜面に作った雪洞はみんなで記念写真を撮ってこわしました。
先ほどの2人が乗ってこわしました。

       205064.jpg

3~4回ドンドンしてどさっと穴に落ちました。
抜け出ようとしても雪が重くて中々脱出できないものです。
実際の雪崩にあったら抜け出られないと言うことがよくわかります。

       205065.jpg

あとはお楽しみのお遊びです。
斜面を踏み固め、こっそり持って行ったそりで滑って遊びます。
半数くらいの人は滑って楽しみました。

205051-1.jpg

205052-2.jpg

205060.jpg
             13:20

見納めをして下山します。
山頂を振り返って・・  ワカンの跡でごちゃごちゃです。

205044_20110206175106.jpg

林間ルートを

205068_20110206175105.jpg
             13:38

西尾根休憩小屋でちょっと休憩。
小屋はすっぽり雪の中。

205077-1.jpg

スキーを担いで登ったNさんが山頂から滑ってくるのを狙ってみました。

205070-2.jpg

空も真っ青で・・

205m042-2.jpg
             14:10
  
ここから東登山口に真横に降ります。
新雪を下りるのは楽しいものです。

205081-1_20110206180558.jpg

9:33にスタートして山頂に約2時間半いて下山は14:50
今日はお天気もよく殆んど風もなく素晴らしいスノーハイキング日和でした。

家内の登った南口登山口からのコースは又、後日に。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

信ちゃん~こんにちは。
今日の気候は3月初旬のようだったそうです。
下見で里山を歩きましたが、山頂で15度ありました。
2日前の雪山がウソのようです。
雪洞作りも雪がなくてはできないことなので・・
でも、現実に雪洞を作らなければいけなくなる時って
吹雪いたり、寒い時の遭難回避の為ですよね?
悠長に作れるかどうか疑問ですね・・

No title

雪洞作りなどあり、有意義な例会だったようですね。
こちらはメル友と5日に九重でした。
シリセードは楽しいですねぇ~
御池の凍結した上を今回も歩いてきました^^

No title

きままさん~こんばんは。
恐羅漢もまだ相当の積雪でしたか?
スノーシューでも雪が湿ってて重たいですよね?

気ままなだんなさんのお名前は?
v-5で知らせてください。

No title

深入山ラッセルお疲れ様でした
雪が重くて大変でしたね
ソリ遊び・雪洞作り‥楽しそうv-410
私達は今日、恐羅漢に行ってきました
こちらも雪が多かったですよ~!
手作りのキーホルダー木の温もりが伝わってくる
素敵な作品ですね。よっちゃんって器用なんですねv-424

No title

なおちゃん~こんばんは。
のほほん日和見ました。
高岳の山頂・・貸切でよかったですね。
しかし、今年の雪は凄いですねv-290
今度ご一緒の時、ソリとスコップ持って行きます。

こちらの青空が綺麗だったのは2時過ぎ頃じゃぁないかと思いますよ。
そういえば高岳の方は霞んでいたような?

No title

こんばんは
例会登山はいつも勉強会付きですね。
お天気が良くて勉強会も楽しいものになりましたね。
高岳から見るより空が青くてきれいに見えます。
カメラが良いからかな??
そり遊び楽しそうですね。
今度は挑戦してみますね。

No title

Rちゃん~こんばんは。
よく遊びました。
ただ、真剣に雪崩の発生しそうな箇所は状況判断しながら
迂回したりそっと歩いたりしていましたよ。

来週末は又、『のほほん登山隊』さんと『四つ葉』さんと
ご都合がつけば『気ままな山登り』さん達と出掛けます。
Rちゃんも本当に近くだったらいいのにね~

シーズンオフを狙ってスタッドレス買ったらいいですねv-426

No title

こんばんは^^
広々とした雪の斜面これは本気で遊べますね^^
もう九州の雪遊びは終わってしまいそうです;;
雪がかき氷のようになってますから^^;
来年はスタッドレス買ってがんがん遊びたいですね*^^*
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク