第19回比婆山国際スカイラン競技

先月の22日ですが・・
今年も雨の中、スカイランがありました。
前日から大会役員(運営部)として所属会の会員38名が準備等の為
比婆山・県民の森比婆山スキー場に集まりました。

過去、18回まででお天気が良かったのは2回だけだと聞いて安心しました。
参加選手はそこのところをよく知っているんでしょうね・・
雨でも400人以上の出場がありました。
細かい数字は日が経ったので忘れてしまいました。

Aコース(18.5km)Bコース(9km)のそれぞれ男女が一斉にスタートしました。

DSCF1365.jpg
             県岳連の写真使用    

522007.jpg

             Bコースの女子の1番

      522011-1.jpg

             Aコースの男子の1番

     522009-1.jpg

ここからゴールまではスキー場のスロープを登らなければなりません。
『あともう少し・・』『ガンバ・・』と声援をしても
選手たちは先のゴール地点を見上げて
『えっ・・まだ~』とか 『うそじゃろ~』とか言っていました。
可哀そうな気がしました。

522010-1.jpg

昨年はもっと雨風が強くて寒くて大変でしたが、今年は霧雨程度で
ゴール時間の頃にはお天気もよくなって昨年の記録更新がでました。
名前も記録もわからなくなりましたが、比婆山山系の伊良谷山~毛無山~烏帽子山~御陵~ 
池ノ段~展望園地と走って1時間37分だったかな?
想像ができませんね。

ご苦労様でした。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

Rちゃん~こんばんは。
20度ちょっとだったでしょうかね?
このコースは歩くと4~5時間コースで当然アップダウンがあって相当きつい山です。
殆んどの洗車の体型はガリです。
山ヤと違いますね・・
僕も、走るのは苦手ですv-393

こんばんは^^
気温はどのくらいだったのですか?
きつそうです^^;
私はマラソンが大の苦手なので
走るなんてもってのほかです(笑)
スキー場ですから傾斜もあるでしょうからね~お疲れ様です*^^*
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク