セツブンソウとユキワリイチゲを見てきました

三次市三良坂町の灰塚ダム近くのここの斜面に地元の方がダムで沈む前に
自生していたセツブンソウとユキワリイチゲを移植されました。
近くの総領町にも自生しているところがありますが
ここは知る人とぞ知るっていう場所です。
昨年はじめてTちゃんに教わって探しに行きました

       80301497.jpg
       
       IMG_0506.jpg

ユキワリイチゲですがまだ少し早かったのか
咲ききっていませんでした

       80301502.jpg

セツブンソウは開いているのが沢山ありました
何故かどの花も横を向いてて・・撮りづらい
去年は2/17だったのでまだ殆ど咲いていなかった
ように記憶していますが・・

       80301517.jpg
            表側

       IMG_0519.jpg
              裏側
去年はなかったのですが、「えみき爺さん」という
説明がしてあった古木がありました。
ダムに沈む前に何とかこの木を残してやりたい・・
とゆう地元の方が移設されました。
木の名は不明ですが樹齢は何百年かもしれません
数箇所、ロープで引っ張ってありました。
そして、包帯が取れかかって痛そうで・・
枯れないでまた来年はロープのない姿を
見せて欲しいと思いました。

       80301521.jpg
ちょうど1週間前に立ち寄った、向原町農村?センター
で前回気になっていた小枝を使った小物を
撮らせて貰いました
今度参考にして作ってみる予定です。←椅子を

       80301530.jpg

河原でオオイヌフグリとつくしがでていました。
つくしはあたりを探したけどこの1本しかなかった
まだ、少し早いのかもしれませんね^^;
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

kingpinさん~
久しぶりですね・・お仕事がお忙しそうで i-84結構!結構!
そう・・もう春はそこまでって感じですねi-194
遊びに~お仕事・・頑張って下さい。

コビトさん~v-353
ユキワリソウは近畿以西から四国、九州に分布するそうで、別名ルリイチゲ、ウラベニソウと言われています。
花びらに見えるのはがくのようです。
盗掘されるので、皆それぞれ場所は詳しく書かれませんから偶然見つけるのは大変です。

もし・・時間があったら9日の山の帰りに寄ってみようと思っています←もしかしたら開花ているかもv-290

待ちに待った!

山野草の季節ですね♪
ユキワリイチゲ、気になっていた山野草のひとつでした。
お花の中がすこぉ~しピンクがかって、可憐ですねぇ♪
開く前を見れたのも嬉しいなぁ~!!!
よっちゃんさん、ありがとうです♪
「古木」、すごい風格ですねぇ!
なんの木なのでしょうか・・・
春、若葉をつけたらわかりますね♪

すこしご無沙汰してました

仕事なんかがばたついていて、少しご無沙汰
してしまっていました。
こんにちは。

「セツブンソウ」これはとても可憐な花ですね。
「ユキワリイチゲ」名前が繊細です。助けてあげたくなりそうな名前ですし、花もそうです。
最近、少し春らしくなってきましたね。

プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク