宝剣岳~伊那前岳~北御所登山口

13日は4時半起床…昨晩ずっと強風で寝れなかったので眠い。
朝食の雑炊をいただき、テント撤収。
強風でテントの濡れはなかった。

PA130058.jpg
             ご来光←写真提供(s.s)

さ~今日はゆっくり時間をかけて宝剣岳を登って伊那前岳~北御所登山口への
ロングコース。

宝剣岳
             宝剣岳の全容

クサリ場を…

   宝剣岳2

スリルのある…

   宝剣岳3

皆、必死の形相…

   例会(木曽駒ケ岳) 053-001

宝剣岳の山頂…
写真でみると何てことない感じ…

宝剣岳4

山頂は狭いので、他の登山者もあり順番で

  PA130244.jpg
             ハイ…ポーズ

早くから登ったので、渋滞もそんなになく無事下山。
ザックをデポしてるので身軽でこれくらいの岩場は皆平気

乗越浄土から伊那前岳へ出発 

伊那前岳

途中に勅銘石とか言う碑が合った。

勅銘石2

坂本先生が誰なのかよくわからん

勅銘石3

伊那前岳は事前に調べていた通り山頂は鉄棒が立ってるだけ…

伊那前岳 (2)

尾根は南アルプス~北アルプスを見ながら空中散歩をしてるような
快適な稜線…
お天気もよく、最高の気分

例会(木曽駒ケ岳) 062-002
             冠雪した穂高~槍

八合目船窪七合目小屋場
六合目手前の一丁ケ池に

一丁ケ池
             横長い池が満々と水を蓄えていました。

五合目尾根は昔、うどんやがあったのか?
軽く昼食をとり…

10分くらいで清水平に
水場ありとあった。冷たい水で喉を潤して…本当は生水は腹を壊すが
僕は不思議となんともない。
何ともないといえば、高度障害も出ない。
体力はないがこれは本当に心強い

清水平

林道の始まる蛇腹沢登山口までは緩やかな下りが続く。
ここで、隊列を解き勝手に歩いていいと言ったら…
あっという間に前が見えなくなってしまった。
よほど、トロトロ先頭を歩いたからなんだろうか?
膝や、腿やパンパンに張って下りは堪えるのに…

遅れること10分くらい?
北御所登山口に到着 すでにクールダウンを済ませてた

北御所登山口

バスは事前に予約をしていたので、上がって来るバスの運転手さんへ
下山してることを伝えると、しらび平から乗客を制限して下りてくれます。

菅の台バス停で降りてから車の鍵を探したが見付からん…
夕べ、テントの中で後ろポケットに入れてて気が付いたので
どこかに入れ替えた記憶はあるが、何処に入れたか全く記憶がない

ザック、テントまでひっくり返してもないギョ ヒヤアセ
どうしょう…と思ってズボンのポケットに手を入れたら…??
あった~
皆に、大騒ぎさせて  

と、ま~、こんなもんです
「珍しくない」ってMちゃん、Tちゃんに言われた
                 
今日、キャンプする駒ヶ根キャンプセンターへまず帰って
常設テント10人用(7000円) 5人用(4500円)
1駒ヶ根CS

    2駒ヶ根CS

荷を降ろして、温泉に行きました。
8月に甲斐駒に行った時、事前調査で入った早太郎温泉「こまくさの湯」へ
入浴料は600円

     早太郎温泉 こまくさの湯

そして、今晩の食事の寄せ鍋の食材を買いにスーパーへ
豚、鳥の寄せ鍋と、海鮮鍋の2種類を作りました。
ご馳走さん

N酒造のビールや,よっちゃん酒造のブランデー梅酒、ヤマグワ酒、
焼酎に地元産のワイン…
酔っ払いました

で…ぐっすり寝れました
明日はもう帰るだけ~
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

NO TITLE

Rちゃん~こんばんは。

更新が遅くなってね~
色あせますね…
アルプスを見ながらの稜線歩きは何とも言えません。
勿論、お天気が良いことが前提ですが。

Rちゃんなら楽勝で登れますよ。
山仲間でも結構、高所恐怖症がいますよ…

同じテントの二人から袋に大事なもの、薬などを入れておく
ようにと、きつく言われましたv-395
で…、昨日100均で買ってきました。


NO TITLE

こんばんは^^
とてもいい景色ですね~*^^*
高所恐怖症の私は山頂まで行けたでしょうかね^^;自信がないです...
カギがない!!良くありますが本当に無くしてたら大変ですよね^^;
術後も元気な山歩きをされ本当に嬉しく思います^^
いい写真をたくさん見せて頂き有難うございました^^
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク