毛無山~阿佐山~三ツ石山縦走

28~29日は所属会の例会で雪山を歩いてきました。
数日前から大雪となり体力的に心配でしたが…
戸河内道の駅8時集合、遅れ組の車を待つこと50分…
登山口の大暮登山口に到着したのは9:50分。
遅いスタートとなりました。ここまでは除雪も完璧でした。

阿佐山縦走 001

ここでワカンを装着して10:20分スタート

阿佐山縦走 003-1

出発から姥御前神社までは4人のパーテーがラッセルをしてくれてたので楽でした。
積雪はざっと、1m4~50cmくらいかな?
雪質がよく、よくしまっていました。
それでも膝くらいはありました。

     阿佐山縦走 004-1

林道までもずっと急登で、林道からはものすごい斜面・・・
先頭のラッセルが手こずっています。

阿佐山縦走 006-1

景色が開けました。
高杉山のスキー場辺りかな?

阿佐山縦走 008-1

又ここから毛無山目指して
山頂まで24名が交代でラッセルをします。
積雪2m位あって吹き溜まりを避け、ルートをGPSとコンパスで確かめながら
ただひたすら一歩、一歩踏み固めて進みます。

阿佐山縦走 007-1

阿佐山縦走 010-1



毛無山山頂到着は13:05でした。予想以上の時間がかかりました。
このペースで行くと、テント設営の阿佐山山頂までは無理かもしれません。

         阿佐山縦走 022-1

阿佐山縦走 023-1

        阿佐山縦走 026-1

デジカメの電池が切れ掛かって、予備電を取り替えようとしたのですが、
何処に入れたか記憶がない
胸ポケット、パンツ、ザック…
この日のためにバッテリーを2個も用意したのに
兎に角大事に使うしかない。

三時を過ぎた頃に今日の野営は二十丁峠辺りに変更決定。
大木を避け、広い雑木の場所を探す。
テント数は7張り。
丁度良い場所があった。

阿佐山縦走 028-1

阿佐山縦走 034-1
             15:40

右のテントが我が家

阿佐山縦走 036-1

女性用のトイレも作りました。

阿佐山縦走 033-2

雪山は兎に角寒いから早くテントに入って、ではなく我が家のブランデー梅酒で乾杯
雪を溶かして水を作って、アマノフーズのカレー。
米はアルファー米です。
カレーはチキンカレーを選びましたがこれが辛いこと…
「旨い…旨い」と言って食べる者、「辛い…辛い」と言って食べる者
いろいろ面白いですね。
辛いのを和らげるのに、ふくしん漬けの汁をかけて食べました

他のテントでは賑やかに大きな声が聞こえています・・・
寒いのとアルコール類は殆んどないので早く寝ることにしました。

8時前にはもう   
続きは又・・・
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

九ちゃん~こんにちはv-278

又明日から大雪注意報がでましたね。
このあたりは積雪の多いところで、九州からのスキー客が
多いですね。
広島県には13のスキー場があり珍しいようです。
それと、大山は3m近くの積雪とか?
来週末、娘に雪を見に連れて行く予定です。
屋根に1m以上の積雪をみると圧巻ですね。

No title

すごい積雪ですね♪
そちらまで行く元気はないし、ただ羨むばかりです(^_^)
よっちゃんちで楽しませて頂きます。

No title

気ままさん~おはようv-279

8時集合だったのでそうかもしれませんね。
遅れた車があったので約1時間駐車場にいましたから・・・
大声で話してたでしょう?

雪上のテントは楽園ですよ・・・
チョビチョビと好き好きのお酒を飲み、山談義をし、今年登る山を
話したり…
是非、気ままさん、なおちゃん達もご一緒に雪上のテント泊しましょう。

No title

なおちゃん~おはようv-279

1000m越えの雪山なのでお天気は仕方ありませんね。
でも、吹雪にはあいませんでしたから…
積雪、2m以上のところもあって圧巻でした。

雪上のテント泊は外は寒くても中はそんなに寒さは感じませんね。
食事も、いろんな話もぜ~んぶ楽しいです。

雪質もよく、大勢だったのでラッセルはそんなに苦になりませんでしたよ。

No title

ようやくテント泊デビューしたばかりの私たちですが、雪の上のテント泊は大変なのでは…?
ところで私たちは28日深入山に登るため朝8時ごろ戸河内のコンビニのそばの駐車場にいました。ニアミスだったようですね。
そう言えば7.8人のグループが駐車場で随分長い間話をされていました。誰かを待っている様子でしたがひょっとしてあの方たちはよっちゃんのお連れの方だったのでは?

お疲れ様でした。

お天気が心配でしたけど・・・・
初日はまぁまぁでしたからよかったですね。
24名で7張りのテントだと3~4名のグループですね。
小さなテントに4名はきつそうですね。
楽しそうだけど・・・・雪の中は辛そう・・・・
後半楽しみにしています。

No title

Rちゃん~こんばんは。

テントの中は食事を作ったり、湯を沸かしたり、ガスランタンの熱で
結構温かい(暑い位)ですよ…
寝るのも銀マット、エアーマット、ツエルトカバー(ゴア)、ツエルトはダウンで暖かいです。
寒さを感じるのは、夜中に用足しに出た時くらいですかね?笑
テント泊は寝る時間が早いので、夜中に目が覚めてそれから
寝付かれないことはあるかも?
慣れれば、テント生活は快適です。
特に、雪上テントは最高です。
ただ…狭いので腰が痛くなります。
そして、不自然な座り方をしてるのでよく足が攣ります。
rちゃんも早くテント泊ができるようになれればいいですね。


No title

こんばんは^^
娘がいいなぁ~いいなぁ~って言ってました^^
テント張ってるの羨ましそうに見てまたいいなぁ~って言ってました^^

寒くないですか?寒さで眠れないって良く聞くのですが
やっぱり寝袋が羽毛なんでしょうね^^
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク