烏帽子岩山

2日は所属会2月例会で久しぶりで烏帽子岩山に。
墓場駐車場がロープを掛けられて駐車できないようなので
天応駅集合となりました。

上山(うえやま)尾根コースと銀座尾根コースに分かれてスタート
勿論、銀座尾根コースを

    例会(烏帽子岩山) 002-001

今日の例会は支部友会の主催する春夏秋冬、年4回の例会の冬版です。
烏帽子岩山の云われは、三角に尖った岩が烏帽子岩と云われていて、
その奥にある山を烏帽子岩山と呼ぶようになったそうです。
三角点はそこではなく、別のところにあります。

例会(烏帽子岩山) 001-001

   例会(烏帽子岩山) 005

   例会(烏帽子岩山) 006

滑岩をクライミングしている仲間がいますが、あんな怖い岩壁を登ろうという気持に
なることが信じられません。

   例会(烏帽子岩山) 007

久しぶりのドンガメ岩です 
鐙を掛けてもらったので登ってみました。

   011_20130203142131.jpg

   007_20130203142131.jpg

結局3人が挑戦しました。

008-001.jpg

岩は大きくて10帖くらいありそうです

例会(烏帽子岩山) 012

山頂には上山尾根コースの7人が30分前に着いていて、待たせてしまいました

例会(烏帽子岩山) 017

今日は、グレート山男、Hさんの7?才のお誕生日でCLの計画で
みんなでいただきました。

例会(烏帽子岩山) 015-001

    例会(烏帽子岩山) 013-001
             顔写真は許可を得ていませんので・・・

下山は鳴滝へ

       例会(烏帽子岩山) 018-001

いつもは長く感じる道も1時間半であっという間でした。
例会CLのIさん、そしてドンガメ岩に上がらせたいただいたHさん、
ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

NO TITLE

momoちゃん~こんにちはv-278

雪の予報ははずれv-293
小春日和の2月とは思えないほどの暖かさでした。

烏帽子岩山はいつでも案内しますよ。
Hさんは最近、優しくなられて身近な存在に感じています。
いろいろな技術を教えていただいています。

比婆山にはテント泊で参加されると思います。
雪があるといいですね。

NO TITLE

コビトさん~こんにちは。

天気予報の大雪情報もこちらはカラカラ天気です。
今週末もスノートレッキングに行きたいのですが、どうかな?

この日は、小春日和で中には2枚しか着てない人もいましたよ。
Hさんは全国的に著名な登山家なのですが、最近はとても身近に
感じるようになりました。

春になったら、背負子でデビュー…楽しみにしています。

NO TITLE

この日は暖かかったですよね?
私は用事があったので行かれなかったですが、
まだ山頂まで登ったことがないので、行きたかったです。
以前クライミングで一度岩場までは行きましたが、
そこまでのルートも歩きにくかったような記憶があります。
(7年以上前のことなので記憶薄いのですが・・・)

Hさん、相変わらずお元気そうですね。
一見群れないタイプっぽいけど、密かに面倒見が良かったり、
味のある方ですね。
みなさん、本当にお元気ですね。
継続するからこそですかね?私も頑張らねばと思いました。

NO TITLE

みなさんわりと薄着で登られたんですね。
暖かい日だったんですね♪
山でケーキもなんともオシャレ!
記念にのこるお祝いですね。
春に背負子でデビューを夢見て
今、下の子をおんぶする毎日です。^^

NO TITLE

なおちゃん~こんばんは。
HさんといえばあのHさんですよ…
頭は私と同じくらい白いですよ。笑!
チョッとした岩稜コースなのでスリングやガチャをたくさん持って
おられました。
ザックも相当重かったですね…
私達会員へ少しでも役に立つことがあればと言ってくださいます。
ありがたい事だといつも思います。

NO TITLE

Rちゃん~こんばんは。

岩登りの内には入らないんですが、この岩は昔は登れませんでした。
といっても、鐙を掛けてもらったのではね…
高所恐怖症ではないので、怖くはないのですが
あえて、クライミングはこの年で挑戦しなくてもいいと
思っています。

ケーキでお祝い

ドンガメ岩登頂おめでとうございます(笑)

グレート山男さんのお誕生日・・・・
もしかして、あのHさんですか?
違うかな・・・頭が白いから?

春のような良いお天気で気持ちの良い山登りでしたね
帰ってから中国のスモッグのニュースを見てがっかりでした。
健康のための山登りなのにね~
きれいな空気の中で登りたいですね。

NO TITLE

こんにちは^^
岩登りいいですね^^/
最近大きな岩を見ると娘と登ってみようか?って二人できゃっきゃ言って登ってます^^
登りだして足が折れる高さにくると恐怖を感じますね;;
まだまだ高所恐怖症は克服できません。
展望の良い山ですね^^鳥帽子岳同じ名前の山が多いですね^^
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク