なんと…

先週末、娘が西表島へ4日間行っていましたが、こんなものを
拾ってきました。
丁度、私も比婆山方面へ行って同じ種類のいわゆる『どんぐり』が
大きかったので拾って帰ったのですが、その大きさ余りにも違うので
見てください。

001-001.jpg

左のどんぐりでも32mmあって大きいどんぐりです。

     オキナワウラジロカシ 2

このどんぐりは『オキナワウラジロカシ』と言う木の実です。
奄美~西表島の固有種のようです。

     オキナワウラジロカシの樹

根っこもこんなに大きな木です。
どうも、日本一の大きいどんぐりです。

1個を庭に植えてやろうと思います。
100年後には家を倒してるかもしれません。
因みに、いま庭にはミズナラとアベマキの木が生長中です。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

NO TITLE

なおちゃん~こんばんは。

3日の15周年記念式典、祝賀会も無事終えホットするまもなく
明日から、3日間九重に行きます。
北九州支部さんとの交流会登山です。
雨マークなので沈みますv-395

オキナワウラジロカシはどうなるかわかりませんが、
忘れた頃、芽を出すのではないかと思います。

育ててみて・・・

おはようございます。

よっちゃんなら大丈夫育ちますよ
かわいいどんぐりですね
ブローチになりそう・・・・
お嬢さんは西表島がお気に入りなんですね
一度行くと病みつきになるのかな??
行って見たいですね。

NO TITLE

Rちゃん~こんばんは。
どんぐりは成長が早いので芯を切っていますが根っこが張って
他の根っこをダメにするんではないかと心配です。

どんぐりの実から芽が出て大きくなる過程がなんとも言えません。
100年後はどうなってるかなんて考えても無駄なことですが
気になりませんか?

NO TITLE

ふくちゃん~こんばんは。
西表から去年持って帰った葉っぱ一枚の『セイロンベンケイソウ』は何株も増えて
元気に育っていますが…
これはどうなるでしょうかね?
やってみる価値はありそうですね。
消毒が必要なんですか? 知りませんでした。
ありがとうございます。

NO TITLE

こんばんは^^
ちょっと笑ってしまいました^^
どんぐりの大きさといい形といい変わってますよね^^
植えたらどうなるんでしょう(笑)

紅葉とても綺麗だったのでしょうが、雨や曇りでは本当にがっかりします--;
なかなかお天気に恵まれません--;
今日は九重霧氷がついたそうですよ^^/

NO TITLE

西表島のどんぐりが本土で育ちますかね。いずれ枯れるんではないですか。ブナやや白樺を平地で育てている人が居ますが、消毒しないと育たないですね。比婆山系も赤が少ないですか。裏英彦山を歩きましたが、紅葉ではなく、黄葉でした。時折ウリハダカエデが紅葉していました。赤がとおくからめだちました。
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク