山岳辺境セミナー2011 

10日に広島県山岳連盟主催の第19回山岳辺境セミナーがあり
講師に三浦雄一郎さんno『「生きがい」人生の最高峰を目指して』の
講演を聞きました。

講演前に所属会のK編集長(支部報編集)からの依頼で
三浦雄一郎氏のインタビューの迷カメラマンをさせていただきました。

インタビュー前には昼食を横で一緒にさせていただきました。
『山のおべんとう』をいただきましたが、へぎの弁当箱、内容、
後始末のできる工夫など感心されていました。

  1210008-1.jpg

  1210009-1.jpg

私も久しぶりの『山のおべんとう』で緊張しながらいただきましたが
美味しかったです。
昼食を済ませて約20分間のインタビューでした。

インタビュー前に色紙にサインをお願いされましたが、快く書かれていました。
「しもうた・・・俺も持って来れば良かった~」と思いましたが、もう遅し・・・

  1210012.jpg

  1210014-1.jpg

  1210015-1.jpg

K編集長からいろんな事を聞かれて応えておられました。
来春の支部報に記事が載ると思います。
三年前にもクラーク記念国際高等学校の校長もされているので、
広島校の何かの講演会があった時買った本にはサインをいただいて
いますが、それ以来でした。
勿論、ツーショットも撮らせていただきました。
ありがとうございました。

  1210023-1.jpg
             インタビューを受ける三浦雄一郎氏

  1210032-1.jpg

2時から講演会があり、101才でなくなられたお父さんの話の中で
『3つの力』と言う若さを保つことがあります。
 
その1  スペシャルドリンク 
     牛乳+ヨーグルト+ごまの粉+きな粉+酢玉子+黒砂糖を
一日コップ一杯飲む

その2  鼻の片方を押さえて片方の鼻で息をする。それを交互にする。

その3  舌だし
     べろをべろべろ出したり、入れたり一日100回する。

これをお父さんが毎日されていたそうです。
普通に100才を越えた人は全国に何万人といるが、100才にして山スキーを
元気にしていた人はいないと思う。と話されていましたが本当だと
思います。

標高差1,000mを登るということは、30倍の30kmを歩くと同じ運動量
があり、10kgのザックを背負って登るということは50倍、50kmを歩く
運動量だそうです。

登山は本当に過酷な厳しいスポーツだと思いますね・・・
そのことは、ある大学のスポーツに関する研究室で70才台の男女で
山登りをしている人と、していない人の成長ホルモンの分泌量等の 
分析をしたら、山登りをする人は成長ホルモン(若返りホルモン)の分泌量が
数十倍多いというデーターが出たそうです。
だから、登山をしてる方に若く見える男女が多いインでしょうね・・納得

講演が終わってから抽選会が会って・・・
今年は当たりました

  016-1.jpg

提供は『ナカシン』さんです。
でも、携帯ホールダーはこの頃使いませんよね~

ま~当たらないよりましか

    
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

若さって・・

気ままさん~こんにちはv-278
皆自信を持って生きたいですね・・
元気だから、山が登れるんで、外の人から見ると
山を登る元気な姿をみると若く見えるということなんでしょうね。
ややこし~

お互いに頑張りましょうv-221

No title

三浦さんの講演 聞きたかったなぁ
山に登ると若返りホルモンがたくさん分泌されるんですか!
先日久しぶりで会った友人に、若いねって言われたところです
ちょっぴり嬉しかったですよ これも山登りのお蔭かなぁ

でも山登りするから若いのもあるけど お話によるとやはり若さ
を保つためには日々の努力があってこそですね

No title

なおちゃん~こんにちはv-278
>山登りをする人は若い~
元気でないと、山登りはできないし、
山登りをしたいから、健康に気をつける。
そういうことなんでしょうね・・・
若い方たちと一緒に山登りをすることも、
頑張力を沸かせてくれる原動力になっています。

アンチエイジングのために元気で山登りを続けましょう。

若返りの為に・・・

こんにちは
山登りをする人は成長ホルモン(若返りホルモン)の分泌量が
数十倍多いというデーターが出たそうです・・・・
すごいですね~
確かに皆さんお若いですよね。
私達も頑張らないと!!
セサミンを飲んだら良いのかと思って
一年くらい飲みましたが、気のせいか太っちゃいましたよ(笑)

No title

信ちゃん~こんにちはv-277
迷カメラマンを頼まれなかったら参加するつもりではなかったのですが…
(町内会の役員会があったので)
でも、超至近距離でお話や写真が撮れて最高の時間でした。
一生の思い出になりました。
足におもりは到底できそうにありませんねv-393

No title

こんにちは~
事務局のお仕事、ご苦労様です。
私もこちらで講演会があった時に聞きました。
足に重りをつけて身体に負荷をかけて日々の訓練を
されているとのことでした。
実行しようと思っても、なかなかですよねぇ~
H・Pで支部報を拝見しています。
楽しみにしていま~す。

No title

Rちゃん~こんばんは。
70才、75才でエベレストを登頂され又80才の
登頂を目指してあらゆるトレーニングをされているそうです。
そんな、有名な方とお話ができ、写真を撮らせていただいたりして
生涯の記念になりました。
一回り以上年が違うのにそれを感じさせない魅力的な方でした。

No title

こんばんは^^
三浦さん私大好きなんですよね^^
本当に素敵な方ですごい方ですよね。
普通じゃない体の持ち主なのかもしれません。
サイン色紙忘れたんですね^^一緒に写真は撮れたので良かったですね~羨ましいです^^
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク