陶ケ岳へ

30日久しぶりに山へ行ってきました。
ブロ友の信ちゃん達がよくクライミングで行かれている
山口市秋穂の陶ケ岳です。

9時30分スタートができるように順番にピックアップして出発です。
お天気もよく、山口県セミナーセンターから亀山~陶ケ岳縦走です。
                              ↓亀山
陶ケ岳縦走 006-001

チョッと急用が入りました(21:40)
   ↓
   ↓
長~い、急用でした。

亀山のロッククライミング岩場の下をトラバースして石鎚神社へ歩きましたが、
荒れていてテープはあるものの、不安で岩場を必死に登りました。
何度も地図を確認しましたがGPSも間違いないって言ってるので
疑心暗鬼でやっとの思いで仁光寺コースの尾根に出ました。
このコースを歩く登山者はいないように思います。

尾根に出るところでスミレが綺麗でした。
普通に言うスミレですね…
スミレサイシンもありましたが、撮っていません。

陶ケ岳縦走 007-001

   陶ケ岳縦走 014-001

亀山からの眺望は素晴らしいものです。

belle、花、陶が岳 017-001

belle、花、陶が岳 016-001

あとは4~5つのアップダウンを繰り返して陶ケ岳まで縦走です。
セミナーパーク方向は亀山のショートコースですが、急だと思いますね…

  陶ケ岳縦走 015-001

遠下山(何故か、姫山)250m~梅ノ木山 280m~火ノ山 303.6mと
50~70m位のアップダウンです。
火ノ山山頂でお昼ごはんに

  陶ケ岳縦走 024

岩の上に蝶ちょが…

陶ケ岳縦走 047-001

腕にとまってもジッと動きません。
孵化したばかりで、羽を乾かしているんじゃ~ないかということに。

     陶ケ岳縦走 021-001

ツツジがまだ咲き初めだろうか、ちじれていました。

陶ケ岳縦走 023-001

お腹も太ったところで、陶ケ岳にgo~
陶一の岳と書いてありますが、北1ピーク(252m)のこと?

     陶ケ岳縦走 026-001

山頂が見えてきました。
あそこでクライミングをするみたいです。
近づくにつれて、本当にあそこが陶ケ岳の山頂?
怖そうな感じがしてきました…

   陶ケ岳縦走 025-001

でも、下山の正面コースの分岐からぐるっとトラバースして
何となく山頂に着きました。
山頂は広く、眺めもいい
覗き込むと、ぞくぞくするほどの岩壁…
クライミングのメッカらしく至る所に金具が打ってありました。

陶ケ岳縦走 032-001

    陶ケ岳縦走 029-001

陶ケ岳縦走 036-002

結構な時間になり、松永邸薬草園登山口に下山しました。

車のあるところまではセミナーパーク公園の中を桜を見ながら
のんびりと歩きました。
ゴミ一つ落ちてなくて、管理の行き届いた綺麗な公園?です。

次に、秋穂荘へ行って、に入って帰りました。
海の見える露天風呂で、夕日が出る時間が最高かも

陶ケ岳はブロ友でもあり、kk支部の仲間でもある「信ちゃん&俊ちゃん」達が
クライミングのトレーニングとしてよくブログにアップされていて
行ってみたい山でした。
高さはありませんが、アップダウンがあって何しろ左右景色を
堪能しながら歩けるのがいい

お勧めの山です。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

NO TITLE

Rちゃん~こんばんは。
300m前後の低山ですが、これがこれが、アップダウンの繰り返しで
結構息が切れます…
歩きながらずっと景色が良くて飽きません。
って言うことは木立がないので夏はダメですね…

Rちゃんはクライミング…向いてるかも知れませんよ。

NO TITLE

信ちゃん~こんばんは。

明日が総会でその準備でコメの返事が遅くなりましたv-436
陶ケ岳縦走は本当にお勧めですね。
鯨岩ですか?
クライミングはできませんが、いつかまた行ってみましょう。

NO TITLE

こんにちは^^
高所恐怖症ですがクライミングに興味があるんですよね^^;
いい山で景色も最高ですね~^^
ツツジの開花も10日ほど早いようですね~
桜も終わり少し寂しいです^^

NO TITLE

よいこのよっちゃん、拝見しました~♪
低山ですが、展望も充分に楽しめて、よい山でしょう!!
今度は岩屋山近くの鯨岩へ是非とも行ってください。
私のお気に入りのところで~す。
この縦走路、夏場は地獄です(>_<)
一度9月に歩きましたが、大変でした~。
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク