YDKで美和町の白滝山へ

14日に講座のOB会(YDK・・山大好き倶楽部)で美和町の弥栄ダム左岸の
白滝山ハイキングに行ってきました。

皆、見違えるように山人らしく逞しくなれれていました。

弥栄大橋を渡って、岸根集会所に駐車。
白滝山の名前の由来である、大きな岩に水が流れてるような滝に見えます。

美和町・白滝山 003-002

きれいに整備されていて標識も親切です。
山頂までは1400mのよう…

美和町・白滝山 006

結構、急なのぼりが続きます。

      美和町・白滝山 008
             入道岩

美和町・白滝山 011-001
             イルカ岩らしいが? なんとかイルカに見える? 
             下向きな姿?

旗立岩とかいう岩もあった。
柱を立てたような四角な穴が2ケあった

      美和町・白滝山 013

白滝山山頂は結構広い。

    美和町・白滝山 014

ここで、昼食タイム…
O田さんの心のこもった『豚煮込みラーメン』をいただいた。
小雪もチョッと降ったりしていたので温かいのがご馳走。

美和町・白滝山 015

美和町・白滝山 018-001

ゆっくりと食後のとデザートをいただいて
雨乞い岩があった。

ここで、絶好の写真ポイントを逃す手はない。
年を忘れて…こんなポーズをしてみた。←矢張り、ぎこちない

美和町・白滝山 024

白滝城址、城滝水神社へ寄って大師山へ

右には弥栄湖のすそを走る国道の連続したトンネルが見える。
この方向に黒滝山というのがあるらしい。
歩いてみたい気をそそられる。
でも、ここで道迷いによる遭難事故が最近あったよう…

美和町・白滝山 030

右手に大きな岩があった。
とりあえずそこへ行ってみた。
絶好の
皆を待たせて急いで写真ポイントへ

    美和町・白滝山 027

美和町・白滝山 029

反対側からも凄い崖だったらしい… 落ちはしないかと心配をしたらしい。

aed8444d9c54a0c97d400669b4939be453486be6_201312161755488c6.jpg

遠くに三倉岳が見える。

美和町・白滝山 033-003

大師岩からはクサリの手すりが新しく付けられた急坂を下りて
八十八箇所めぐりをして参道へ…

岸根川沿いを少し歩いて登山口に到着

美和町・白滝山 036
             歩いたコースをみる皆

美和町・白滝山 037

景色の良い、岩もあって面白い山だった。
所属会の仲間となったTさん、現在初級講座で頑張ってるMさん、Oさん、Oさん…
それと、Hさん、Mさんと相方の9人で楽しかった。

広島に帰り光町の『すし健・光店』でわいわいと懇親会を楽しんで
来年の再会を約束
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

NO TITLE

やまやまhiさん~こんにちは。

休みに入りましたか?
もしかして9日連休?

気付かれたと思いますが実はYDKの中に4人ほどhiさんの
受講生さんがおられます。
将来は支部入会されるかもですね・・・
あと、3ケ月よろしくお願いします。


NO TITLE

こんにちわ。
山で豚煮込みラーメン、美味しそうですね。
このシーズンは暖かいものが良いですね。

絶景の写真ポイントですね。
やっぱり、中高年のみなさん危険な岩の上が好きなのですね。

NO TITLE

chocoちゃん~こんにちは。
『便りのないのは良い知らせ』…
あずちゃんももう2才か~  早いですね。
お父さんのザック、20k近く?
頼りになるね…

屋島って高松のあの屋島?
お友達がいるんだったですよね?

NO TITLE

Rちゃん~こんにちは。
凄い大岩でしょう…
上に立つと怖くありませんが、遠くからみると怖そうですね。
余り怖くないほうなので周りから心配されます。

あのポーズはブログで若い方がよくやってるのをみてて…
ついつい…
でも、バランスとるの、大変だったv-393

NO TITLE

こんにちは~、お久しぶりです。
毎日冷えますが、頑張っていかれてますね!
みなさんとっても楽しそうです。崖の写真怖いですね。
私はブログ放置ですが、ハイキングはちょこちょこ行ってます。
でもあずが13キロあって、お父さんもしんどそう。
また、もうすぐ2歳なので、ザックに入れられるのは嫌そうです。
早くたくさん歩いてほしいですね。
けんは結構たくましくなったかな。
年末は屋島登ってきます。

NO TITLE

こんばんは^^
大岩の上にいる皆さんを見るだけで体が震えますよ-^^;
高所恐怖症はまだまだ克服出来そうにないです(泣)
歳を考えないで....
とても素敵な事だと思いますし可愛いと思います*^^*
早く山へ行きたいです.....
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク