北アルプス 奥穂高 3

7日、夜中にテントを叩く雨に目が覚め…「あ~又雨か」と何度となく
ため息がでたような気がしていた。
4時過ぎからざわざわ外がうるさい。早立ちがいるから仕方ないけど。
5時ごろに起きて外にでてみると
ザイデングラード辺りから上に冠雪が

涸沢~上高地~奥穂高 115-001

まだ暗かったので、Tちゃんが「ね~あれってもしかしたら雪じゃない?」って言ってました。
山岳指導所から「奥穂稜線は積雪で危険です。できるだけ登らないようにしてください」
と呼びかけていました。
青空もでてきているので、雪も解けるとは思ったが足元が悪いのと登山者が異常に多いので
今回の登頂は断念しました。

涸沢~上高地~奥穂高 113-001

涸沢~上高地~奥穂高 116-001

涸沢~上高地~奥穂高 111

涸沢~上高地~奥穂高 112-001

登頂を断念したので、ザイデングラードの下のパノラマコースをヒュッテまで
行ってみることにしました。

2涸沢~奥穂高 032-001

振り返ってみると

涸沢~上高地~奥穂高 127-001

2涸沢~奥穂高 007-001

真っ青な青空に奥穂が「また、来いよって」って言ってるよう

2涸沢~奥穂高 013-001

イワギキョウを見つけました。

    2涸沢~奥穂高 026-001

そして、チングルマの髭も

2涸沢~奥穂高 027-001

涸沢~上高地~奥穂高 124-001

今年の紅葉が10数年来の鮮やかさだと言う理由は、ナナカマドなどが一気に紅葉して
葉っぱに傷がないそうだからです。

涸沢~上高地~奥穂高 128-001

ナナカマドの真っ赤な実

涸沢~上高地~奥穂高 132-001

涸沢~上高地~奥穂高 134

大きな岩の上で皆、何をしてるんでしょうか…

奥穂高 M 131

A部ちゃんが岩の裏から登ってくるところを撮ってくれってことで構えているところ

奥穂高 M 132

青空に月がちっちゃく写っています。

奥穂高 M 124-001

奥は大天井岳、常念岳辺りのはずです。
去年登った時はお天気が悪くて、穂高は見れませんでした。

奥穂高 M 128-001

    2涸沢~奥穂高 019


ぐるっと回ったので、涸沢ヒュッテから少し登ったところに写真ポイントが
あるので行ってみました。
今日はトイレも順番待ちはありません。
小腹がすいたのでヒュッテでおでんを食べました。
タマゴ150円、その他は100円

2涸沢~奥穂高 038

ビューポイントからの全景

奥穂高 M 146-001

突然、爆音を立ててヘリコプターが飛んできました。
民間機なので資材を運んできたのだろうってみていたら、北穂高のほうへ飛んでいって
鞍部辺りを旋回し始めました。

2涸沢~奥穂高 043

A部ちゃんが1000倍のズームを持っていたので実況をしてくれました。
いま、ヘリがホバーリングをして、一人救助隊が下りていった。

2涸沢~奥穂高 042-001

そして、一人隊員と一緒に吊り上げた。
そして、搬送するのかと思ったらこっちへ飛んできました。
ヒュッテの横のヘリポートに着陸しました。

2涸沢~奥穂高 045-001

2涸沢~奥穂高 046

すぐ近くなので、見ていると数人がタンカーで別の人を乗せたりしていました。
ここは病人を乗せたんだと思います。

そして、飛んでいきました。

2涸沢~奥穂高 048-001

新聞やテレビがないので帰ってからで調べてみると、3人のパーテーの内
一人が滑落して、重傷をおったらしい。
奥穂山頂小屋から涸沢岳へ行く途中のようです。
雪があって滑ったのかどうかはわかりませんが…

怖くなりました。

テントに戻って徳沢TSまで下りることにしました。
涸沢 11時29分 出発
本谷 13時00分 到着(20分休憩)昼食を取る。
横尾 14時15分 到着(15分休憩)トイレなど
徳沢 15時30分 到着 テント設営

順調なペースで下山できました。
ここも、水場か遠いところしか空いていません。

2涸沢~奥穂高 056

無事下りたことに対してカンパ~イ

    2涸沢~奥穂高 052-001

夕食はあるもので
缶詰はふたを開けて直火で温めると美味しいとのことで…
本当に美味しかった。

2涸沢~奥穂高 059-001

そしたら、虹がかかってるって声にシャッターを押した
何とか、写っている。

2涸沢~奥穂高 051-001

ここは、芝生のTSで寝心地が良さそう。
疲れもたまっていて、今日もすぐ寝れた

翌日、Tちゃんが夜中、満天の星空だったよと言っていたので
「何で、起こしてくれんかったん」と責めた。笑

       ↓
       
       ↓

    長~い、記事で最後まで読んでいただいてありがとうございました
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

NO TITLE

momoちゃん~おはよう。
あれからもう、1ケ月が過ぎてしまいました。
今は来年は何処へ行こうかと候補山を検討しています。

4~6人のテントが少ないですね。
ほとんどが1~2人用です。
同じ釜の飯を食うってことが感じられなくなって行くような気が
します…

v-216の待ち受け画面に貼り付けていますが、
紅葉が鮮やかでいつも涸沢にいる気分です。

NO TITLE

連休にニュースで、乗鞍の冠雪のことを報じてました。
涸沢もかしら?と思っていたら案の定ですね。
紅葉と雪、素晴らしい写真の題材ですね。
もちろん心のアルバム(ちょっと気取ってみました)にも残りますね!

それにしてもすごいテントの数!!!
あまりの多さに夫も見て笑っていましたi-229(失礼)
登山者の服装もカラフルになってきたし、
涸沢も徳沢も上高地も華やかだったことでしょうね。

お疲れ様でした~

NO TITLE

コビトさん~こんにちは。
穂高には登れなかったですが、冠雪の稜線と青空とのコラボレーションは
最高でした。
また、涸沢カールの紅葉もしっかりと目に焼き付けました。
これで、満足度95%です。
1週間前の今頃は一生懸命写真を撮り捲っているところでした。

テン場のテントの色もカラフルで紅葉と映えますね。
夜のテン場もまた幻想的な趣がありました。
何もかも、下界では味わえない一時でした。

NO TITLE

chocoちゃん~こんにち
またもや奥穂はお天気の邪魔が入りました。
chocoちゃんと一緒に登りなさいってことですかね?
何時までお預けになるんでしょうねv-398

ベストシーズンの涸沢は余程の覚悟で行かないとダメのようです。
テン場も小屋もトイレも…

若い人が多かったので華やかでした。
若い人につい、声をかけてしまうのでついつい立ち止まってしまいますi-235

NO TITLE

ふくちゃん~こんにちは。
こんなに真っ赤に色づいた無傷のナナカマドを見たのは初めてです。
ナナカマドはみどり→きいろ→オレンジ→あかと変化するから綺麗なんでしょうね。

撤退の勇気は山では絶対ですね…

きれい~

こんばんは。昨日あたりから風が冷たくなってきました。
夕方公園にいると、冷えてきます。
高い山は紅葉がきれいですね。
下界にいると、あんまり気づかないですが。
ナナカマドの赤がいいですね。涸沢とまではいかなくても、岳沢くらいで見られたらな。
それにしても人だらけですね。テントの数もすご~~。
ディズニーランド状態って本当なんですね。
トイレ近いのでこれはやだなあ・・・。
これも最近の山ブームのおかげなのでしょうか。
事故も増えたんでしょうね。

NO TITLE

雪と紅葉の写真!
とっても綺麗です!!!
実際に目の前であんなに綺麗な光景を見られたなら
とっても感動するんでしょうねぇ~♪
広島から長旅だったでしょうけど、疲れも吹き飛んじゃいますね。^^
テント場の混雑も色とりどりで綺麗!
やっぱり短い山のベストシーズンは激混みなんですね。
夜のテント場の夜景もあんなふうに見えるなんて
なんだかロマンチックです。
まだ涸沢には行ったことがないので、とても憧れます。
素敵な写真、たくさん見せていただいて
ありがとうございました!!!

NO TITLE

紅葉の写真を見て堪能しました。ななかまどが特に綺麗なんですね。見てみたいなあ。山は安全が第一です。

NO TITLE

Rちゃん~おはよう。
今日はどちらへ行かれてるんですかね?
いつも、いろんなことが多いですv-292
でも、それだけ記憶にはしっかりと残るんですがね…
Rちゃんは東北のほうへも行かれてたから、ここに負けない紅葉を
見られているでしょう?

救助ヘリはたまたま高いところで涸沢の絶景のポイントにいたのと
仲間が1000~2000mmのカメラを持っていたので、生々しく実況レポを
したので、ドキドキしました。
爆音も臨場感があり、映画のシーンを観ているようでした。

でも、このヘリは民間機だったので費用が相当高いはずです。
一回救助要請をすると、5~70万?
県警のヘリではなっかと言うことは、他でも遭難救助がたくさんあったんでしょうね?
Rちゃん達は、山岳保険に入っていますか?

NO TITLE

なおちゃん~おはよう。
2000メートル以上の山での紅葉は落葉樹が多くて、様々な色に紅葉する木が
多いから変化にとんだ見事な色合いになるんでしょうね。
特に、ナナカマドが真っ赤で血を騒がせるんだと思います。

なおちゃんはついこの間、槍へ行かれましたよね。
高山植物も、紅葉もタイミングが狂っちゃうと、がっかりすることが多いのも
仕方のないことかもしれないけど、確率が最近アップしてきましたよv-398v-426
その為には、やっぱり回数行かないと確率アップは上がらんか…

NO TITLE

こんばんは^^
色んな事があったんですね~
でも本当に美しい赤や黄色、実際に見たらもっともっと感動するんでしょうね~
いいねぁ~
救助ヘリ...事故は本当に怖いですね、十分注意してこれからも山登りしたいです。
何より夕食の時間が一番楽しそうに見てるんですよね~(笑)

紅葉・・・きれい

すごく紅葉がきれいですね
こちらの色づきとはまた違っていますね
北アルプス、また行きたくなりました。
今度は紅葉の時期も良いですね
寒いのはキライだけど・・・・
テントだとどこでも泊れるから便利ですね
テントには手を出さないとと~さんは言ってるけど・・・
どうかなぁ~
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク