熊城山にヤマボウシの実を採りに

雲月山のついでに、大朝町の熊城山で7月にみたヤマボウシの実が熟れているか
見に行きました。
7月の実の状態…

熊城山〔天狗シデ) 057-001

同じヤマボウシではありませんが、オレンジ色に熟れていました。
熟れた実は鳥でしょうね、突っついていました。
ヤマボウシの実は種が大きくてがぶりとやると大変です。
ほんのり甘くて美味…

029-001.jpg

車道から手を伸ばせば届くところに沢山あるのでたくさん自然の恵みで
戴くことにしました。

064.jpg

そして、歩いていると木に絡まった…サルナシがありました。
本で見ていたのでそれではないかと思いつつ辿り寄せてみると
間違いなく、サルナシです。

066.jpg

サルナシはマタタビ科で採って直ぐは食べず、すぼったらいただきます。
驚きました。
キウイの味です。
切ってみると…  キウイです

069-001.jpg

甘くて美味しい~
でも、沢山は食べないほうがいいかも?

ヤマブドウがどうなっているか確かめようとどの辺りか家内と記憶が違って
家内のほうを採用してドンドン歩いていくと、とうとう熊城山手前辺りまで
行ってしまいました。

正解は私の記憶のほうが正しかったけど、怒らないようにしました。
これが7月に見つけた山葡萄の実・・

熊城山〔天狗シデ) 028-001

場所はテングシデのあるところから登った先にあると思いますが、今日はもう疲れていたので
諦めて帰りました。
テングシデのせせらぎの横にヒガンバナがもう咲いていました。

036-001.jpg

久しぶりの山でしたが、m村さんにつき合わせてアチコチ行けて良かった。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

NO TITLE

chocoちゃん~おはよう。

そちらは大雨の様子、大丈夫ですか?
山に入るといろんな楽しみ方がありますね。
自然が好きであればいろんなことに興味がわいてきます。

この時代だからこそ、大らかな子どもさんになって欲しいと思います。

NO TITLE

こんにちは。
どれも未体験ですよ。
でも、もし山で見かけても、勇気と知識がなくて食べられないかも。
長野の友達は、きのこ採ったりするから、すごいと思いました。
そんな体験も子供の頃に必要なのかしら。知ってると楽しいですよね!

NO TITLE

Rちゃん~こんばんは。

ヤマボウシもたくさん食べれるものではありませんが
話の話題に食べてみて下さい。
ぬるっとした薄甘い感じです。

サルナシは優れものです。
見つけてください。
ツル性で木に絡みついて生っています。

イヌビワもイチジクのような実で甘いですよ。

NO TITLE

こんばんは^^
ボランティア本当にお疲れ様でした。
山の実も実り収穫されたのですね~
ヤマボウシの実もまだ食べた事ないですし
サルナシ、本当にキュウイそっくり!!おもしろいです!!

NO TITLE

やまやまhiさん~こんにちは。

ボランテイアはまた、案内を出しますので…

サルナシは買った本に載っていたので見つけた時はシメシメと思いました。
もう一つ、イヌビワも8月に江田島に行った時見つけて恐る恐る食べましたが、
これはイチジクのような実をしていました、。

山の恵みも勉強してみると楽しいですね。

ヤマグワとヤマクワの果実酒をたくさん造ったので、今年は楽しみにしていて下さい。

NO TITLE

ふくちゃん~こんにちは。

そう、ヤマボウシは珍しくありませんがここほどたくさんある山は初めてです。
車道沿いにあるので植樹されたものかもしれません…

サルナシは今回初めて見つけました。
珍しいので昨日のMTに持って行ったところ、11人中知っていたのは
1人だけでした。
本当に、和製キウイですね。

ヤマブドウは高速に乗って7~80kmも先なので行くかどうかわかりません…

NO TITLE

ボランティア活動、お疲れさまです。
K岡さんも避難対象だったとか・・?。

いろいろ山の恵みを楽しまれていますね。
サルナシがキーウイのようだとは!知りませんでした。

NO TITLE

やまぼうしの実はいくらでも見かけますが、サルナシはめったに見かけません。和製キーういーと言っています。園芸種では大きいのもあるそうです。山ブドウも見つけているのですか。秋は実りの季節ですね。ここ最近雨が降らなくて、きのこのあみたけがでません。
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク