ナラの木で…

28日になおちゃんがわざわざ家まで持ってきてくれた薪(楢の木)を
早速切ってみました。
薪用に切ってあるので50cmくらいです。

ナラノキ 001-001

ナラノキ 002-001

何故、こんな薪を持ってきてもらったかというと、
なおちゃんの5月25日のブログで切り口がバラの花びらのような…
と珍しい木目だったのでつい、「欲しい」と言ってしまいました。

鋸で引くので厚みを同じに切るのは至難の業です…
チェンソウで切った後は斜めになってて真っ直ぐにするために
一回余分に切らないといけません。

5回曳いたので右手に豆ができそうでした。
「金太郎飴」のように同じ模様が出てきました。

ナラノキ 003-001

早速、この写真の一番下ので磨いてみました。
木が硬くて重いです。
皮の部分は綺麗でないので削いでみました。
完成です。

ナラノキ 008-001

ワックスをかけてやると一段と木目が浮かんできていいです。

       ナラノキ 009-001

ナラノキはミズナラ、コナラを総称して呼ぶようです。
芯に向って筋が入り、味があります。

節のある部分は木目が期待できそうです。
いいのができたらなおちゃんにお返ししようと思います。

なおちゃん~楽しみにしててください。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

NO TITLE

六甲山登山隊さん~こんにちは。

コメントありがとうございます。
ナラノキ〔総称)の木目は花びらのようになるとも書いてありましたが、
たまたま、ブロ友の方が薪ストーブ用に切っていて見つけられたのを頂きました。
今は、ひび割れが進んで修正方法を考えているところです。

本当に不思議な模様です…

ナラの木

yamadaisukiさん、

 こんにちは。
 六甲山探検隊と申します。

 とても綺麗ですね。
 まるで後書きした様な。
 こんな模様になるのですね。

 とてもいいものを見させていただきました。

六甲山探検隊
 

NO TITLE

なおちゃん~こんばんは。

いま、学区の安全パトロールから帰ってきたところです。
万歩計は5700歩でした。
パトロールは月1回ですが、何度か忘れたことがありました。

ひび割れのところを木工のりでつめたのですが、割れが大きくなってきました。
同じ木で埋めないといけないかも知れません。

節があったり、ねじれた形のものがいいですね…

綺麗になりましたね~

は~~い
楽しみにしています。
すごい・・・綺麗に輪切りできるものですね
木が乾いて割れてきたから心配でしたが
良かったです。
また、いい感じの木があったら取っておきますね。
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク