岩樋山~道後山スノーハイキング

道後山スノーハイキング 沈 024


14日は道後山で遊ぼうと4人で行ってきました。
前の日に降った雪で道路はつるんつるんに凍っていて肩が凝った
車は道後山スキー場までしか入れなかったので仕方なくリフトで…
片道500円は安い。

    道後山スノーハイキング 沈 002

スキー場からは月見ケ丘までリフト横の林を…
冬以外は此処まで車で来れるが今はこんなに雪が

道後山スノーハイキング 沈 003

月見ケ丘までリフトがあったので関係者に尋ねてみたら
通しでリフト券を買っていないとダメだって…

仕方なくリフト横を通って行くことに
昨日の新雪が4~50cm積もってトレースはなくラッセル…

道後山スノーハイキング M 004-001

道後山スノーハイキング M 005

雑林の中を抜けると月見ケ丘に出た。

道後山スノーハイキング 沈 010

誰~の足跡もなく東屋には可愛い雪だるまが待っていた。

      道後山スノーハイキング M 018-002

お鼻は人参、目はクッキー
一平くんとか言う子が作ったんでしょうね。

      道後山スノーハイキング M 019

奥は比婆山連峰だと思う。

道後山スノーハイキング 沈 004

これから登る岩樋山

道後山スノーハイキング M 017

岩樋山の奥に道後山がある…

道後山スノーハイキング 沈 022

東屋で昼食を取り行けるところまでと、時間を切った
小屋はトイレです。

    道後山スノーハイキング 沈 020

ここからはずっと林道らしき道があった記憶があって膝上までラッセルをしながら
進んだ。

    道後山スノーハイキング 沈 016-001

振り返ると…

道後山スノーハイキング 沈 015-001

どんどん進む…

道後山スノーハイキング 沈 014

1100m辺りで右にトラバーースするはずがついテープに頼りすぎ急登に出てしまった。

道後山スノーハイキング 沈 017

4人で交代にラッセルをするが膝上までの雪は重く、10年くらい前の大山以来かも
しれないラッセルで疲れた。

モンスターみたいなところで写真を撮ろうと休憩した時、雪の上にギョッとする
足跡…

道後山スノーハイキング M 024

うさぎでもなく、小動物ではない足跡が…
クマの足の足跡だ
mちゃんがこの辺は熊が冬眠しないんだって…

時間も1時30分、時間を切っていたのでここで引き返すことに
苦労したトレースをあっという間に下りた…

みんなで記念
「ラッスンゴレライ」の練習

道後山スノーハイキング 沈 023

「ラッスンごレライ」…本番

道後山スノーハイキング 沈 024

mちゃんのしりあと

道後山スノーハイキング 沈 026-001

道後山スノーハイキング 沈 025-001

展望東屋と稜線の丁度真ん中あたりを歩いたよう
岩樋山が標高、1271m
引き返した辺りが1190m…

道後山スノーハイキング 沈 028-001

もうちょっとだったかもしれないがこれが正解。

道後山スノーハイキング 沈 027-002

リフトで登ったところからもゲレンデを避けて樹林帯を一気に下りる。
下のリフト乗り場のファミリーソリ遊び場でソリ遊びもした。

帰りの道はすっかり雪も溶けて嘘みたい。
道後山の反対側の猫山…
ゲレンデが魚の形になっている。

道後山スノーハイキング 沈 030-001

tちゃんが教えてくれた。
猫の好きな魚をイメージしてるんだって

初めての雪山はGPSがあっても、読図できてもやっぱり難しい…
でも、本当に雪山を堪能できた。

さ~て、次は比婆山だ…
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

NO TITLE

雪野さん~(^_^)/おはよー

雪質はとても良かったよ。
夏山は何度も来てるけど雪山は初めてだったので行ってみようと
いうことになりました。

熊の足跡さえ見てなかったら、後でGPSの軌跡図をみても
あと少しだった…から
でも、腰以上のラッセルはしんどい。
年寄りは無理してはいけませんね…

NO TITLE

フワフワで気持ちよさそうですねi-189
でもラッセル嫌いです、疲れますもんi-282
だけど、それでも辞められないのが雪山なんですよねぇ(๑→ܫ←๑)

ほんと、初めての雪山って怖いですよね・・・
無雪期はあちこち初めての所でもソロで行くんですが、ちょっとでも残雪が残ってるって聞くだけで、怖くなって躊躇してしまいます。

そちらもまだまだ雪で遊べそうですねi-190
また雪遊びのレポ、待ってますi-185

NO TITLE

畑ちゃん~こんにちは。

スキー場があるところなので雪は深いですね。
目的の山には達しませんでしたが、新雪ラッセル、熊の足跡…
楽しかった雪山でした。

NO TITLE

(*゚▽゚)ノこんにちは~

(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪゙

すごい雪ですね・・・・・

でも楽しそうですね~゚+.(´∀`*).+゚.にこ

いつもv(^∀^) ぁりがと~ございます

NO TITLE

Rちゃん~こんにちは。

県内でも積雪地帯なので雪山を堪能しました。
積雪は1.5m以上あると思います。
何が何でも山頂を…ということはしないのでこの仲間たちと一緒は
すっきりします。

前回の大万木山でも熊の足跡ではないかと思われるのを見ました。
熊が冬眠していると思い込むのは危険です。

NO TITLE

こんばんは^^
何度見ても羨ましい雪景色*^^*
リフト横のラッセルきつかったでしょう?
でも本当に雪山を楽しんでるなぁ~ってこちらまで
楽しくなりました^^
誰も歩いてないって気持ちがいいですよね~

熊は怖いですね@@
プロフィール

yamadaisuki

Author:yamadaisuki
山登り・山野草を育てること・・
そして古木・流木の造作・・
そして書道の様子を綴ります。
(書道は現在お休み中)
気軽にコメントして下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク