石亭のお料理紹介

離れの『苔石』と言うお部屋は説明によると、
離れでは一番小さなお部屋だけど、モーエンセンのソファー、ラーセンのエリザベスチェアーがあって
小部屋には別のモーセンのソファーに蔵書がありました。

ご主人によると『とってもかわいいお部屋』であり、
スタッフがお勧めするお部屋投票第1位の部屋だって・・・

それでは お献立『霜月』のフルコースです。

1114002-1.jpg

『食前酒』…梨シャーベット

『先付け』…胡桃豆腐和え・柿・若き茸・黄ニラ・長芋・トンブリ

1114027-1.jpg
                     ↑シャーベット

1114030-1.jpg
             先付け

『前菜』…味噌パン・トマトカナッペ・穴子二味焼き・大葉百合根二身蒸し・
     焼き目唐墨と翡翠銀杏・揚げ姫慈姑・織部零余子・蒸し鶏野菜胡麻タレ

1114033.jpg

『お酒』…大吟醸生酒・旭鳳「酒なくば」冷酒とスパードライ

1114035-1.jpg

『椀』…白味噌仕立て(牡蠣豆腐・松茸・木の葉人参・鶴菜・柚子)
      松茸は何年振りかな? 笑

1114034-1.jpg

『造里』…虎魚(オコぜ)の薄造り 妻色々
      オコゼのお刺身は初めて?

1114026-1.jpg

『中皿』…豚ロース角煮(人参・ブロッコリー・エリンギ・ポテト・タルタルソース)

1114037-1.jpg

『凌ぎ』…温穴子黒米寿司
      寿司というより、甘いおこわのようでした。 

1114041-1.jpg

『石焼』…牡蠣・茄子・蓮根摺り流し・浅蜊ゴーヤかき揚げ
      浅蜊ゴーヤかき揚げは苦くて矢張りダメでした

1114042-1_20111116180957.jpg

『焼物』…鰆西京焼き・栗渋皮煮・菊花蕪

1114046-1.jpg

『煮物』『酢物』…穴子山椒煮・白菜束ね巻き海老芋・牛蒡・生湯葉・菊菜霞煮・なまこ

1114049-1.jpg

『食事』…穴子釜炊きごはん・赤出汁・香の物
        穴子ご飯は多かったので持ち帰りをさせてもらいました

1114054-1.jpg

『水菓子』…黒糖わらび餅・青黄粉まぶし・コーヒー

1114055-1.jpg

ざっと、お献立にそって並べました。
お献立がなかったらとても何を食べたのかわかりませんでした。
約、2時間かけていただきましたが少しづつのお料理でもお腹一杯になりました。

予約の際、娘から結婚記念日と言ってくれてたので、はサービスしていただきました。
次はいつ来れるか?
素晴らしい一日でした。
関連記事
スポンサーサイト

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

comment

Secret

ありがとうございます

なおちゃん~こんにちはv-278
銀婚式で北海道へ行きました。
又もう一度、金婚式で(生きてれば)北海道へ行こうと思っています。
とうさんも優しい方じゃ~ぁ…ありませんか。
なおちゃんも可愛い嫁でv-413
だから、子供さんたちも素晴らしいんだと思います。
夫婦で同じ趣味を持ち、喧嘩しながらも山が好きで、自然を愛する方たちと
これからもずっと長くお付き合いができればいいですね。
なおさんたちの年代から山を始めて、定年後にもっと山にかかわり
いろんな方たちとお会いし、人生豊かに感じています。
健康第一にこれからも過ごしたいです。

石亭は娘さんは何度か行ってるんじゃ~ぁないですか?
家は半分づつ出し合っているようですが、なおちゃんのところは3人だから
少し楽なんじゃ~ぁないですか 笑!

ありがとうございます。

気ままさん~こんにちはv-278
後10年頑張れば金婚式? うわ~v-292
この『うわ~』は内緒ですよ。
自腹では中々行かれないので何かの記念日で…
2時間かけてお食事なんかする事がないから
悠々の時間を感じました。
気ままさんたちも是非、一度行ってみて下さい。

おめでとうございます(^^

あっと言う間の40年でしょうね。
いつもま~くんを気遣っておられるよっちゃんは優しいんだろうなぁ~と羨ましく思っています。
私もま~くんみたいに労わってもらえるようなかわいい嫁にならないと・・・・
今更無理かもですが・・・(笑)
山に行くと素敵なご夫婦がいっぱいで
そういう方に出合えるとこちらまで幸せな気持ちになりますね。
いつまでも、お元気で・・・・

ここは宮島の向い側にあるんですね。
素敵なところですね。
家の子たちはとても自分からは企画してくれそうにないから、
今度リクエストしてみます。

おめでとうございます

結婚40周年おめでとうございます
お二人いつまでもお元気でお幸せに

まだ石亭に行ったことがありません
落ち着いた雰囲気のお庭を眺めながら
美味しい料理…最高ですね
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク