宝珠山~ユートピア~三鈷峰へ

28日は青空です…

大山・ユートピア 013-001

中の原スキー場のゲレンデを一気に登ります。

大山・ユートピア 014-001

しかし、相当きつかった
登っても登ってもロープウエイの終点に着かない…
後ろを振り返るとまだまだこの辺?

大山・ユートピア M 006-001

やっと終点
スキー場が820mで終点が1050m…標高差、たったの230m?

大山・ユートピア 015-001

一人の登山者が知らない間に登って来ました。
梯子のかかった変なところから登ろうとされたので、登山道を教えてあげました。

どうもこのコースはササが茂って登山者は通らない道?
でも、1000mを越えているのでブナ林がいいです

    大山・ユートピア M 013-001
  
     大山・ユートピア M 022-001
             ソバナ 

大山・ユートピア 027-001
             ヤマアジサイ

宝珠山(1122m)に到着
山頂から大山がよく見える

大山・ユートピア 026-001
            
大山・ユートピア 052-001
             ヤマジノホトトギス

下宝珠越中宝珠越上宝珠越…結構きつい
下山は上宝珠越から砂走りへ下りる予定だったが、先の大雨で砂が流れて
岩がゴロゴロ、落石もあったり、砂がなくなっているとの情報で止めた。

   大山・ユートピア 024
             コオニユリ
 
上宝珠越唐ユートピアまでこんなに遠かったのかなと思うくらい長かった

大山・ユートピア 029-001

ユートピアは大勢の登山者がいて、感動の声がアチコチで聞こえていた。

大山・ユートピア 034-001


大山・ユートピア 035-001

大山・ユートピア 037

大山・ユートピア 039-001
             大山をバックに

大山・ユートピア 038-001
             ナンゴククガイソウ
 
ユートピア避難小屋でお昼にして
食べ終わった頃にぽつぽつと小雨が…
雨具のズボンを履くのにスーパーのビニール袋を付けて履いていたら
先ほど、砂すべりの情報を教えてくれた若いお兄ちゃんが
「いやぁ~いいですね。そうすればいいんですね」って感心していました。

かっぱを着て三鈷峰にアタック

大山・ユートピア 040-001

近づくと結構なガレ場のよう…
とりあえず、山頂へということでザックは置いて…

    大山・ユートピア 044

大山・ユートピア 045
             三鈷峰山頂(1516m) 

下から撮ってもらった写真

大山・ユートピア M 050-001

上から家内を撮った写真

大山・ユートピア 048-001

    大山・ユートピア M 053-001

      大山・ユートピア 043-001
             ホソバシュロソウ

結局、登った道を下りたので、数箇所あった急坂を慎重に慎重に
                          
大山・ユートピア 050-001
             ホソバノママハハコ

     大山・ユートピア 051-002
             奇形枯れ樹

下宝珠越で宝珠山へ下りるのはゲレンデの草が雨で濡れて歩き難いかも
知れないと判断して、大神人神社へ800mという標識につられて変更。

ところが、何分もしないうちにボツボツと大粒の雨が落ちてきて
上だけかっぱを着て下りたらすぐに、土砂降りになり結局ズボンを履くすべもなく
ずぶぬれになってゴロゴロの道を…

林道に下りたころは靴の中も、パンツもビチョビチョ…
おおちゃくをせず、完全装備をすることを肝に銘じた…

林道を下りるとちょうどキャンプ場の入口に出た。
センターの管理人さんに日帰り温泉はないか尋ねたら、近くにはないとのこと。
米子ic辺りの温泉を聞いて行きかけたが、途中でやめた。

後で、偶然2日前にユートピアに登っていたブロ友の信ちゃんから聞くと、
モンベル大山店隣の旅館に日帰りが入浴ができるとのこと…
すぐ地元の情報センターの者が知らないのは可笑しいと腹が立った

帰りも松江道を通って3時間で…
勿論、道の駅に寄って

関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

NO TITLE

Rちゃん~こんにちは。

返事遅くなってごめんなさいv-436
広島に来られたら宮島(弥山)ご案内しますよv-398

下りで防府の街の右に見える山が「右田ケ岳」で岩場の面白い山です。
陶ケ岳も面白い山でした。

NO TITLE

なおちゃん~こんにちは

返事が遅くなりましたv-421
5~8日まで南アルプスに行ってましたので…

三鈷峰は何年も前から行ってみたかったのでお花畑を堪能できて
ホッとしています。
これで、このあたりのコースが線で結ばれました。

そうなんですよ・・・
日帰り温泉がないなんて言ったおじさんに腹が立ちましたv-293
ずぶぬれで、トイレで服を着替えて…

NO TITLE

おはようございます^^
信ちゃんさんのほうがとても詳しかったのですね^^;
さすが信ちゃんさんです!!
とても美しい姿の山ですね^^新幹線から色んな山を眺めて来ましたが
下関山口当たりに気になる岩のある山がありました。
広島を通過しながらよちゃんさんの家だ~なんて思いながら^^
仙台は涼しかったです!福岡は地獄のようにまだまだ暑いです--;

NO TITLE

こんにちは

ただ大山に登りに行かれただけじゃなかったんですね
恐羅漢山の直登もきついけど
ここもきつそうですね~
でも奥様へっちゃらって感じに見えますよ(笑)
何よりお花が満開で良かったですね
突然の雨・・・最近は多いですね
雷が鳴らなくて良かったですよ

温泉情報メモして置きます。
モンベルの隣なら良いですね。
キャンプの時も(車中泊)使えそうですね
良いこと聞きました。
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク